薬疹にかかった2019年09月03日 22時29分21秒

子象に似た入道雲
先週の土曜日の朝から急に発疹ができ、あれよあれよという間に体中に広がり、草間彌生の絵みたいになってきた。
最初は蕁麻疹かなと思ったけれど、普通の蕁麻疹ならかゆくて仕方ないけどそれがない。
おかしいので行きつけのクリニックに行くと、日赤に紹介状を書いてくれた。
日赤で診断を受けると、血液検査の結果、薬疹ということでとりあえず薬を呑んで様子を見ようと言うことになった。

薬をもらっての帰りの空に、子象に似た入道雲がわいていたのでカシャ!
夏も終わろうという頃に大きな入道雲。

まだほかにも犬に似た雲やらがいろいろもくもくとわいていた。
普通はこれで夕立が来たけどね。

最近は空模様は愛想がなく、いつまでも暑い。
医者がよいばかりで有給休暇が少なくなってきた。

いろいろ手数のかかる年齢になったせいかなー。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2019/09/03/9149087/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。