紀ノ川へバス釣りに行くも・・・2017年08月11日 22時52分23秒

今朝早くから紀ノ川に行きたかったのですが、少し出遅れ日がかなり高くなってから出かけました。

先日の大雨の影響で、川までの人道の草木が起きて一気に背丈を伸ばしていたため道がどこかわからなくなっていました。

やっとこさついて何度か打ちましたが気配もなく、いつものところに場所替えをしようとしましたが、そこは入り口もわからないくらい草木が伸び、それを上がらない足で踏みながら行くのは大変でした。

日はより高く、気温もより高くなり、それに草いきれとでさらに体感温度が上がり、クラクラし出しました。

これはいけないと思い引き返すことにしました。

紀ノ川バス釣り

先日の大雨で、川が増水したため周辺の草木が白く泥をかぶっています。
暑さにもめげず元気なアブくんたち。

紀ノ川バス釣り

カエルくんも、暑さでうんざりという感じで、じっとしていました。

紀ノ川バス釣り

バイクを止めた道筋の、橋の上の木陰で体調を整えました。
しばしコーヒータイム。

紀ノ川バス釣り

足を伸ばして木の根元にもたれ、土手を行く人や自転車を眺めていました。
1時間くらい座っていました。

子供の頃こうした木陰で、どんぐり林で捕まえたカブトムシをもてあそびながら、串本の町を飽きず眺めたことを思い出しました。

最近こういう何もしない時間が持てていなかったので、いいひとときでした。

紀ノ川バス釣り

それにしても暑かったです。

葛が巻き付いた小さい橋を渡ろうとしたとき、くらっときて落ちそうになり、「これはいかん」と引き返したわけです。


紀ノ川へバス釣りに2017年08月06日 20時52分08秒

今朝も暑くなりそうな感じがしたので、暑くならないうちにと少し早めに家を出て、いつもの紀ノ川に行きました。

草が生い茂って歩くのが大変でした。

トンボがよく飛び交いバッタなんかもこちらの歩きのざわつきを察知して、次々飛び出し逃げていきます。

日本の川で釣りをするとき、外国のように毒蛇とかないのでうれしいですね。
でもヒアリなどがやってくると、装備もかなり違ったものになるでしょう。

唯一コワイ、スズメバチの季節で、今日も一匹飛び回っていました。

スズメバチが近くに飛んでくると、少し緊張します。

紀ノ川バス釣り

久しぶりの川で、川面をみてもなんとなく釣れそうになかったのですが、2投目にブルーギルが来ました。


コーヒーの湯の沸く間にもう一匹。
この小さな口でよくかかるなと思いますが、ぐっしりかかっています。
今日は少しリッチにパンなどがあります。

紀ノ川バス釣り

少しロッドを休めるとトンボがとまりに来ます。
今日はブルーギルに混じり25,6センチのバスが1匹回ってきたのでラッキークラフトで攻めましたがヒットせず、ラパラに付け替えると一発できました。
足下でヒットしたので食いが浅く、残念ながらばらしました。
たった一回のチャンスをものにできなかったので、残念至極です。
最近バラしが多いのでいけないです。

雑念が多いからかなとも思ったりします。

今日は結局ブルーギルを3匹でした。
当歳もののバスのスクールがありましたので、今年の秋は少し楽しめるかなと思いますが・・・

紀ノ川バス釣り

紀ノ川の岸は、ラジコン飛行機が盛んです。
神業の飛行テクニックを見ているだけでも楽しいですね。

サイクリングに来た人も、休憩をかねて飛ばしている人のそばに行きいろいろ聞いていました。


7日の少し家の修繕が入るので、片付けなどをしました。
片付けながらネガのスキャンをしました。
スキャンをやっていて気がついたのですが、ある時期のカラーネガが黄変しているのです。
その時期のネガより古いものも新しいものも、きれいにスキャンできるのに、1980年から1995年くらいまでもネガのほとんどがよくないです。

