CB400SSヘルメットホルダー取り付け2017年01月16日 21時47分35秒

今朝は寒かったですね。
雪が積もっていて車も遅く走っていました。

さすがにバイクで行く気になりませんでした。
走っている人もいましたけれど近距離の感じでした。

バイクへ乗りたくてうずうずしてるのですが、この天気では仕方ないです。

熊野古道の歩き残しているところも早く歩きたいし、いろいろやりたいことが一杯。

バイクも乗れないときにメンテをと、イリジウムプラグを買いましたが、まだ交換していません。
それと同時にヘルメットホルダーを買い、これは取り付けました。
今ヘルメットをトップケースの中に入れていますが、やはり荷物を積むとヘルメットは外に掛ける方が便利です。
キャリアの突き出たところに取り付けました。

CB400SS

でももう1月も半ば、今日は職場でぜんざいを食べました。

雪そして粉河寺2017年01月15日 21時29分23秒

今朝は少し遅くに起きました。
昨夜降った雪は朝方にはやんでいましたが、気温が低かったせいで昨夜隣の子供たちが道に描いた絵が残っていました。

初雪ですものね。うれしいですね。

早速カメラを持ち出してカシャ!





夕方遅くに粉河寺に行きました。
特に目的はなかったのですが雪が残っていればめっけものという感じでいきました。

粉河寺は相変わらずどっしりと迎えてくれました。
妙なノボリバタがないので落ち着きます。

いいお寺ですね。

粉河寺

本堂床のふしの模様が面白くてカシャ!

粉河寺

粉河寺

丈六堂の中の仏様。

粉河寺

本堂から少し山を登ったところにある行者堂。
初めて行きました。

粉河寺行者堂

お寺の上には産土神社。
遅くまでピーヒャラドンドンと雅楽らしき音楽が流れていました。

産土神社

祭礼の縁起について書かれていますが難しい文章ですね。

産土神社

この神社にはクジャクが飼われていました。
ケージの前の写真にはメスも写っていたので宮司さんに聞くと、4,5年前に山中に逃げ込んでしまったそうで、それから2年ほどいたらしいのですが、最近は見えなくなったそうです。

産土神社

というわけで絵馬もクジャクが描かれていました。
宮司さんは親切にお正月の行事のことやお札の納め方など、いろいろ教えてくれました。

産土神社

粉河寺の前に小さな大神宮があり、そこには1100年もたつという大楠がありました。


大神宮



それはそうと今日テレビの番組でオバマ大統領の最後の演説を聞きましたが、アメリカではいろいろ言われていますが、私はオバマケアなどは素晴らしい実績だと思います。また中東から軍隊を撤退させたり地球警察としてのアメリカをやめるといったことは、本当の平和を願ってのことだったと、素人ながらに思います。

特にオバマケアは、5年10年と経ち制度のグレードが上がれば、アメリカ国民はオバマさんに感謝するのでしょう。

トランプさんのこれからの動きを注目していきたいですね。
ツイッターでいろいろ言っていますが、まだ彼の本音のところが私には、よくわかりません。世界の人がどうなるのだろうと、かたずをのんでいるのはよくわかります。

今全世界がすべての物事の結果を短期で求めすぎるような気がします。
それで余計軋轢が激しくなってきていろいろ問題が起こっています。

評論家の方は、世界もそして日本も大戦前の状況とよく似てきたといいますが、私もそんな気がします。

怖いですね。

世界まるごとクラシック20172017年01月14日 22時48分04秒

何年かぶりに青島広志さんの指揮による「世界丸ごとクラシック」を聞きに行きました。
いつもながら軽妙でわかりやすいクラシックの話が面白かったです。

席の隣に高齢の女性が座っていて年齢を聞くと84歳ということでした。
いたって元気であちこちのコンサートや美術展に飛び回っているということでした。

いいですね。

84歳になっても好奇心を失わずにいることがいい結果となるのでしょうね。


演奏は、「威風堂々」「G線上のアリア」「ペールギュントの朝」「剣の舞」「新世界」
休憩を挟んで、「フィガロの結婚」「クルミ割り人形」「美しく青きドナウ」「となりのトトロ」
「展覧会の絵」と続きました。
アンコール曲は「ラディッキー行進曲」でした。

