クリスマスツリー2013年11月26日 23時07分09秒

クリスマスツリー
最近急かされるように、何もかもが早くなっている、感じがします。

私が子供の頃は、クリスマスの1週間くらい前に飾りつけをしたように思います。
街もそれほど仰々しくなく、もちろんクリスマスセールなんてものはありませんでした。

ところが最近は、ハロウィンが終わったらすぐに、もうクリスマスです。
そうそう昔はハロウィンなんてなかったし知りませんでした。

テレビでアメリカの番組を見てから知りました。
それが今や日本でもかなり派手にハロウィンを遊ぶようになりました。

私としては地方地方で、日本古来のいい祭りがあるのに、メジャーな祭りはますます盛んになり、過疎の街の祭りは廃れています。
その反対にあちゃらの祭りが幅を利かせるようになりました。

ハロウィンも日本の秋祭りなども、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事で、原点は同じなのに最近は遊びになっていますね。

ハロウィンの時期には、コンビニの店員までが魔女の帽子をかむっている始末。遊ぶ要素はたくさんあればそれはそれで楽しめばいいのですが、なにか釈然としないのです。

クリスマスに関しては、オヤジがクリスチャンだったので、小さい頃は毎年少しすけた戸の隙間からサンタクロースがやってきていました。
4年生ころまでサンタの存在を疑いませんでした。

今年も我社の1階のロビーにも綺麗なツリーが飾られ、クリスマスソングが流れています。

もうすぐまた一つ歳をとります。

あー。