いよいよ春が近づいた2021年02月21日 21時49分23秒

今朝は6度だった。
だんだん春の気配が近づいてきた。
あっという間に梅も満開だし、木々のつぼみも膨らみ、あちこちで緑の新芽が出しはじめた。
いよいよの季節である。ワクワクしてくる。
朝からは近所をちょろっと歩き公園の鳥などを写した。

昼から粉河ハイランドパークに行ってきた。
鳥撮りのおじさん(私も含めて)が3人ほどいた。
一人のカメラは、ニコン500mmに1.4倍のテレコンが着いていた。
写真を見せてもらったが、いい写真が撮れていた。
やっぱり機材かね。朝から晩まで座る覚悟も必要だね。





モズ君。


ジョウビタキ君。



羽根が傷だらけだったチョウチョ君。春は近い。


手前のちっこいのが私のカメラ。3脚を立てるのは月の撮影以来だね。


3脚を立てたので撮れた写真。手持ちだったら鳥を追いかけただろう。


二人連れでキャンプに来た人たちがいて、一人の人がテントをはるのにものすごく時間をかけていた。普通は10分もあれば立ち上がるのだが、ポールを差し込む場所が違っていたので、20分ほどかかってもまだできなかった。よっぽど手伝おうかなと思ったが、差し出がましくなるのでやめにした。今晩きちんと寝れたか心配である。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2021/02/21/9349524/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。