今朝は雪。気温1度。2020年12月31日 21時30分13秒

今年最後の日に雪が降るなんてロマンチックなのかはたまた次の年の波乱の序章なのか。
今朝は雪が降っているだろうと、新聞を取りに行くときカメラを提げていった。
案の定雪が降り、車にも積もり、新聞配達の人の足跡が一つ、家まで伸びていた。まだ溶けず残る雪に記された足跡が一つしかなかったのでカシャ!
気温は1度だった。

今日は東京のコロナ感染者が、予想通りに1000人を超してしまった。今のが一週間前の感染とするとやはりクリスマス辺りか。やっぱりクリスマスで家でも外でもノーコーセッショクしたのだろうね。

国内では4500人を超している。感染拡大に歯止めがかからない、「真剣勝負の3週間」はどうなったのだろう。

この状況でも総理大臣が暮れの感染拡大防止の記者会見しないというのが理解できない。日本のリーダーどこに行った。
感染力のより強い変異種も発生したが、どう対策しているのかが全然見えてこない。国民はどうすればいいかわからない。
面倒なことは後回しにして、何のメーセージも出さず対策も打たなかった政府の責任は重い。
ただSさんは国民の声が強くなると、だいぶ遅れてからだが方針を変えてくる。ここでやはり国民はもっと支持率を下げ、国民の言うことを聞かなければやっていかれない雰囲気を作るべきだろうね。

話は変わるが、除夜の鐘がうるさいと苦情を言う人がいるらしいが、年に一度の108の鐘の音が騒音に聞こえる国になりつつあるのが、さみしい。

写真は朝の雪と夜のタマ駅のイルミネーション。
タマ駅は通りかかって立ち寄った。

2020年もあとわずかである。コロナで開けてコロナで終わったいいことがない今年だが、来年はどうなるだろうか?
あと二時間で2021年である。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2020/12/31/9332692/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。