自然様々2017年06月26日 11時56分37秒

家の前に結構広い溝があるのですが、そこにアシナガバチの巣を見つけました。
これで我が家には4つのアシナガバチの巣があります。
スズメバチは危険なのですぐに処分しますが、けなげに巣作りをしているのを見ると、撤去しづらくなります。
とは言いつつも、子供たちに被害があってはならないので、退治しなければなりません。
少し働かせておきましょう。


前の公園では、ツマグロヒョウモンが産卵していました。
地面を這いながら。何回も何回も、腹にある卵を絞り出すように卵を産み付けていました。

卵の出る瞬間は羽を閉じていました。

マクロレンズであれば産み付けた卵が撮れたのですが、ニッコール200㎜f4.0のオールドレンズでしたので、最短撮影距離が2mなので撮れませんでした。



水瓶ではメダカがかなり大きくなってきました。


冬の間濁っていた水も、水草が茂ってくると一気にきれいになります。

東京都議選が始まりましたが、どうなるのでしょうね。
密室議会の悪さ加減を都民がどう判断するのか気になります。

庭の花など2017年06月24日 20時17分05秒

今日は朝から住宅会社の人が来るというので釣りにも行けず、家の庭の花を撮りました。
あっという間に私の好きなサルスベリが咲いていました。
いよいよ夏本番です。

サルスベリ

トマトの実も大分大きくなってきました。
真っ赤になるのが楽しみです。

トマト

ガクアジサイもきれいに咲いています。

ガクアジサイ

なすびの花も恥ずかしそうにうつむいて咲いています。

なすび

ここまでのカメラはOM-Dでレンズがマイクロニッコールの105mmf4.0です。
35mm換算210mmなので被写界深度が浅くピンずれも大分ありました。
でもこのレンズも優秀な写りをします。

ゴーヤ

そしてこれがフォーサーズ ズイコーマクロ50mmf2.0。
このレンズも安心して写せます。
ゴーヤの赤ちゃんができています。

水瓶の中ではメダカがかなり大きくなってきました。
じゃこも餌をあげると元気に食べています。

明日は雨ということで(これをたたいているうちに外では雨音がし出しました)さみしいウィークエンドになりそうです。

雨が降ってきたのでバイクにシートをかぶせに行きます。

身近な自然2017年06月18日 18時31分53秒

最近は蜂の巣作りが忙しそうです。
我が家には5つくらい巣があり、だんだん大きくなっています。

1週間ほど前は2,3匹でしかなかった巣が、もうこんなにたくさん巣作りに励んで、大きくなっています。


エアコンの室外機のファンあたりにも作っていました。
これも大分大きくなっています。


そして近所の道ばたにあるアジサイ。

アジサイいろいろ

アジサイも種類がたくさんありますね。

アジサイいろいろ

アジサイいろいろ

アジサイいろいろ

この台所用手袋を干したような花は何というのでしょうか。
ちょっと西洋の香りがするのですけどね。


テレビを見ていてもおもしろくないものばかりだし、近所の草むらの方がよっぽどおもしろい。


いい天気が続きます。バイク日和でした。2017年06月17日 17時59分44秒

休日の朝は、メダカとジャコに餌をあげて、植えた野菜の成長を見るのが楽しみです。
トマトもかなり大きくなってきました。
ピーマンなすびは実がなり、そのほかの野菜も花が咲いてきました。

でも手入れが十分でないのと、農薬を使わないので虫に食べられるのが心配です。
バラは虫に葉っぱを食われて一枚もなくなったのもあります。
なんとかしないとバラがかわいそうです。





普段仕事の都合がつけば2時間ほど早退して医者に行っているのですが、今週は忙しくて行けず、今日朝から行ってきました。

クリニックの前は田んぼが広がっており、サギがたくさんいます。
アオサギやらシラサギがいて粘ればいいショットが撮れるかもしれませんが、適当なところでよしとしました。


田んぼの中にはカブトエビがたくさんいました。
カブトガニの親戚みたいです。

カブトエビ

土曜日に医者に行った帰りは、道が和歌山電鉄と並行しているので、いつも撮り鉄をしています。

毎回同じ場所も芸がないので、今日は新しい場所を探しました。
結構面白いところがあって電車が来るのを待ちました。
オモデンかタマデンを期待していたのですが、南海上がりのスタンダードが上り下りやってきました。

