宅配便で思うこと2017年03月15日 21時47分37秒

宅配便がハードで大変ということから、値上げをしなくてはいけないとか,時間指定を狭めようとかいろいろ言われています。

社会的にも影響が大きいですね。
通販をよく使うので、料金が上がるとこたえます。

政府も人ごとのように思わず、どうすれば働く人が楽になり回転良く荷物の配達ができるか真剣に考えてほしいです。

私は思うのですが、早いことスモールモビリティを認可してほしいと言うことです。
もちろん電気自動車で、軽四より一回り小さい車なら狭い路地に入っていけます。

配達する人の、駐車違反が多いと言うことは、路地やマンションに配達するのにどうしても路駐になります。

スモールモビリティなら路駐でも苦にならないと思います。
登録制にして配達用は駐車可とすればいいし、バイクも駐輪規制をもっと緩やかにしたらいいと思います。

規制やらトラブルのケースバイケースを議論しているうちにこのカテゴリーで、世界的にもまたまたガラパゴスになってしまいます。
いや、すでになっています。

バイクのカテゴリーも見直してより実際的なものにすべきですね。
いずれにしろなんとか働く人も楽になり、料金も上げないという形に落ち着いてほしいです。

今日も寒かったです。

気温はそれほどでもないのですが風が吹いていたので体感温度がずいぶんと寒くなりました。
海の向こうでは記録的な寒波とか、T大統領も異常に気がつき環境対策を打ち出してほしいのですけどね。

日本はくだらないけど大変な議論を連日やっています。
くだんの幼稚園でも、顰蹙を買うような言葉より、例えば、

「私たちは地球環境を守るために無駄や贅沢をしません」

などと唱和してくれていたら、拍手ですけどね。
ちょっと言葉が悪すぎます。