文化財のことなど2017年04月24日 22時15分00秒

先日、ある大臣が「学芸員はがん」「一掃」発言がありましたが、文化財を観光資源として生かすにも学芸員の専門知識は絶対に必要不可欠ですね。

全国でもユニークな展示を考えたり相当レベルの知識をもった学芸員さんがいてテレビなどでも明快な受け答えをしています。

観光資源となる、貴重な文化財をほったらかしにしているのは誰なのでしょうね。
これは自然環境保護にもつながりますね。

どこかの県で、棟方志功の版画がコピーとすり替えられて訳がわからないそうですね。

文化財はもともと我が国の根幹を支えてきたものであり、大臣のように観光活用としてねじ曲げられた形で認識されてしまうと具合悪いですね。

観光資源としても重要なことは言うまでもありませんが、それが第一義になるとピントがくるってきそうな気がします。

もし大臣のいうように観光資源としての位置づけを明確にしたいのなら、もっと予算を出し、たくさんの人が納得するような資源化を目指さなければいけないと思います。

先進国の中でもかなり少ない予算しか使っていない日本、しょぼい施設では学芸員さんの気合が入らないと思います。

何か最近の政治全体があらゆる面でいびつになりつつあるのを感じずにはいられません。

お隣の国が物騒な気配になってきているし、気合を入れてこの国をどうしていくか考えてほしいです。

写真は湾岸警察署の建設現場の塀に描かれているものですが、パッと見リアルでびっくりしました。



街角2017年04月23日 22時39分52秒

久しぶりの東京出張で、大阪との違いをいろいろチェックしました。
それはまた追々書いてみたいなと思います。

イベントに参加して、トミーカイラを展示していると、大阪の人と東京の人でリアクションがずいぶん違うのを感じました。

大阪の人は、こちらの言っていることを理解しようがしまいが、関心を持ってとにかくいろいろ聞いてきますが東京の人は割と冷めた感じでちらっと立ち止まり、通り過ぎます。

以前ライクT3で東京の町を走ったとき、全然無視されたのを思い出しました。
大阪の人は指を指してあげくに写真まで撮りますが、東京は一切そういうのがなかったですね。

イベントでも同じのりでした。
大阪のコテコテノリノリが面白いと思います。

写真は東京の街角です。
樋に草が生えています。
向こうにはコンクリ打ちぱなしというより、全然完成されていないビルがあり、それでも一階には店が営業していました。

東京街角

これは同じような樋に書かれた落書きや張り紙。

東京街角

ちょん切れている樋に生えている草。高架橋の下です。

東京街角

これはレンガ造りのガード下の落書きと張り紙禁止の看板。

東京駅近くのこの橋脚はかなり古いらしいです。

東京街角

こうした風景をチェックしながら歩くのも面白いです。
昔はよくこうしたところを見つけて撮ったのですけどね。

最近はあまりできてないです。

人身事故が・・2017年04月20日 23時50分12秒

今週2回目の東京出張。
今日も富士山を拝めました。

車を回送するためのトラックを引き取りに山手線に乗ったのですが、日暮里駅に入る手前でスローダウンし駅で停まってしまいました。

車内アナウンスで、

「鶯谷駅で人身事故があり安全確認のために停車しています」

とのこと。
阪和線は時々ありますが、なぜ東京まで来てなぜ乗っているときに起こったか。


タクシーに乗ろうにもたくさんの人が待っていたのでパスしメトロのある次の駅まで歩きました。


歩いているとき見つけたガード下の絵。特にどってことないのですがカシャ!


地下鉄を乗り継いで、東京タワーの下にあるシュールームで積み込み。


ビッグサイトへは無事搬入できました。

いい天気だったですが・・・2017年03月25日 22時30分08秒

今日はいい天気で、バイクで少し長く走りたかったのですがやめていろいろ家の片付けなどをしました。

そういえば、最近は、ホームページを一から作ってアップする人が少なくなりました。
以前はページを作ったらカウンターをつけキリ番をとったらプレゼントをやりとりしていたのですが、最近はそんなのないですね。

ブログでページを立ち上げている人が多くなってきました。

しかしページを書いて作り込むのは別の面白さがあります。
写真の配置や文章を考えながらたたいていると時間を忘れます。

1998年からページを立ち上げ、当時はタグを一つずつ打ち込んでいたので時間がかかりました。

画像や割り付けが思い通りにならなくて苦労しました。

最近はいい作成ソフトがあるのでかなり早くなりました。
ただ大概の専用ソフトは、バグがありうまく表示されないときがあります。
そのような時のリカバリーは、HP開設当時にタグうちに苦労したことが役に立って、すぐにどこが悪いか見つけることができ、エラーを直すことができます。

