春爛漫2019年03月31日 20時03分29秒

今日はいい天気になった。
昨日は雨にたたられてどこへも行けなかったが、今日走らないとストレスがたまったままなので、ちょい乗りすることにした。

街は桃の花が八分咲きの感じである。
桜は満開のところもあった。
まさに春はこれから。

CB400SSちょいのり

桃の花をバックに。
カシャカシャ!

CB400SSちょいのり

CB400SSちょいのり

CB400SSちょいのり

そして愛宕公園。駐車場までの道は桜が満開で、カメラマンが数人花を撮っていた。
バイクを駐めようとしたが、カメラマンが動かなかったので諦めた。

CB400SSちょいのり

そして駐車場。ここはまだ五分咲きかな。


柿は葉を落としている。この時期の柿畑も風情がある。
葉が出てくるとまたいい。
鳥がいないか山道を少し入って、コーヒーを沸かしながら鳥が近づくのを待った。
メジロやヤマガラが時々やってきたが、木の枝に邪魔されて写真に撮れなかった。
鳥撮りは、まだまだ未熟で鳥の事を勉強しなければと思った。

CB400SSちょいのり

CB400SSちょいのり

CB400SSちょいのり

CB400SSちょいのり

野の花もいろいろ咲いていた。

CB400SSちょいのり

満開の桜。
そして夕方、紀ノ川がどうなっているか竿は持たずカメラだけで見に行った。

CB400SSちょいのり

セイヨウカラシナの黄色がきれいだった。

紀ノ川バス釣り

カワセミがいたらと思って川縁にでたが、飛んでこなかった。
モズがいた。ウグイスも近くで鳴いていたので撮ろうと頑張ったが姿を見ることはかなわなかった。

紀ノ川は本流側のワンドは水が少なかったがいつものところはかなり水位が上がり、釣れそうな川面になっていた。高校生らしき若者二人が竿を持って行ったが彼らが釣っているところまで行かなかった。

高校野球は我が和歌山勢は2校ともベストエイトで散った。
よくやったね。

明日は新しい元号が発表される。
平成最後の桃と桜の花見をしたことになる。
私は頭文字が「K」の元号になるのではないかと思っているが、さて。