森友学園2017年11月27日 23時05分44秒

森友学園の一連の国会でのやり取りを見ていると、いかに国民をばかにしているかよくわかります。
マスコミも報道の仕方が少し変わってきました。

国民がもう少し声をそろえて追求することで、何とかこの訳も分からない政府に対するいらだちを解決したいですね。

アメリカはトップが代わっても基本的な民主主義が確保されているような気がします。

日本は忖度のし合いでまえにすすみません。
政治もガラパゴスです。
これからの国会での答弁のやり取りを注目ですね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2017/11/27/8735900/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。