CB400SS

CB400SS

場所を変えて、いつもの廃道でコーヒーをわかしながら電車を待ちました。

CB400SS

和歌山方面からオモデンがやってきました。
CB400SSとツーショットしました。
和歌山行きの電車はスタンダードバージョンでした。

CB400SS

バイクに乗るとき春用にジャケットを着ましたが、かなり暑く汗をかきました。
もう夏用のジャケットを着なければいけない季節になりました。

ジャイアンツ11連敗2017年06月06日 22時00分20秒

ジャイアンツがとうとう11連敗してしまいました。
菅野で勝てなかったのは痛いですね。

ジャイアンツファンには悪いですがもっと連敗記録を作ればドラマチックですね。
何連敗かした後に勝ったとき、涙でしょうね。

阪神が結構強いので楽しみですね。

写真は、先日の行者環岳でであった花たちです。
結構いろいろありました。

地球温暖化が進んでこうした植生が変わらないように祈ります。



二人静。


左に写っている虫には気がつきませんでした。


姫蓮華です。


今年の6月は、なんとなく朝夕が涼しいですね。
バイクでもジャケットが必要な朝晩です。

行者環岳でであった昆虫たち2017年06月05日 22時05分54秒

イギリスでまたテロがありました。
大変な時代です。
日本もうかうかしていると危ないですね。

気をつけなくてはいけません。

もっと統一感のある国になってほしいと思います。

写真は先日登った行者環岳でであった虫たちです。

行者還岳の虫たち

今何故この蝉の抜け殻が。
昨年のものにしてはきれいすぎるし、今年出たのであれば少し早すぎる感じがします。

行者還岳の虫たち

行者還岳の虫たち

やっぱりセンチコガネがいました。

行者還岳の虫たち

テントウムシもいました。

行者還岳の虫たち

蝶も時々見かけましたが、撮れませんでした。
これから夏に向け、虫もだんだん増えてくるでしょうね。

行者還岳2017年06月03日 23時07分29秒

長いこと山に登っていなかったので、急遽行者環岳に登ることにしました。
少し風がありましたが天気がよかったので助かりました。

行者還岳

巨木も変わらず元気でした。

行者環岳

タイタンもヒーローのままでした。

行者還岳

もう6月ですので緑も濃くなっています。

行者還岳

国道309号線の90番から直登ルートを歩いたのですが、所々わかりにくいところにテープをくくりながら歩きました。

特に以前降り口を見失い遭難しかけたところはきちんとくくりつけました。

行者還岳

じつは行者還岳に登った理由の一つにこのゴヨウツツジ(シロヤシオ)を見たかったからです。

登り口から出会いまでの道筋は、すでに落花していていささか残念に思いつつ登りました。

やはり気温の微妙な違いからか、尾根筋に行くと所々満開でした。

行者還岳

行者還岳

一緒に降りた登山者が、

「今年は少ないとしかわかりません。例年ならゴヨウツツジのトンネルができて、それはきれいですよ」

ということでした。
いずれにしろ満開は先週だったようです。
この花のトンネルができていれば、それはきれいな登山道でしょうね。

行者還岳

休日でもあり、行者還トンネルの周辺は登山者の車でいっぱいでした。
たくさんに人と出会いいろいろ話をしました。
結構お年寄りの登山者にたくさんあいました。

行者還岳

一見サイかカバに見える倒木。
こういう似たものを探すのも面白いですね。

行者還岳

いろんな形をした木や倒木が林の中にたくさんありますが、それらを見るのも楽しいです。

いろんな昆虫にも合いましたが、また別の日にアップします。

本格的な暑さが2017年05月30日 22時38分31秒

暑くなってきました。
今年の夏は暑そうですね。

お隣の国が連続してミサイルを撃ち込んでいます。
なんとかしないといけませんね。

これが誤射でもして我が国に飛んできたらどうなるのでしょうね。

日本に飛んできてもいろいろ”検討”するのでしょうか?
今のままでは、そんな状況に出会ってもレスポンスが悪そうな感じのするのは私だけでしょうか?

