だんだんおもしろくなくなってきた。2019年06月13日 22時56分37秒

ほんとにこの国はどこへいくのだろうか。

2000万円が必要という答申を出したら受け取らず、さらに輪をかけて受け取っていなくて、どこかへ行った、などとたわけた言い訳をしている。
今の年金制度ではやっていけないのは国民自身がよく知っていて、買い控えしているのが現状である。

環境のことを言えば、電気代が高くなるのを覚悟で再生可能エネルギーを利用しようと頑張っていたのに、買い取りはやめて電気の供給を自由競争にするらしい。
他の水力や地熱発電、バイオ発電など研究の価値のある再生可能エネルギーの活用などに余り積極的でなかった。
ドイツでの買い取り施策が失敗に終わったという先例があるのに、同じ誤りを犯した。
しかしドイツは原発の廃止を宣言した。
日本はまだ原発を売ろうとしている。

アベノミクスと自画自賛しているが、儲けたのは大企業だけだった気がする。平均賃金水準もデータを意識的に取り違えて上がった上がったと言っていたが実際は下がっていた。

オリンピックが近いがサイバーテロ対策は十分だろうか、事件や災害時に地方自治体の事務所が映るが未だにXPパソコンを使っているところがある。
システムの更改ができないでいるのだろうが、これも心配である。

それやこれやで、この国はどうなって行くのだろうか。

写真は、多分「禁止」という字が消えたのだと思うが、こういう看板をいつまでも掲げていること自体おかしい。
それほどお金のいることではないのに・・