久しぶりの雨中走行2018年04月25日 22時23分24秒

今朝は天気予報では雨でしたがそれほど降ってなかったのでバイクで行けると思って、CBで走り出しましたが、雨脚が急に強くなり、途中でオーバーシューズをつけたりしながら駅まで行きました。

晴れるとにらんで傘を持ってなかったので、コートとオーバーパンツを着たまま駅に行き濡れた服とパンツをトートバックにいれそのまま会社まで行きました。
大阪では晴れていました。

そして帰り、大和路線で人身事故があり、電車がすべて大幅に遅れていました。
電車が出ないので待つ人であふれ、私が乗りたかった15番線へは人をかき分けながら行かなくてはならず、諦め3番線から日根野行きに乗りました。それも12分ほど遅れての発車でした。

阪和線が動かなくてもこれだけ人はあふれませんが、奈良方面行きは少し遅れただけでこのラッシュ。

通っている人が阪和線よりかなり多いのを、実感しました。

電車に乗って発車を待っているとアナウンスがありました。
「電車遅れて、ご迷惑しています」
このフレーズ、動き出しから終点まで言い続けました。

あのね。
「ご迷惑をおかけしてます」
でしょう。

社内では大きな音でイヤホンからの音漏れの音楽がシャカシャカ聞こえるし、満員で身動きできないしで、疲れる帰りの電車でした。

花の春2018年04月24日 22時42分55秒

今日は久しぶりの雨でした。
夕方にはやむかなと思いましたが帰りも降っていました。
バイクで走ろうかなと思いましたが車にしてよかったです。

朝でがけに玄関に活けているシャクヤクをカシャ!
きれいな花ですね。

最近年齢の近い有名人が続けてなくなっています。
今日は衣笠さんが71歳で亡くなりました。
ちょっと前は星野さん、私と同い年です。

いつまでも元気でいられるように気を付けなくてはと思いますが、こればかりはどうしようもないです。

いつも思うのですが、特攻隊で敵艦に突っ込んだ人や、最近では自爆テロで自爆する人などその瞬間はどんな気持ちなのだろうかということです。

めちゃ暑だったり急に寒くなったり2018年04月23日 22時29分41秒

どうも気温が安定しませんね。
日曜日にはめちゃ暑で、明日からまた少し寒くなるとか。
これはやはり地球温暖化で太平洋の海水温や大陸の気流などが影響するのでしょうか。
今年の夏はどうなるか。

また観測史上初という気象の異変など起こるのではないかと心配です。

終わりのわからない政治のゴタゴタを尻目に、MLBの大谷君の活躍が面白いですね。
ちょうど通勤時間帯に試合があると、YAHOOのスポーツナビで結果を確認しながら電車に乗っています。
また期待以上の活躍をしてくれるので目が離せません。

本当にスポーツや芸術は国境を簡単に越えます。
北朝鮮と韓国が歩み寄ったのは、事の本質はどうであれ、とっかかりはオリンピックからですものね。

通勤列車できちんと枕とアイマスクで寝ている方がいました。
用意周到です。
気持ちいいでしょうね。
うらやましい。

夏みたいな暑さ2018年04月22日 22時56分17秒

今日はどこへも行かずでした。
先週のストレスが解消されてない感じです。
今日など海岸縁を釣りをしながらバイクで走りたかったですね。

食事の後昼寝をしようとしたら、アシナガバチではない大きな羽音がブンブン。

見るとスズメバチ君でした。

迫力ある大きなもので、刺されれば命も危なそうな個体でした。

フマキラーを持ってきて、シュッと一吹き。
かなり長い間もだえていましたが、殺虫剤の効き目は確かで、お陀仏。


この写真の時はまだ動いていました。
ヒクヒクしながらお尻から武器を出し入れして刺そうとしていました。


2,3年前には家の軒下に巣をしていましたが、この近くに巣があるのでしょうか。
気をつけなければいけないです。
アシナガバチはまだ巣が見えないです。
これからかな。

春暖の候です2018年04月21日 20時10分02秒

今朝はめちゃいい天気。
朝からOM-Dにマイクロニッコール50mmをつけて、咲いている庭の花をカシャ!