現に震災の時の原発事故の対応を見てもわかりますね。

そしてその中身の肝心なところについては国民に知らされることがないような気がします。

写真は先日行った高取町土佐町でコーヒーを飲みに入った喫茶店です。
JAの倉庫を改造したというなかなか面白い喫茶店でした。


喫茶店の裏に続く建物の中にでっかいジオラマがありました。
丁寧に作られていて、ほのぼのとするスタイルのジオラマでした。


福沢さん、夏目さん、樋口さん、似ていますね。
やたらリアルでないところが面白く親しみが持てます。

高取町土佐町

土佐町の昔も表現していました。

高取町土佐町

何故か古墳”レプリカ”?がありました。
中には絵が描かれていませんでしたので、これからでしょうね。

高取町土佐町

こういう遊びモードの展示は好きです。

釈然としないまま2017年05月28日 21時41分37秒

今テレビのほとんどのチャンネルで加計学園のことが放映されています。
そこでわかったことが、前川さんが記者会見するという3日前にY新聞がその方のスキャンダルめいたことを記事にしました。

そして官房長官が本題のことを言わずに、前川氏のことを揶揄する発言をしていました。

共謀罪が運用されると、事前に新聞ででっち上げにしろ報道されれば、それを元に共謀罪として監視をされあげくには逮捕などとなるのでしょうね。

えん罪が増えるような気がします。
一般人には適用しないと言いますが、誰でもはじめは一般人ですからね。

それやこれやで国民の不安に何も答えないままですね。

加計学園などはもうめちゃくちゃで、本当のことを言っても通じないですね。

少し怖い感じがします。

トマトの花

家の庭のトマトも先日のプチトマトに続いて咲き出しました。

テントウムシ

テントウムシもちょろちょろし出しました。

コガネ虫

コガネ虫は恋の季節です。


TRZで使っていたUSBソケットが余っていたので、トップケースに取り付けました。
これで走りながらトップケースの中で充電ができるようになりました。

でもHONDAは修理がしやすくて時間も少なくてすみます。

城下町 高取町2017年05月23日 17時49分46秒

高取町へは以前に日本三大山城といわれる高取城に登り、面白く思いました。
その時集めたパンフレットにこの土佐町の紹介があったわけです。

その土佐町の中ごろに高取城への登り口があり、入り口に奈良産業大が作成したCGの看板がありました。

たらればはいけませんが、もしこの城が残っていれば素晴らしい観光施設になっていいて世界中から観光客がやってくるでしょうね。

戦後の建設の和歌山城でもあれだけの外国の方が来ているのですから、こうした歴史ものが好きなヨーロッパのお客さんも来ていただろうと、残念に思います。

いつの時代にも先の読めない政治家がいますからね。

高取町土佐町

松ノ門が復刻されていました。
扉は昔のままで重厚なつくりでした。

高取町土佐町

屋敷があったと思われるところは広い公園になっていました。

高取町土佐町

今でもお住まいとしている江戸時代の侍屋敷がありました。
いいデザインですね。

高取町土佐町

高取町土佐町

祖の侍屋敷から少し上に藩主の屋敷がありました。
ご主人らしき方が自転車を勝手口らしきところから中に入れていました。

高取町土佐町

高取町土佐町

漆喰をうまく盛り上げてデザインしています。
今これだけの普請をすると莫大なお金がいるでしょうね。

高取町土佐町

単に古い街並みだけかと思っていましたが、どっこい南北朝から江戸時代までの建物や史跡がありました。

もっと詳しい歴史を知ればさらに面白いと思います。

話はころっと変わって、「共謀罪」法案が衆院を通過しました。
国民があれだけ、

「じゃあどうなるんだ」

と問いかけてもなしのつぶてのまま決められそうです。
政府がガイドラインを決めていても、末端の管理部門の判断でゆがめられ、人権や民衆の命などそっちのけになるのは、戦前の治安維持法などを書いた小説などで知っています。

法務大臣の説明されない説明がとおっている現実は、その危うさをより強く感じてしまいます。