今年の字は「災」2018年12月13日 22時30分53秒

今朝は昨日より2度ほど暖かだった。
バイクかなぁと思ったが4℃なのでパスした。バッテリがあがるので乗りたいけどね。

今年の字は「災」になった。
世界中が災害だらけだから的を得ている。
最近の人的な災いのもとをたどると、富の偏在にある気がする。
富める者はますますリッチになり、そうでないものはますますプアな生活を余儀なくされる。

天災の予感が高まってきているが、大きな災害がなければいいと祈らずにはいられない。
最近は風水害による災害が多くなっているのが気になる。
地球の環境の悪化のせいだがいつも言っているように、早く何とかしなければと思う。

間近な災いとしては、今朝の阪和線の遅れがある。
会社には20分遅れた。

今日一日で大小いろんな災いを経験した。
ま、こういう日もある。

写真はイルミネーションが点灯された大阪市役所。
このあたりは外国と肩を並べられる雰囲気がある。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2018/12/13/9011637/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。