今、ページ全体を見直し、作り替えているところです。
やっぱり開設当時のページはうまくできていないので、今のブログの画面になれているとぱっと見違和感があります。

ページのトーンを合わせながら、極力写真のサイズも合わせて作り込んでいます。
ページ数が多いのでかなり時間がかかりますが、写真を追加したり文章を校正したりで結構楽しい作業です。

テレビを見ても実りの少ないやりとりを延々とやっていますね。
早く決着をつけてもっと大事な法案の審議をしてほしいです。

海の向こうではオバマケアが残りましたね。
これはよかったですね。
大統領がいくら言っても、だめなものは通さないという、行政機関の筋の通ったやり方がいいですね。

それに比べて我が国のこのていたらくは・・・
一体どうなってるのだと言いたいですね。

写真はニューヨークの街角です。
今日は久しぶりにフィルムのスキャンをまとめてやりました。
今日はアメリカ旅行の時のポジフィルムを重点的にやりました。

また行きたくなってきました。

ニューヨーク

ワールドトレードセンターからかな?

ニューヨーク

メトロポリタン美術館

ニューヨーク

ハイドパーク

ニューヨーク

どこかのストリート。

ニューヨーク

フルトンマーケット近く。

ニューヨーク

なんとなく大人の雰囲気の街角ですね。
安っぽいのぼり旗などありません。

摩訶不思議2017年03月23日 22時44分58秒

今日は5℃でした。
当然バイクです。

もう寒さもあまり感じませんが、峠を越えるときは3℃ほどなので少しひやーっとしました。もうあと少しですね。

相撲の時間を繰り下げても中継した証人喚問。
なんとなくすっきりしませんね。

この前の東京の100条委員会にしろ今回の証人喚問にしろすっきりしません。
巨悪は後ろでほくそ笑んでいそうな、いやいやそれほどの大物は存在しないか。

いずれにしろ我々国民にとって面白くないことばかりが続いています。

話は大きい方が面白いのですが、ある政治家が会合でトイレに立つと帰ってくると椅子の座布団が何かで膨らんでいたとか。

時代劇の越後屋のシーンでもよくありますね。

海の向こうでもまたまた国をまたがったややこしいことが起こっています。
でも向こうはダイナミックですね。

商品券などは小さい小さいという感じがします。



写真は帰りの歩道の木です。
木蓮は同じ木です。
上の写真は裸木です。
もうすぐ芽吹いてまた違ったシーンを見せてくれると思います。

適塾2017年03月07日 19時24分51秒

今朝は気温は割と高かったですが風が吹いて体感温度は真
冬並みでした。

昼からN新聞のセミナーにいてきましたが、道筋に袴姿の女性がたくさん歩いていました。どこかの学校の卒業式があったみたいです。
もうそんな時期なのですね。

会場に行く途中で外人さんのご夫婦が、

「Where ********* HOTEL」

と声をかけてきました。
始めと終わりの言葉で、ホテルを探しているのがなんとなくわかりました。
ホテルの名前を教えてもらって、yahooの地図をスマホで出しました。
すぐ近くだったので、

「アバウト 3ミニッツ」

というと喜んで、一緒に探して歩きました。
私のyahoo地図はうまくナビをしなかったので、間違った方向に行ってしまいました。
ふと見ると女性の方がスマホを出してどうやら探し当てたらしく、これは私のナビよりわかると判断したのか、

「*********サンキュー」

ということで大きなスーツケースを引きながら、そのホテルの方に向かいました。
ホテルの場所を知っていればもっとかっこよかったのにと、少し残念でした。

講演の間に鼻が悪くなり、ズズーという感じでたれてきました。風邪か花粉症かわかりませんが、なんとなく頭も重く憂鬱な気分で講演を聴きました。

めちゃ寒い中を鼻をすすりながら歩いて会社に帰りましたが、事務所でもちり紙が離せませんでした。
他の人もズルズルとしているのかゴミ箱もティッシュペーパーがいっぱいでした。

