明けましておめでとうございます2019年01月01日 09時44分24秒

年が明けた。
1月1日が誕生日、また一つ年をとった。

今年の初日は琵琶湖だった。
雲が厚くて少しの間だったが、拝めた。湖岸にでようと思ったが、部屋の窓から。
何人かが湖岸からきれいな初日を拝んでいた。

一年の始まりとしてはいい日の出である。

初日の出

初日の出

比良山系の山の雪も少し溶けていた。
今朝は昨日と比べかなり暖かだった。


正月である。
朝食は特別料理であった。それぞれ量は少なかったが味はよかった。
おとそも用意されていたが運転をしなければいけないのでパス。


ホテルのロビーでは餅つきがあった。
臼でつく餅つきも久しぶりに見た。子供の頃はどこの家でも一家総出で、餅つきをした。餅をつく日はわくわくしたのを思い出した。


つき上がった餅を、きなこバージョンとあんこバージョンにしてもらい食べた。
つきたての餅はおいしい。


帰宅の道すがら、石清水八幡宮に初詣と思っていたが、参拝客が多く道路も閉鎖されていたので、諦めた。
京奈和道路にのろうと男山を巻くように走っていると道から神社が見えたので、底に初詣することにした。「内神社」という大きくはないが、いかにも地元の人が大事にしているかがわかる、いい神社であった。





石清水八幡宮の遥拝所を表す碑が立っていた。ここから拝めば石清水八幡宮に参ったことになる。今年はこれで良しとしよう。


枝が大胆に打ち払われた楠。境内のまわりに1m位に切った枝が積まれていた。

奈良市を抜け京奈和を走って帰ってきたが、イオンの前で初売りを目的に来たのか駐車場に入る車が国道まであふれ渋滞した。奈良から和歌山までの間で2店舗あるが、そのいずれもの国道で、スーパーに入るための車で流れが悪くなっていた。

今津からほとんど休みなしで運転してきたので、京奈和の西かつらぎPAでかなりの時間寝た。

誕生日はドライブの一日だった。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2019/01/01/9019750/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。