久しぶりの出勤・・コロナは・・2020年04月20日 21時50分25秒

久しぶりの出勤。
普段乗る電車は座れた。
昨日テレビで、仕事に向かうとき気をつけなければいけないのは帰りの電車だと言っていたが、確かにそうで、朝の乗客はものを言わない。
帰りは少し早く帰ったが、やはりざわつく。
以前ほどではないが、やはりサラリーマン同士の会話が多い。

それにしても次々と増えてくれコロナ患者。
きちんと防御しなければいけない。

手洗いを励行するには、ウィルスは何層もの脂質でできた保護膜に覆われたタンパク質分子で、それらが目、鼻または口の粘膜の細胞に付着すると、突然遺伝コードが変異して倍々方式で増え侵略してくるそうである。

本来ウィルスはとても壊れやすいのだが、脂質でできた何層もの膜に覆われていることが問題で、この脂質の保護膜を取り除く必要が出てくる。
脂質の保護膜を破壊することができる石けんや洗浄剤は有効な訳である。
だから手あらいが必要である。
破壊するためには石けんをたっぷり泡立てて20秒以上こする必要があるという。

さらに熱は脂質を溶かすので手を洗うときは温水の方がよい。
服やシーツは振ってはいけないらしい。
服などの表明に張り付いた状態では不活性なので時間がたてば分解するという。
しかしこれを振ったりハタキをかけたりすると最大3時間空気中にウィルスが浮遊し鼻などに付着してしまうという。
残存期間は、生地:3時間、銅と木:4時間、段ボール:24時間、金属:42時間、プラスチック:72時間ということで、こうして時間を知らされると少し怖いね。

写真は広場にうち捨てられた軽四三台。
まだ新しいが無残にうち捨てられている。
まだヒーローにもならないが・・