DVD2005年10月29日 23時12分47秒

最近立て続けにDVDでいい映画を見た。 「ニューシネマパラダイス」 この映画を劇場で見ていなかったとは、と残念なになる映画である。 非常に緻密でテンポよく作られているので感心して、監督が誰かなと調べたら、マレーナのジュゼッペ・トルナトーレ監督だという。 なるほど、なるほど。 納得。 劇中に挿入された映画も懐かしいものばかりで、それもおもしろい。 かなり長い映画だが、時間を感じさせない。 配役もストーリーもいい。 挿入されている音楽も心に残るメロディである。

コメント

_ KIKUO ― 2005年10月30日 19時38分20秒

エンリオモリコーネ?
どこかで聞いた作曲家だと思ったら、
マカロニウェスタンで一世風靡した作曲家なんですね。
クリントイーストウッドのガンマンシリーズだったのですよね。
いまだ健在とはうれしいですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2005/10/29/124046/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。