城下町 高取町2017年05月23日 17時49分46秒

高取町へは以前に日本三大山城といわれる高取城に登り、面白く思いました。
その時集めたパンフレットにこの土佐町の紹介があったわけです。

その土佐町の中ごろに高取城への登り口があり、入り口に奈良産業大が作成したCGの看板がありました。

たらればはいけませんが、もしこの城が残っていれば素晴らしい観光施設になっていいて世界中から観光客がやってくるでしょうね。

戦後の建設の和歌山城でもあれだけの外国の方が来ているのですから、こうした歴史ものが好きなヨーロッパのお客さんも来ていただろうと、残念に思います。

いつの時代にも先の読めない政治家がいますからね。

高取町土佐町

松ノ門が復刻されていました。
扉は昔のままで重厚なつくりでした。

高取町土佐町

屋敷があったと思われるところは広い公園になっていました。

高取町土佐町

今でもお住まいとしている江戸時代の侍屋敷がありました。
いいデザインですね。

高取町土佐町

高取町土佐町

祖の侍屋敷から少し上に藩主の屋敷がありました。
ご主人らしき方が自転車を勝手口らしきところから中に入れていました。

高取町土佐町

高取町土佐町

漆喰をうまく盛り上げてデザインしています。
今これだけの普請をすると莫大なお金がいるでしょうね。

高取町土佐町

単に古い街並みだけかと思っていましたが、どっこい南北朝から江戸時代までの建物や史跡がありました。

もっと詳しい歴史を知ればさらに面白いと思います。

話はころっと変わって、「共謀罪」法案が衆院を通過しました。
国民があれだけ、

「じゃあどうなるんだ」

と問いかけてもなしのつぶてのまま決められそうです。
政府がガイドラインを決めていても、末端の管理部門の判断でゆがめられ、人権や民衆の命などそっちのけになるのは、戦前の治安維持法などを書いた小説などで知っています。

法務大臣の説明されない説明がとおっている現実は、その危うさをより強く感じてしまいます。

高取町土佐町その22017年05月22日 12時35分45秒

ボクシングの試合を見るのが好きで、テレビ中継があればよく見るのですが、楽しみにしていた村田さんの試合、残念でした。
あれは完全に村田さんの勝ちでしたね。

あのジャッジペーパーはどういう基準でつけたんでしょうかね。
リターンマッチをしてほしいですね。

10回か11回の時にもっと派手目に打ち合っていればよかったのでしょうか。
見終わった後味が悪かったです。

写真は昨日に引き続き高取町土佐町です。

昭和の香りがします。
高取町土佐町

昔の人のほうがデザインセンスがいいですね。

高取町土佐町

そのものずばり、いいですね。

高取町土佐町

沖縄があります。この町筋はほとんどのおうちが玄関先に花があり、道行く人を楽しませてくれます。

高取町土佐町

この屋根もいいですね。

高取町土佐町

なんとお医者さまでした。
このまま赤ひげが出てきてもおかしくない。

高取町土佐町

お豆腐屋さん。
買ってもよかったかな。
昼すぐだったのでパスしました。

高取町土佐町

和歌山でも、ユアサなどはよく町並みを残していますが、粉河、橋本などは昔の面影もなく壊されてしまいました。

もしこの町のように建て替えても街の雰囲気は残す形でやっていたらいい観光地になったのにと思います。

本宮大社の前に道は、新しい建物をつくりかえてクラシックな落ち着きのあるいい街並みになっています。
行政の景観保存に対する姿勢が問われます。

我が家の菜園そして土佐町2017年05月21日 21時21分11秒

朝から庭に水をまき、ちょっとした野菜の育成を見ましたが、どうも思うように伸びてくれません。
とはいいつつも先日はトマトの花が咲き、遅くても少しずつ伸びています。

うまく収穫できたらいいのにと思います。
この写真は少し古いSONYのサイバーショットHX-100Vで撮りました。
長いこと使っていないので電池が心配ですが結構写っています。

山に行くときはこれで十分かな?
荷物も軽くてすみます。




昼から高取城の麓にある土佐町を歩きに行きました。
初めて行きましたがいいところです。

高取町土佐街道

壺阪山駅前の喫茶店?
いろんなものがあります。

高取町土佐街道

とにかくツバメの多いところでした。

ほとんどの家の軒先に2,3個の巣がありました。

多いところは5つくらい巣がありました。

じっくり待って餌をあげるところも撮りたかったですが時間がなかったのと、よその家の庭先なので待てませんからね。
また巣の近くでいると親鳥が遠くからこちらを観察しあまり飛んできませんでした。

高取町土佐街道

高取町土佐街道

町並み保存のために、至る所にこんな案内板がありました。
どこかの町にこれを掲げてほしかったですね。

紀ノ川筋の各町々もこの考え方で町並みを残していれば、いい観光地になったのにと残念です。

高取町土佐街道

奈良に土佐町とはおかしいなと思っていたら、看板に書いているとおりに、大和朝廷に仕えて帰りの路銀をくれなかったのでやむなくここに定住したということです。
いつの時代もお上のすることは民衆のことなど意に介しないですね。

