高野山辯天嶽2019年04月21日 22時50分13秒

今朝は薄曇り。
日頃のウンドーフソク解消に山登りをと、近くの高野山弁天岳に登ることにした。

時々日の差す天気で、暑くもなく寒くもないコンでションであった。

高野山弁天嶽登山

前を行くおじさんはこの道を掃除していた。

高野山弁天嶽登山

大門。この前の電光温度計は19℃であった。
高野山としてはかなり暖かい。
バイクがひっきりなしに通り過ぎた。

高野山弁天嶽登山

ほんとに熊にあったらどうしよう。

高野山弁天嶽登山

白い椿。

高野山弁天嶽登山

道の途中にある祠。地蔵さんかな?

高野山弁天嶽登山

かすんではいるが向こうは大峰の山々か。

高野山弁天嶽登山

そして頂上だが、ここへはもう3度ほど登っている。

高野山弁天嶽登山

頂上にある弁天さん。

高野山弁天嶽登山

高野山弁天嶽登山

昨年の台風で折れたのか、切り株だけがあった。
周りに杉の木のいい匂いが漂っていた。

高野山弁天嶽登山

こういう倒れ方をした木が何本もあった。

高野山弁天嶽登山

いつものコガネ虫がいた。
ウグイスも飛び交っていたが高いところで写真に撮れなかった。

高野山弁天嶽登山

弁天岳の登山道は木の根っこが露出しているところが多い。

高野山弁天嶽登山

女人堂に降りてくる。
写真に写っている人はほとんどが外国人。
山道の途中で10人ほどにであったがそのうちの6人ほどは外国人であった。

昼ご飯を途中のベンチで食べていると、大阪から来た若い人がやってきて一緒にコーヒーを飲みながらいろいろ話をした。

高野山弁天嶽登山

女人堂をあとに壇上伽藍の方に歩いたがそのあたりはまた明日にしよう。