和歌山浜の宮海岸20年前2020年11月16日 21時21分52秒

今日もいい天気だった。
ミサゴがいないか昼前に昨日撮ったところに行ってみたが一羽が飛んでいただけだった。それもすぐに姿を消した。

どこかへ行きたいけれどコロナ患者が近くでたくさん出ているので自粛した。

先日来古い写真を見直しているが今日は和歌山浜の宮の海苔養殖の光景で、当時はのどかな漁村風景が広がっていた。
以前にも同じ光景をアップしたと思うがネガが違っている。

海苔が養殖できるということは海が綺麗な証拠で、確かに当時は綺麗だった。
この頃はハマグリもたくさんとれた。
今ではお金を払ってもハマグリは採れないのじゃないかと思う。

今は昔である。

和歌山浜の宮海岸1980年

杭すべてにカモメがとまっている。

和歌山浜の宮海岸1980年

和歌山浜の宮海岸1980年

漁船がたくさんあった。

和歌山浜の宮海岸1980年

採ってきた海苔を降ろす。

和歌山浜の宮海岸1980年

和歌山浜の宮海岸1980年

和歌山浜の宮海岸1980年

和歌山浜の宮海岸1980年

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2020/11/16/9317300/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。