高取町土佐街道

明治8年に建てられた道標。
こんなのいいですね。

高取町土佐街道

今日は30度を超えているところがありました。
それでも何組かこの町並みを歩いていました。

てくてく記録は、ぼちぼち書いていくことにします。

もう夏のような2017年05月20日 15時52分26秒

いい天気なので、釣れそうな気がしてあまり時間がなかったのですが、紀ノ川に繰り出しました。
かなり大きなのが足下に見えたので顔の前にルアーを落とすとヒットしたのですが、フッキングが浅く、やりとりできないままバレました。

昨年はこの時期たくさん釣れたのですけど今年は坊主ばかりです。
子バスも釣れず少しさみしい感じです。

個体もかなり少なくなっています。

シマヘビが泳いで通り過ぎました。

紀ノ川バス釣り

トンボが足下でじっと獲物が来るのを待っていました。

紀ノ川バス釣り

AW100のマクロで近づけるだけ近づいてカシャ!
いつも行くポイントまで行こうとしましたが、草がはびこり、先日痛めた足首が草をこいでいる内に痛くなり進むのを諦めました。

汗をたくさんかきながら草の中をよたよたと移動しました。

曇りの日にリベンジしなくてはだめですね。

紀ノ川バス釣り

先日植えたトマトの花が咲きました。


蜂がよく飛んでいたので物入れを開けるとアシナガバチが巣作りをしていました。


それにしても一気に暑くなりました。
バイクに乗る時も服装に迷います。

これでよろしかったでしょうか?2017年05月19日 23時43分31秒

今日は会社で会議があって遅くなりました。

今日は、いろいろ決まってほしくない法案が決まりましたね。

「山へしば刈りに行こうか」と言ったら、準備と言うことになるのですね。
ツイッターやフェイスブックでも気をつけなくてはいけませんね。

そのくせ大事な文書が、1年足らずで廃棄するなど腑に落ちないことがたくさんありますね。
ほかにも重大な問題が出てきましたね。
どうなってるのでしょうか。

帰り道遅くなりましたがカメラの月刊誌を一冊買いました。
1000円渡すと、

「これでよろしかったでしょうか?」

イラ!

国民として言いたいですね。

「これでよろしかったでしょうか?」

イライラ!

読書のことなど2017年05月18日 22時17分19秒

最近じっくりと読書していないなと思います。

私の読書は、トイレ、風呂、布団の中がほとんどです。
トイレでは主に新聞を、風呂では少し長い小説など、そして布団の中では頭が重たくならないようにバイクやカメラの雑誌を5分か10分読んで寝ます。

今風呂で読んでいるのは、モームの「お菓子と麦酒」です。
これは「月と6ペンス」と一緒に入っているもので、なかなか面白い小説ですね。

この本の難点は、昭和29年版なので漢字が古く読めないものもあります。昔の人はこんな漢字をすらすら読んだのかと思うと立派だなと感心します。

値段が150円です。いまなら1500円くらいのハードカバーですね。
風呂で読むので表紙がだんだんベコベコになってきました。
読み終わったら、古紙にしようと思っています。

トイレも風呂もじっくり読める時間がとれませんのでストーリーの重い小説などが読めていないのです。
もっと若い頃は長い小説でも気にせず読めたのですけどね。
今はマニュアルなども全く読む気がしなくなりました。

電車の中で読めば、といわれるのですが満員で立っている時間はほとんど読めなく、朝夕ともに立つ時間が長いので、やっと座ったときに司馬遼太郎の「街道を行く」くらいしか読めません。

何はともあれ、脳の活性化をしようと機会があるごとに活字にチャレンジしています。

明日19日はカメラ雑誌の発売日です。
布団の中で見ることにします。

最近晴れが多いのでバイクで走っていますが、ちょっと止まってカシャ!

新しい国道26号線2017年05月17日 17時34分11秒

今日は歯医者通いのため会社を早引けし、歯医者に向かいました。
今までは道が混んで電車を降りてから2時間近くかかっていました。

先日は京奈和から阪和道への高速を走り、50分ほどで着きましたが、今日は日根野からこれも新しく開通した国道26号線のバイパスを走りました。

4時25分に駅前の駐車場を出て、歯医者に着いたのは5時15分でした。
1時間かかっていません。

これはうれしいですね。

早引け時間を1時間遅らせても大丈夫です。

さらにうれしいことにバイパスをでるとすぐ歯医者なので、余計時間が短縮できます。

高速だと高速を降りてから少し地道を走りますのでちょっと時間がかかりますが高速道路なので料金所までが早く着いて、時間的にあまり変わらない感じです。

写真は孝子トンネルです。

これまでの国道では、この峠を越えるのにいつも渋滞して大阪までの時間がずいぶんかかっていたのですが、バイパスのおかげですいすいでした。

道ができると地元との接点がなくなり、別のジレンマが生じるのですが、時間を短縮すると言うことではありがたいです。

後ろに車がなかったので、走りながらカシャ!