同じ年代のでもコダックは変わっていず、フジでもこれは現像所によるのかどうか、正常なものもあります。

定着が悪いのかなと思ったりします。

CB400SS

夕方涼しくなってからCB400SSのオイル交換をしました。

マニュアルでは6000kmごとになっていますが、今回は3000kmで交換しました。
オイルのグレードは、ホンダ純正オイルのG2にしました。

いい天気が続きます。バイク日和でした。2017年06月17日 17時59分44秒

休日の朝は、メダカとジャコに餌をあげて、植えた野菜の成長を見るのが楽しみです。
トマトもかなり大きくなってきました。
ピーマンなすびは実がなり、そのほかの野菜も花が咲いてきました。

でも手入れが十分でないのと、農薬を使わないので虫に食べられるのが心配です。
バラは虫に葉っぱを食われて一枚もなくなったのもあります。
なんとかしないとバラがかわいそうです。





普段仕事の都合がつけば2時間ほど早退して医者に行っているのですが、今週は忙しくて行けず、今日朝から行ってきました。

クリニックの前は田んぼが広がっており、サギがたくさんいます。
アオサギやらシラサギがいて粘ればいいショットが撮れるかもしれませんが、適当なところでよしとしました。


田んぼの中にはカブトエビがたくさんいました。
カブトガニの親戚みたいです。

カブトエビ

土曜日に医者に行った帰りは、道が和歌山電鉄と並行しているので、いつも撮り鉄をしています。

毎回同じ場所も芸がないので、今日は新しい場所を探しました。
結構面白いところがあって電車が来るのを待ちました。
オモデンかタマデンを期待していたのですが、南海上がりのスタンダードが上り下りやってきました。

CB400SS

CB400SS

場所を変えて、いつもの廃道でコーヒーをわかしながら電車を待ちました。

CB400SS

和歌山方面からオモデンがやってきました。
CB400SSとツーショットしました。
和歌山行きの電車はスタンダードバージョンでした。

CB400SS

バイクに乗るとき春用にジャケットを着ましたが、かなり暑く汗をかきました。
もう夏用のジャケットを着なければいけない季節になりました。

やっと釣れた2017年06月04日 21時40分20秒

今日は朝からいろいろ用事があって外へ出なかったのですが夕方、なんとなくバスが釣れそうな気がして、川に出ました。

そして何投目かにやっときました。
35センチくらいかな。
サイズとしてはまずまずでした。

久しぶりだったのでうれしかったですね。
ゲーリーヤマモトの古いワームに来ました。

紀ノ川バス釣り

紀ノ川バス釣り

そのあと川ではペアになったバスが、何匹か行ったり来たりしてました。

普段なら後2,3匹は釣れるところですが、なんとなくよそよそしく、どのルアーにも全然反応しませんでした。

どうも産卵間近で、産卵にいい場所を探している感じでした。

紀ノ川バス釣り

岸辺を何度も行ったり来たり。
ルアーに見向きもしませんでした。

紀ノ川バス釣り

普段ならこの位置にルアーを落とすと100%食ってくるのですが、今日は見向きもしません。
川縁の藻場をうろうろしていました

紀ノ川バス釣り

久しぶりの紀ノ川は水かさが増えていました。
釣れそうな川面でした。
帰りにソニーサーバーショットのレンズテストをかねてカシャ!
今日はNIKONAW100とソニーを持って行きました。
やはり同じサイズのCCDでも写りが違いますね。
一番上のカットがAW100で、後のがサイバーショットです。

もう夏のような2017年05月20日 15時52分26秒

いい天気なので、釣れそうな気がしてあまり時間がなかったのですが、紀ノ川に繰り出しました。
かなり大きなのが足下に見えたので顔の前にルアーを落とすとヒットしたのですが、フッキングが浅く、やりとりできないままバレました。

昨年はこの時期たくさん釣れたのですけど今年は坊主ばかりです。
子バスも釣れず少しさみしい感じです。

個体もかなり少なくなっています。

シマヘビが泳いで通り過ぎました。

紀ノ川バス釣り

トンボが足下でじっと獲物が来るのを待っていました。

紀ノ川バス釣り

AW100のマクロで近づけるだけ近づいてカシャ!
いつも行くポイントまで行こうとしましたが、草がはびこり、先日痛めた足首が草をこいでいる内に痛くなり進むのを諦めました。

