CB400SSと熊野古道へ2017年04月02日 20時59分16秒

熊野古道のページを前面リニューアルしていますが、やはり書き漏れや歩き漏れがあり不十分なページが出てきました。

特に御坊周辺は道も自動車道路で面白くなかったため、雑な歩きになっていましたので、ちょっとチェックしたくて走りました。

ちょうど12時に出発しました。
バイクもETCをつけているので行きは高速を走りました。
結構流れに乗り、楽に走れました。

CB400SSツーリング

広川のPAで昼食のサラダを買いました。

CB400SSツーリング熊野古道

御坊へついたのは1時20分でした。
河川敷昼食をと思ったのですが風が強いのと河川敷がゴルフ場になっているのでやめました。

CB400SSツーリング熊野古道

橋の下の落書き。下手。

CB400SSツーリング熊野古道

今日行きたかった岩内古墳で食べることにしました。
この古墳有馬王子のお墓と言われています。

CB400SSツーリング熊野古道

CB400SSツーリング熊野古道

昼食。

CB400SSツーリング熊野古道

CB400SSツーリング熊野古道

CB400SSツーリング熊野古道

塩屋王子。
ここにバイクを止めて岩内王子まで歩いて往復しました。

1時間ほど歩きましたがバイパスができて道そのものが分断されたり、案内板がなくなったりでわからなくなっていました。

CB400SSツーリング熊野古道

岩内王子。

CB400SSツーリング熊野古道

内の畑王子。

CB400SSツーリング熊野古道

新熊野神社。

CB400SSツーリング熊野古道

長い階段を上るとかわいい祠があります。

CB400SSツーリング熊野古道

CB400SSツーリング熊野古道

馬留王子。

CB400SSツーリング熊野古道

レンガ作りの、味のある鹿が瀬トンネルを見たかったのですが、バリケードが張られいけませんでした。
新しい道がいつの間にかついていて、御坊から広川まであっという間にいくことができるようになっていました。

CB400SSツーリング熊野古道

もう一つ確認したかった丹賀不動明王ですが、役行者あり西国33ヵ所あり四国88カ所ありその他いろいろありの神社でした。

帰りは国道や県道を走り家に着いたのは7時20分でした。
距離は130km走っていました。

確認したかった王子はほぼいくことができました。

よかったのは、前のKLE400のように腰が痛くならなかったことです。
シートの堅いのがいいのでしょうか。

ともかく久しぶりの少し長い距離、うれしかったですね。

岩内王子の手前で、元同僚に偶然会いました。
15年ぶりでしょうかね。聞けば今大学へ通っているとのこと。
いいですね。

私も何か頑張らねばと思いました。

今日撮った写真を織り込んでページに反映させて行きたいと思います。

ページのリニューアルも結構進んで、今、中辺路まで来ました。


そうそう帰りの金屋から海南に抜ける道で狸が足を引きずりながら歩いていたので写真に撮ろうとしましたが、逃げられてしまいました。

車にはねられたのかもしれません。

コメント

_ 紀州のとっ ― 2017年04月05日 23時38分25秒

今晩は はじめまして
紀州のとっと申します。
私も紀の川市の住人で
お恥ずかしいブログをちょこっとしています。

2年前にこちらのホームページに興味を持ち
ブログも拝見させてもらっています。

体調悪くてもブログの更新されていて頭が下がります。
色々多趣味ですし内容も素晴らしく
もしよろしければ一度お会いしたいと思っております。
自営業ですからいつでもご連絡ください。

_ KIKUO ― 2017年04月06日 22時23分32秒

紀州のとっさん、おいでいただきありがとうございます。
私のページをご覧いただきありがとうございます。
かなり古いページがあり、できが悪いページもあり少し恥ずかしいのですが、今少しずつリニューアルしているところです。

ブログは一日書かないと途切れてしまいそうなのでとにかく書いています。

紀の川市と言うことで是非お話ができればと思います。
またよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2017/04/02/8440832/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。