そろそろ田植えが始まる2020年05月24日 20時46分14秒

田植えの時期である。
今日は一歩も外に出ず、作業もしなかった。
こんな日は珍しい。
特に理由はないがいろいろ考えてしまって体が前にでない、というのが本当のところか。

そろそろ田植えがあちこちで始まっている。
この辺はまだ他起こしが終わったところでこれからの感じである。

食糧自給率がいわれ出して久しいがそれに対して政府は手を打っていない。
少なくともどんな施策をしているのかさっぱり伝わってこない。
コロナ禍で世界各国が自国の食料を守るためにいろいろ考えていると思うが、Aさんの下では具体的には出てこないだろう。

そういえば今日町内放送で「コロナ禍に対する10万円の処理が遅くなり申し分けない」との放送があった。
遅くなるのは覚悟していたが、あまりにも遅かった。
マスクもまだ届かない。もはやいらないが早く現物を見たい。
マスコミはそのあたりをもっと攻めてほしいね。

写真は1980年どこかの里山の田に水を張った時のものであるが、この写真を撮ったところがさっぱり思い出せない。
いい場所なのでもう一度行ってみたいがどこだったか記憶にない。

多分仲間と撮影行をし、連れて行かれたのだろうと思っている。
今ではこの景色も変わっているだろう。




コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2020/05/24/9250172/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。