高野山森林鉄道跡で出会った花たち2019年05月20日 12時30分00秒

今どこも花がきれいである。
山の新緑とマッチして気持ちがいい。

昆虫も羽化が盛んになる時期でもある。
残念ながら昆虫をはじめあらゆる生き物にとって、住みやすい環境でなくなりつつあるが、耐えて種を維持してほしいと思う。










お国の若い官僚の皆さんには、今一度自然を見つめなおしてほしい。

自然のありようで人びとの満足度がずいぶん違ってくると思う。
「エリート官僚」や議員の皆さんは、一部を除きほとんどが子供の時、野山で遊んでないのではないかと思う。

紀ノ川でかなり大掛かりな浚渫工事をしているが、その原因が伏流水のせいで河床が上がるからだといっていた。
河口堰をいくつも造って伏流水が流れないようにしてしまったのはいったい誰だろう。
もし自然の、「自然の姿、あるべき姿」を理解していてくれたら害あって益のないダムや河口堰など作らないと思うけどね。

紀ノ川も、これでまた生態系が狂ってくる。
何とかしてほしい。マスコミももっと環境維持・保全について発信してほしい。

どこからかが報道にブレーキをかけているのかもしれないが。