「僕もシティボーイになってしまったのかな」

というと、笑われました。

写真は、適塾近くにあったアルミ像です。適塾生などを表しているようです。
今日初めて見ました。








1980年街角2017年03月06日 22時10分02秒

最近世界中でふん切れの悪いことばかりが続いています。

お隣の国のお兄さんの殺害に関してもどうもよくわかりません。
ミサイルまで撃ち込んできました。

海の向こうでは盗聴したのしないの。

先日のI元知事のかっこ悪いインタビュー。
そして際限のない学校建設に関わる泥仕合。

なんとも訳のわからない事態が世界中で起こっています。
人間はいつまでたっても同じことに繰り返しなのでしょうか。

これからの世界の行く末を、しらけつつもきちんと見ていかなければいけませんね。

写真は1980年3月、天王寺公園でのスナップです。



今夜の帰り、また居眠りをしていて、皆が一斉に降りたのでついつられて一駅早く降りてしまいました。
3分後にすぐ次の電車が来たので特に問題はなかったのですが・・・

街角2017年03月01日 21時38分36秒

今日はいろいろ用事があったので会社を休みました。
いつもいく、歯医者と内科のお医者で診察を受けました。

昼からは別の用事で元いた会社に行きました。

歯医者が終わりバイクのところまで少し歩きました。
なんとなく町が荒れている感じがします。
ここにあった公営の駐車場も今は扉が閉まって使われていません。



こちらは絵のグループが街角をスケッチしていました。
皆さん上手に描いていました。


公園の隅にたくさんの空き缶が並べていました。


今日は天気予報では晴れのち曇りだったのが、晴れのち曇りのち、そして雨でした。
少し濡れましたが、今の服は性能がいいので、体は濡れることはなかったです。
昔は少し雨が降ると下着まで濡れました。

明日は晴れてほしいですね。

新しいビルがほぼ完成2017年02月28日 21時48分03秒

今朝バイクで行こうとしたのですが、0℃でしたので車にしました。
いつまでも寒いですね。

それでも日中は暖かくなっています。
明日から3月、春はもうすぐですね。

会社の近くのビルがほぼできあがりました。
下でカメラマンが宣伝用にするのか3脚を立て写真を撮っていました。


角度を変えると、新旧の建物が重なります。
このビルが完成すると地下鉄から会社まで地下道がつながり、雨に濡れずに会社に行けるようになります。
そうなるにはまだもう少し時間がかかりそうですが。


巷ではトップの学校開設に関わるややこしいことが、いろいろいわれています。
学校の教育方針が教育勅語を遵守するということで、トップとインターフェイスがあったのでしょうかね。

土地の売買に関係していなかったとしても、なんとなく後味が悪いです。
さてどういう結果になるでしょうか。

よその国もいろいろありますね。
オバマさんは辛抱強く支援などソフトによって和平を目指していたのですが、それを覆され武力による和平を目指すといいますが、先祖返りですね。

これもこれからどうなるのでしょう。

文字の読み間違い2017年02月22日 12時32分47秒

今朝もバイクで出ようと思いましたが、-2℃でしたのであきらめました。
いつまでも寒いと思いますが、来週はYAHOOお天気を見ても比較的気温が高いので楽しみにしています。

世の中のことを言えば、安倍首相が、「民進党の皆さんだとはひと言も言っていない。訂正でんでんとの指摘はあたらない」と字を読み間違って答弁したということが話題になっています。

自分で書かないからこうなるのでしょうね。
私もその昔、議会答弁用の回答を何度か作ったことがあります。

その時は、読み間違いがないようにあんちょこを作り、渡しました。

今の議会答弁のドタバタは、自分の言葉を持たないから話がややこしくなるのでしょうね。
いいも悪いもトランプさんをはじめ各国のトップは大概の事案には、自分で即座に答えています。

小学校の英語もいいですが、ディペート能力を鍛えるように学校でもそんな時間を取ってほしいです。外国ではその時間が多いようですね。

私たち日本人は子供の時からろくな討論もせず、なあなあの会議ばかりをやってきて、今の国会風景につながっている感じがします。昔と変わっていません。

文字の読み間違いですが「凡例」を「ぼんれい」、「廉価版」を「けんかばん」などという人が結構たくさんいます。
「楡家の人々」を、書店で「ひのきけのひとびとってありますか?」と大声で聞いていた人がいましたが、その時は店内のお客さんがみなそっちのほうを見ましたね。

五木寛之さんが講演で、「親鸞(しんらん)を『おやどり』と読む人が増えてきました」と嘆いていました。

私の場合は、読みよりも筆順がめちゃめちゃで、これはもう一度勉強しなおさなければなりません。人前で筆順が違ったら恥ずかしいので少しづつ直していますが追いつけません。

それと気を付けなくてはいけないのが最近ではパソコンによる文章の変換ミスですね。これはよくあります。
議会討論用の文章が変換間違いしていてそのまま読まれたりしたら、またまた大騒ぎになるでしょうね。

写真は、昨夜の街角風景と今朝の風景です。

街角

街角