思ったより早く着いたので車の中で書きました。(^^)

通勤電車2017年05月16日 19時03分59秒

地下鉄でのことです。

私は、通勤ではバックパックを背負っていますが、他のお客に支障がないように足下に置きます。
背負ったままの人もいます。

今日、電車が大きく揺れました。

私の前にいる人がバックパックを背負っていたため揺れた拍子に私のほうに倒れてきました。

うしろのお客は車椅子の方で、膝の裏が車椅子に、胸がバックパックに押され、よろけてしまいました。
ちょうど扉の部分に吊りかわがない車両で、つかまるところがなく、そのまま車椅子の方の膝に腰掛けてしまいました。

周りの人が、「大丈夫ですか?」と心配してくれました。

車椅子の方のがいなかったら仰向けに転けていたかわかりません。

助かりました。

車椅子の方のほうが痛かったかも知れません。

バックパックの人は知らないぶりでした。
ま、色んな人がいます。

でもバックパックを背負ったままはやめてほしいものです。

今日のブログはスマホで書きましたが、書いている最中にyahooニュースが入って、真子さんが婚約したと伝えてくれました。

写真は日根野終点の電車の中ですが、通勤列車もこれぐらい空いていれば疲れも違うだろうなと思いながら乗っていました。

ツバメで土壌汚染調査2017年05月15日 22時47分41秒

少し前の新聞のサイエンス欄の記事に、ツバメで土壌汚染調査ができると書いていました。
ツバメの糞から巣の周囲での土壌汚染の有無を調べるそうです。
「工場や廃棄物から漏れ出た鉛や銅などは土壌に蓄積する。・・土壌中の重金属は虫などに取り込まれる。・・・糞の成分を調べれば人間が生活する範囲の土壌が汚染されているかどうかを知る手がかりが得られる・・・」
というものでした。

そうでしょうね。
人間の経済活動からでた危険物質の影響を受けるのは、鳥などの動物ですね。
コウノトリやトキが農薬が原因でその数を減らしました。

こうした研究がもっと発展してほしいですね。

写真は、家の庭の芝の中に潜り込もうとしているハナムグリです。
ハナムグリがなぜ芝生の中に潜り込むのかわかりません。
たまごを生むのは腐葉土だと思っていましたが、こんなところにも潜り込んで卵を産むのでしょうか。

ほかの目的があったのでしょうかね。

花は庭に咲いている花で特にどってことはないのですが・・・



だんだん暑くなってきました。
今日は電車でずっと立ちぱなしでした。

先日テレビの「ためしてガッテン」でやっていた健康法をしようと思いましたが、満員だし少し気恥ずかしくできませんでした。

庭の初夏2017年05月14日 19時48分09秒

朝から団地の掃除があり、溝掃除や草刈りをしました。
少し時間があったので先日から続けている家の外構の整理などをしました。

我が家の庭も、もう夏のような感じで、いろんな花が咲いていました。

庭の初夏

葱坊主を見ると小さなコガネムシがたくさんついていて、花粉を食べていました。


毛虫もいました。


少し時間があったのでひさしぶりに紀ノ川にでました。
ヘラブナ釣りの人が二人。

「お!どこかで見たことのある人だと思ったら、カヌーできてる人やね」
「はい」
「今日も朝から3隻ほどカヌーがきていたで」
「そうですか。へらは釣れましたか?」
「朝からめちゃくちゃ釣れた。あまり釣れすぎると面白くないね」
「そうですね。テクニックを見せられないですね」
「そうやね。適当に遊べるのが一番ええね」

ロッドの用意をして打ち込みましたが、あたりはなし。
少ししてヘラブナ釣りのひとが、

「おい、水が少なくなっているで」
「え、水門開けたのでしょうかね」
「そうやね。もう30センチくらい水位が下がったね。全くあたりが止まってしまった」
「バスもおんなじかなー」

場所を変えていつもの陸っぱりのところで、コーヒーをわかしていると中型バスが2匹泳いでいきました。

いることはいるのですが食いついてくれなかったですね。

結局坊主。

時間切れになったので納竿しましたが、竿をたたんでいるときに足下に2匹やってきて泳ぎ去りました。

くそ!

ま、釣れないときはこんなものですね。
昨年の今頃は釣りまくっていたのに・・・・。


今日はカメラを忘れ、持って行ったカシオも電池が切れていました。
スマホで撮りましたが指が写ってしまいました。
スマホ写真のスキルはまだまだです。


水面を見ると、何の稚魚かわかりませんがなぶらになって泳いでいました。
ジャコではないので、鯉か鮒でしょうか。

この写真もスマホで撮りました。

カワセミが目の前を飛んでいきました。
対岸の木ではウグイスがうるさいくらいに鳴いていました。