面白かったのはとなりのトトロの時全員が立ち上がり、青島広志さんの踊りにあわせて踊ったことでした。

ラディッキー行進曲は、会場全員の手拍子でした。
これも聞く人を元気にさせる名曲ですね。
これまで何度かアンコール曲で聞きました。

会場は満員でした。

聴衆も、子供からお年寄りまで幅広く人気のほどがしれました。

今日は朝から風が強く寒い一日でした。
大阪からの帰り道は雪が舞い、岩出では歩道にかなり雪が積もっていました。
明日はきっと竜門山も冠雪しているのではないかと思います。

雪が降ってくる2017年01月13日 22時36分52秒

昨日の朝、地下鉄でのこと。
乗客が靴を片方線路に落としてしまいました。
駅員さんがふたり、「しょうがないな」という感じで拾う用意をしていました。
柄の長いつかみ棒にガムテープをまいてとろうとしていましたが、気合いが入っていないのがよくわかり、これはとれないなと思っていました。
やっぱりとれませんでした。
「下に降りればいいのですが電車が来ますのでね」
といいわけをしながら説明をしていました。

最終的な結果は乗るべき電車が来たので確認していませんが、とれたのでしょうかね。

会社に行ってその話をすると、

「私も落としたことがあります。後ろの人にかかとを踏まれて脱げて落ちてしまいました。めちゃ恥ずかしかったです」

といっていました。
昨日の乗客のも、もっと気合いを入れて拾ってあげてほしかったです。

そして今朝。

普通に乗って会社に向かいましたが、途中でまたまた車掌室で無線のやりとり。
案の定電車は止まってしまいました。

「人身事故のため大幅に遅れます」

というアナウンスがしばしば流れました。
靴が落ちるだけならいいですが・・・

幸いにも座っていたのでそれほど疲れませんでした。
立ったままでの90分は堪えますからね。
事故に遭われた方の状況はどうなったのかよくわかりませんが、たいしたことがなければよいなと思いながら電車に座っていました。

結局電車は90分以上遅れて、会社には1時間遅れで入りました。

そういえば今日は13日の金曜日。

各地で雪のニュースが多く流されています。
この写真は昨年の高野山ですが、こんな感じで白い世界になっているでしょうね。


きれいなお月様が2017年01月12日 21時48分38秒

新しい事務所に移ってから、電車に乗る時間は増えましたが、歩く時間が少なくなりました。

あまりいい傾向ではないですね。

今日は少し早く終わったので、ウンドーフソクを少しでも解消しようと一駅歩きました。
途中で月がきれいでした。が、しかし、都市でのきれいな月も周りの明るさに紛れてしまってせっかくの輝きも、かすんでしまいます。

月は中央下にあるのですが全然目立ちません。
面白くないです。


星空がない変わりに、月とは反対側の地上には人工のきら星がたくさん輝いています。


すこし回ると、高いビル群が少なくなり、月がそのソンザイカンを誇示しだします。

いいですね。
左手には市役所、中央が中央公会堂です。


月もこの位置で輝いてくれると何となく安心します。

この後すぐに地下鉄に乗るために月どころではなくなります。

日根野に着いた頃には月はかなり上に昇っていました。

今朝は気温が2℃で峠の凍結が心配なため車で走りました。帰りの気温は6℃で昨日よりはアタタカでしたが、みぞれのような雨が降り、明日は寒くなる予感がします。

今夜は高野山は雪でしょうね。

今年初めてのバイク2017年01月11日 22時14分50秒

今朝の気温は2℃でした。
食事をしている間に3℃にあがりました。

今年はまだCBに乗っていないので少し気温は低いが走りました。
池田峠では2℃になりました。

ま、冬はこんなものでしょう。
途中でいつも出会うアメリカンバイクとすれ違いました。

そして昼前にこの前の大阪マラソンで走ったトライクがやってきました。
運転して見たらといわれましたが、高級SUV位の値段のするこの車、壊したら悪いので遠慮しました。