汗をたくさんかきながら草の中をよたよたと移動しました。

曇りの日にリベンジしなくてはだめですね。

紀ノ川バス釣り

先日植えたトマトの花が咲きました。


蜂がよく飛んでいたので物入れを開けるとアシナガバチが巣作りをしていました。


それにしても一気に暑くなりました。
バイクに乗る時も服装に迷います。

庭の花もたくさん咲いてきました2017年04月15日 20時39分47秒

一気に暖かくなって、よそより遅く咲く我が家の庭の花も咲き出しました。
フリージアやチューリップも一斉に花開いてきました。


水瓶の中には桜の花びらが・・
もう公園の桜も散ってしまいました。



チューリップの花の中に花粉まみれのコガネムシが2匹いました。


そして夜桜。
百合の山の桜のライトアップです。
町も昔よりぐんと明るくなっています。
LEDのせいか青色の光が多くなりました。

花見のお客さんが途切れずやってきていました。


今日はいい天気なのにどこにも行かず、録画しておいた、ケビン・コスナー主演の「ワイアット・アープ」を見ていました。
この映画面白いですね。
全部見る間がなかったのですが、「真昼の決闘」のイメージとちょっと違って、深みのある映画に仕上がっていました。
ケビン・コスナーかっこいいです。

残りを見るのが楽しみです。

花が少し咲き始めていますが・・2017年04月01日 21時46分25秒

なんとなくすっきりしない一日でした。
カメラと釣り道具を持ってCB400SSで走りました。
山田ダムはどうだろうかと、行ってみましたが水量が少なく、湖面を見ても水量が少なく、釣れそうにありませんでした。

少し長い間使っていないので、そのチェックを兼ねて、タックルを用意し打ってみましたが、釣れませんでした。

何人か橋にやってきて湖面を見てすぐ帰ってしまいました。

「今年は水が少ないですね」と聞くと、
「そうやね普段はもっと水深があるけどね。この前釣ったけど鯉ばかりやった」

バス釣りの人もいて、

「釣れそうにないですね」と声をかけると、
「そうやね。ま、ちょっと打ってみます」

ということで、皆さん残念がっていました。

CB400SS

魚の気配がない湖面。テレビが捨てられてさみしそうです。

CB400SS

CB400SS

釣れそうにないのでコーヒーを入れてもイマイチ気合いが入らなかったです。
この湖畔にはウグイスが近くまで来るので長いレンズを用意していたのですが、それも来ませんでした。

ま、この次ですね。

そういえば昨年の今頃は桃の花をブログにアップしていましたが、今年は咲いてないですね。
桜も遅いですね。
家の前の公園の桜がやっと咲き出したばかりでした。

なんとなく今年はずれている感じです。

またまた雪でした2017年01月24日 18時27分10秒

朝、普通に目覚めて会社へ行こうとスーツを着て外へ出ると大雪でした。
先日来、喉が痛く咳が続いていたので、医者へ行こうかと迷いましたが、この寒さの中を出勤してこじらすと具合悪いので、会社にメールし医者へ行くことにしました。

それに普段の通勤ルートは雪が深く通行止めでした。

大雪の日

新聞を取りに行くと、前のおうちの方が車の雪を落としていました。
この日は新聞も遅くなっていました。

大雪の日

だいぶ明るくなってきました。手前の足跡は私のです。


家の前の空き地の木もきれいに雪化粧です。

大雪の日

RAV4も雪化粧。

大雪の日

シトロエンのスクラップも雪化粧。

大雪の日

まず年金機構事務所に行き、書類をもらい、バイク店に行きETCの購入処理をし、それから行きつけの医者に行きました。

「熱はないみたいですね。あー喉がだいぶ赤いですね」

ということで薬をもらって帰りました。

途中、かかしのある多のそばを通り、和歌山電鐵をいれて撮りたいと思い少し待ちました。田には菜の花が咲いていました。

大雪の日

やってきた電車は旧南海の車両でした。
できれば赤いオモ電がきてほしかったですね。
待てばよかったのですが、風邪がひどくなりそうなのですぐに引き上げました。

大雪の日

野池のサギ。


今日は和歌山までのわずか12kmほどを2時間半かけて走りました。
アイスバーンが出来ていてあちこちでぶつけたり、ジグザグに走っている車がありました。堤防の上にある国道に坂を登る車は一台ずつしか行けず、それも人に押してもらっていました。

