2019年初、令和第一号バス2019年05月02日 21時39分07秒

朝からいい天気。
気温も上がってきた。
昨夜までの雨で紀ノ川の水位も上がっているだろう。

これは行くべき。

紀ノ川に久しぶりに出かけた。
バイクに乗るのも久しぶりである。

いそいそ。

いつものところにバイクを止めた。
空にはいつものラジコン機がいい音で飛んでいた。
趣味のラジコンチームが何人か河原に作った飛行場で遊んでいた。

タックルをセットし、ルアーを打ち出したが来ない。
仕方なくコーヒータイム。
ウグイスがよく鳴いていた。リッチなひとときである。

場所を変えて打って、ルアーが足下に来たときかなり大きなのが急に食らいついてきた。バスが見えていたので食った途端に合わせてしまった。
いわゆる合わせ切れと言うやつで、ラインが切れ大事なラパラともどこかに行ってしまった。バスが見えてなかったらフッキングしていたのにとホウシン状態。

気を取り直して別のラパラで攻めた。
来た!
最初は根掛かりかと思ったが、ラインが走り出した。

ヒット。これは大きい。

先ほどのをばらしたので少し慎重に取り込んだ。
よく太ったバスだった。

2019年そして令和第一号のバス。
やっと釣れた、で再びコーヒータイム。

念願の今年第一号それもランカーサイズ。
コーヒーと持ってきたビスケットがおいしい。
これで10連休5日目に色がついた。

紀ノ川バス釣り

カラスノエンドウが花盛り。

紀ノ川バス釣り

テントウムシの孵化の時期で、周りにはサナギがあった。

紀ノ川バス釣り

コーヒータイム。至福のひととき。

紀ノ川バス釣り

そしてバス。結構大きかった。


あたりがあってロッドをあおったらうろこだけ。
鯉だろう。

紀ノ川バス釣り

CBちゃんはおとなしく待っていた。もう葉が茂ってこちらからは見えなくなった。
季節は春まっさかり。

紀ノ川バス釣り


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2019/05/02/9067539/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。