最近気になること2016年06月27日 22時25分44秒

最近庭の昆虫が少なくなったと以前書きましたが、気になることは最近のコマーシャルで軒先につるしておくだけで虫が来なくなるという薬品です。

蚊だけならいいですが、そのほかの幼虫や小さな他の昆虫のえさになるこばえなども死んでしまわないのか、という心配です。

蜂はすでに減っているとの報告があります。
それ以外の昆虫も少なくなっていることは確かです。

昆虫

人間が、余りに自分勝手な都合薬品などを使って彼らを駆除すると、いつかしっぺ返しをされそうな気がします。

やはり家周辺の昆虫を駆除するのは、蚊取り線香かフマキラーどまりがいいように思うのですけどね。

似たような商品が出たとき、それ以上の効力をと薬の効き目が強くなるのがこれまでの歴史が物語っています。

人間は殺虫剤ならまだいいですが、殺人剤まで作りましたからね。

昆虫

本当は害虫の駆除はその天敵の昆虫や鳥類が一番いいのですがそのバランスが崩れつつあります。

昆虫だけではなく、熊が人間を次々襲ったのも、人間と熊などの間にいたオオカミがなくなってからそのバランスが崩れているせいです。

人類継続のためには、異常気象や地震の研究とともに、生態系のあるべき姿の研究もきちんとしてほしいですね。

絶滅危惧種と指定しておきながらその繁殖できるところを壊しながらいっているのが現状です。

地球全体をシステムとしてとらえ、今より以上にいい環境にするにはどうしたらいいかを国を超えて考えてほしいと、切実に思います。

でも今の世界ではむりみたいですね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2016/06/27/8119893/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。