同僚と一緒に後ろに乗り込み一回りしてもらいました。
ベース車はホンダNC750S。


帰りの駐車場。
今夜はお月さんがきれいでした。
駐車場からCBと一緒に撮りましたがひずんでしまいました。


帰りの気温は5℃から7℃の間でした。
5度を超えると寒くないですね。

明日もCBで行こうかな。

石園座多久虫玉神社2017年01月10日 19時41分17秒

仕事で大和高田に行き、作業が終わった後近鉄の駅前にこの神社がありました。

石園座多久虫玉神社(いわぞのにいますたくむしたまじんじゃ)というにわかに読みがたい神社ですが、それがまた歴史を感じます。
通称 竜王宮として地元住民からは篤い信仰を集めているそうです。
神社の中に保育園がありました。

大神神社を龍の頭、当神社を龍の胴、葛城市の長尾神社を龍の尾とする伝説があるそうです。
建玉依比古命・建玉依比賣命が主祭神だそうです。

時間がなかったので、さっと見てそこを離れました。

石園座多久虫玉神社

石園座多久虫玉神社


石園座多久虫玉神社

石園座多久虫玉神社

石園座多久虫玉神社

久しぶりに早く電車に乗ったのに、山中渓で電車が動物をはね、阪和線がストップしてしまい、大幅に遅れました。

いつものことですが滅多にない時間に帰ろうとしたのに遅れると少しつらいものがあります。
ま、相手は動物だから仕方ないですね。
駅に降りると和歌山に向かう人たちが、運転開始を待っていました。

3連休も終わり2017年01月09日 21時00分19秒

最初の日だけが晴れたこの3連休。
少し寂しい連休でした。

朝からフレアのタイヤをスタッドレスに交換しました。

どうしようかとぐずぐずしていたのですが、雪が降っていないかと高野に登りました。

スカイラインを走りましたが、雪は全くなくわずかにのり面に少し積もっていただけでした。護摩壇山のタワーに行ってもいつもなら雪を見に来ている車が多いのですがいませんでした。

護摩壇山への道も途中で引き返した感じでした。

護摩壇山

風が強くガスが濃くなったり薄くなったりしました。

護摩壇山

それでも木々には着氷していました。

護摩壇山

護摩壇山

頂上ではガスが吹き上げていました。

護摩壇山

護摩壇山

気温は零度でした。

護摩壇山

車がいません。

護摩壇山

大門がライトアップされていました。
ガスの濃いときは、未知との遭遇という感じでよかったのですが、写真を撮ろうと車を駐めている間に薄れてしまいました。

護摩壇山

仁王さん。金網がじゃまです。

護摩壇山

護摩壇山

本格的な雪景色は来週でしょうね。
ここでの気温は2.3℃でした。

時間ばかりが2017年01月08日 23時27分59秒

誕生日からもう一週間以上たっています。
時間ばかりが過ぎていきます。

本来ならこの絵を年始の挨拶入りでアップするところでしたが、身内に不幸がありアップできませんでした。

今年は少し気合を入れて新しく何かをやろうと、誕生の絵にしてみました。
年寄りの定義が75歳になりましたが、何かと線引きが好きな国ですね。

何かにチャレンジしている人にとっては年齢は関係ないのですけどね。


葛飾北斎など90歳を過ぎても新しい表現の絵に、チャレンジしていましたね。
わたしも、それくらいになりたいです。

少し体のあちこちがぎくしゃくしてきましたが、何とかしのいで年頭に決意したいろんなことをひとつづつやっていきたいと思っています。

3連休の真ん中が雨というのは少し堪えます。

人工知能について2017年01月07日 23時33分58秒

ニュースで自動車も冷蔵庫もAIを利用した自ら考える機械の展示会が開かれているといっていました。

時代は我々が思っている以上に進んでします。
ここまで来れば積極的に活用すべきですね。

もう後戻りできません。
自動車の自動運転も現実のものになってきています。
冷蔵庫なども賢くなっています。ネットと結びついて中身の状況を把握し足りなくなれば冷蔵庫が注文する時代も来るでしょう。

ただし日本の場合、行政がやたら口出しし製品化される前にすったもんだするのが常です。

行政があまり茶々を入れず新技術がスムーズに開発・導入できるようにしてほしいと思います。
私達がコンバートEVを開発していたときも、提出する文書がやたら多く疲れ果てました。
最近はさらにきびしくなって新しくコンバートEVを登録するのが極端に減ったといいます。

AIとIOTを利用して、役所の業務をスムーズにしてほしいですね。

写真は以前にもアップしたかわかりませんが、好きな看板です。