BOST Science Cafe' in 橋本2018年09月08日 22時32分46秒

先週の近大水産学部に引き続き今週は橋本商工会議所であった近大のBOST Science Cafe'に参加してきました。
今日の講義は、「里山とササユリ」と題して先端技術綜合研究所准教授 瀧川義浩さん、「医療における人工知能の広がり」療工学科講師 根本充貴さんでした。

日本各地で絶滅危惧種になっているササユリをバイテクを利用して研究し増やそうということでしたが、確かに少なくなっています。

後の講義は、AIを使って医療に役立てるということでしたが、まだまだ時間がかかりそうです。


講義が終了した後橋本市内の大和街道を中心に、歩きました。

橋本市街角

せっかくの風景にこのポスターは。

橋本市街角

クローズしたお店が多かったです。

橋本市街角

途中でお会いしたおじさんに、この周囲と違う壁塗りは、
「そこは浅い防空壕での跡で、空襲の時にそこに逃げ込んだらしい。今は埋められてしまったけどね」
と教えてもらいました。

橋本市街角

駅前のうどん屋さん。
ホームランうどんということで、シングルから満塁までありました。
満塁は4玉あるのでしょうか。

橋本市街角

このレンガの建物は1975年に撮ったことがあります。
当時は町になじんでいましたが、今は都市計画のせいか町中で浮いた感じになっていました。

橋本市街角

このおじさんこに空き地の草刈りをしていました。
いろいろお話を聞きました。

BOST Science Cafe' in 橋本

舌を流れる川では鮎?を捕っていましたが、あまりかかっていませんでした。

橋本市街角

町の中はこんなポップな壁のおうちがたくさんありました。

橋本市街角

新旧の長屋の対比をカシャ!

橋本市街角

本町通りも姿を消し、大和街道も大きく姿を変えていました。
また別にそのことを書いてみたいと思います。