今日も冬らしい天気2020年12月21日 21時04分08秒

今日も寒かった。昨日よりましだったのかな。
ほとんど一日パソコンの前だった。
体によくないがついつい座ってしまう。

yahooの記事を読んでいるとこういう記事が目にとまった。

『千葉県議会で浮上した、県立高で起きた“黒染め用スプレー”問題。学校再開時の頭髪検査で髪の明るさが目立った女子生徒について、学校側が「脱色・染髪は禁止」とする校則に違反していると判断して、スプレーで黒染めするよう求めたという。
それでも変化が見られなかったため、教員たちが生徒の髪にスプレーをかけて黒くしたというのだ。
「茶髪・金髪禁止」「パーマ禁止」「ツーブロック禁止」「ポニーテール禁止」「長い髪はまとめる」「地毛証明書の提出義務(髪色・くせ毛など)」など、頭髪にまつわる校則を定める学校は少なくないという。
また、「シャーペン禁止」「男女交際禁止」「防寒着は通学時のみ」「外出時は制服着用」「下着の色は白のみ」「タイツはベージュのみ」「日焼け止め・リップクリーム禁止」「置き勉禁止(教科書・辞書は持ち帰る)」など、「意味がわからない」「時代錯誤」など上っている批判を浴びるような校則のある学校もあるようだ』

しかしこんな校則があるというのを知って愕然とした。
私が高校で生徒会をしていたとき、丸刈り反対を連日校長と話をしたが、長髪にならなかった。校長が変わって長髪でもよくなった。また当時から天然パーマの女子生徒が先生にいろいろ言われていた。しかしそれは50年以上前の話である。

いまでもそういう所があるのを知ってビックリしたのである。
外国の女生徒がピアスをしているが、校則にピアスの項はない。だったらピアスはOKなのかという話になる。生徒達の自主性を尊重して、議論を重ねればいいと思うが先生達は既存の校則を指示するだろうね。

昨日も書いたがやはり日本は戦前と変わらないようだ。


今日の鳥はツグミ君。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2020/12/21/9329112/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。