日産が大変なことに2018年11月20日 18時00分08秒

日産のカルロス・ゴーン会長が逮捕された。

ゴーン会長は、役員報酬の過少申告のほか、目的を偽った投資資金の支出や、私的な経費支出といった複数の重大な不正が認められた。
内部からの告発と思えるが、長いこと実権を握っていると、人は変わってしまうのかな。
それか日本の税金が高いので、そのリカバリーをしたのか。
それにしてもゴーンさんの報酬はすごい。
それだけもらってもまだ蓄財したいのかな。

日産のぬるま湯体質を立て直した人だし、その手腕は日本の自動車産業のモデルケースみたいに思っていたが、ゴーンさんもフツーの人だったかと少し残念。

これで日産の自動車開発に影響が出なければいいが、昨日の社長会見を見ていると悪い方向に行きそうな気がしてならない。
特にEV開発で世界に先駆けていただけに、それがスポイルされることがないように頑張ってほしいと思う。

今朝は気温が6度だった。
途中の水路は川霧が立っていた。
竜門山も麓に霧が立ち幻想的であった。
いよいよ本格的な冬が近づいているのを感じる。

写真は今夜の帰り道、お月様がきれいだった。
都会の夜は独特の美しさがある。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2018/11/20/9001194/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。