私の1台前を走っていたフェアレディZは全くコントロールが効かず、周りの車の人に押されて何とか信号から抜けだしました。

こんな時はタイヤチェーンくらいはいてほしいですね。

それやこれやで大渋滞でした。
和歌山市内はさすがに雪も溶けていてスムーズでした。

また明日も降るのでしょうか。
雪は嫌いじゃないですが・・・

雪そして粉河寺2017年01月15日 21時29分23秒

今朝は少し遅くに起きました。
昨夜降った雪は朝方にはやんでいましたが、気温が低かったせいで昨夜隣の子供たちが道に描いた絵が残っていました。

初雪ですものね。うれしいですね。

早速カメラを持ち出してカシャ!





夕方遅くに粉河寺に行きました。
特に目的はなかったのですが雪が残っていればめっけものという感じでいきました。

粉河寺は相変わらずどっしりと迎えてくれました。
妙なノボリバタがないので落ち着きます。

いいお寺ですね。

粉河寺

本堂床のふしの模様が面白くてカシャ!

粉河寺

粉河寺

丈六堂の中の仏様。

粉河寺

本堂から少し山を登ったところにある行者堂。
初めて行きました。

粉河寺行者堂

お寺の上には産土神社。
遅くまでピーヒャラドンドンと雅楽らしき音楽が流れていました。

産土神社

祭礼の縁起について書かれていますが難しい文章ですね。

産土神社

この神社にはクジャクが飼われていました。
ケージの前の写真にはメスも写っていたので宮司さんに聞くと、4,5年前に山中に逃げ込んでしまったそうで、それから2年ほどいたらしいのですが、最近は見えなくなったそうです。

産土神社

というわけで絵馬もクジャクが描かれていました。
宮司さんは親切にお正月の行事のことやお札の納め方など、いろいろ教えてくれました。

産土神社

粉河寺の前に小さな大神宮があり、そこには1100年もたつという大楠がありました。


大神宮



それはそうと今日テレビの番組でオバマ大統領の最後の演説を聞きましたが、アメリカではいろいろ言われていますが、私はオバマケアなどは素晴らしい実績だと思います。また中東から軍隊を撤退させたり地球警察としてのアメリカをやめるといったことは、本当の平和を願ってのことだったと、素人ながらに思います。

特にオバマケアは、5年10年と経ち制度のグレードが上がれば、アメリカ国民はオバマさんに感謝するのでしょう。

トランプさんのこれからの動きを注目していきたいですね。
ツイッターでいろいろ言っていますが、まだ彼の本音のところが私には、よくわかりません。世界の人がどうなるのだろうと、かたずをのんでいるのはよくわかります。

今全世界がすべての物事の結果を短期で求めすぎるような気がします。
それで余計軋轢が激しくなってきていろいろ問題が起こっています。

評論家の方は、世界もそして日本も大戦前の状況とよく似てきたといいますが、私もそんな気がします。

怖いですね。

CBで龍門山へ2016年11月26日 22時54分38秒

朝から腰が生痛く、本格的に痛くなる前に対策をと、龍門山に登ることにしました。
CB400SSで登山口まで行き登りました。

時間もなかったので頂上へは行く気はなく、30分ほど登ったところでコーヒータイム。

実は鳥も撮りたかったのでボーエンを持っていきましたが、活躍できずじまいでした。
少なかったですね。

HONDA CB400SS

こんな山道はやはりKLE400のほうが安心して突っ込めました。
CBだとフロントサスのストロークが短いため少し荒れた道に来るとちょっとはねる感じですね。

HONDA CB400SS

コントロールはできるのでまずは及第点かな。

HONDA CB400SS

30分登ったところで鳥待ちを兼ねてコーヒータイム。今日はインスタントでした。
も少し上に行ってもよかったのですが雲行きが怪しくなってきたので引き返しました。

HONDA CB400SS

山の紅葉はもう少しというところでした。

HONDA CB400SS

キューバのカストロさんがなくなりました。
だんだん時代を動かした人が少なくなっています。

ゲバラさんとともに、一時期ヒーローでしたからね。
次はどうなるのでしょう。
カリスマがなくなった後、政治がどう動くか注目したいと思います。