このレンズマニュアルですがピントも合わせやすくよく写ります。

小さな庭でも、春真っ盛りです。


チョウチョでも来てくれたらいいのですけどね。
小さなコメツキが花の回りをぐるぐるしていました。


雑草ですが春の花ですね。
向こうの緑は蕗の葉っぱです。


賑やかに咲いています。


CB400SSちゃんを少しメンテしました。
チェーンにオイルを差し、フロントフォークのブーツが裂けてきたので、瞬間接着剤で補修しました。

昼からホンダへ行って予備キーを作ってもらいに行きましたが、ついでにエアクリーナーとオイルクリーナーの交換を頼みました。

KLE400の時はエアクリーナーもオイルクリーナーも整備工場に頼んだことはなかったのですが、今回ついでにやってもらいました。

パーツそのものは高いものではないのですが、工賃が結構高いものにつきました。

次回は自分でやろう。

長いこと換えてないのかオレンジのフィルターが真っ黒でした。

修理を待つ間ユニクロでサマーセーターを買い、ミスドでコーヒーなどを飲みました。
ミスドもユニクロも満員の盛況でした。


エアクリーナーが新しくなったことで、気のせいか少し加速がスムーズになった気がします。国道を走って帰りましたが、何となく走りがよくなった気がするのでルンルンと根来寺まで走りました。

次の燃費を見るのが楽しみです。
今1㍑25から26km走るので、28km位延びるようになればうれしいです。

大門前で横にして撮ろうと思いましたが、先客のトレールバイクが2だい駐まっていたので遠慮してこの角度でカシャ!


駐車場の土手にゴンパチ(スカンポ)が出ていたので採ってきました。

一気に夏みたいに2018年04月20日 23時04分03秒

一気に夏みたいになってきました。
バイクもダウンジャケットではなく普通のコートで行けそうです。

それにしても財務省のいろんな文書が出てきますね。
ということは以前廃棄してないというのはテキトーだったのですね。

いずれにしてもお国の恥です。

いろいろ考えてみますと江戸時代の日本は、上からの締め付けが厳しかった割には、政治に対しユーモアセンスで訴えていて、今よりも遙かにレベルの高いやりとりをしていたのではと思います。
北斎漫画などを代表に当時の浮世絵画家の風刺センスはユーモアとエスプリが素晴らしいです。

日本の国会討論を聞いていてエスプリが全然効いていないです。
だから面白くない。

今夜バイクが22000kmに達しました。
もうすぐ22222kmのぞろ目になります。
楽しみです。

パソコンビデオとゲームを同時にやっていた人がいました。
立派。

春暖の候、そして夏が近い2018年04月19日 12時23分47秒

少し暖かくなってきました。
春も盛りを過ぎ、夏がジワジワと近づいているのを感じます。

内閣支持率が一気に下がってきましたが、当然でしょうね。
国民が知りたいことに何一つ答えずやりたい放題ですから。

むしろ今まで続いたのが不思議です。

アメリカ頼みのいろんな施策。
なんとなくひっくり返されたり、無理難題をいわれそうで不安です。
これまでもそうでした。

写真は通勤路の並木の緑です。
都会でもきれいな緑を見ることができます。

ビルの谷間に結構似合います。

シンビジウムが咲いた2018年04月18日 22時04分45秒

我が家の庭のシンビジウムが咲きました。
この花の知識が全くないので、何の手入れもしないままですが、ケナゲにも咲いてくれます。

この花は15年位前にトラブったお客様にいただいたもので、ずっと肥やしもやらず外に置きぱなしですが、咲きました。

意外と強い花です。

妙にいじくるよりこうして花の生命力に任せる方がいいのかもしれません。
自然は、以外としたたかですから。

この花の後ろにカマキリの卵が二つほどありますが、それらも孵化するのが楽しみです。

小さなだけど立派なカマキリ君たちがワサワサと這い出てくるのはいつかと楽しみにしています。

今日は雨2018年04月17日 22時28分57秒

今日は天気予報通り雨になってきました。
春にしては雨が少ないですが、降らない方がいいのですけどね。

Aさんアメリカへ行きました。
Tさんに日本に不利な交渉とならないように祈りましょう。

いろいろそれ以外でもありますがある意味どうでもよい感じになってきました。

Aさんの取り巻きもレベルの低い人ばかりで、その言動を見ても国民を馬鹿にしています。

もっと決めなければいけない大事なことがあるのに次から次とくだらない問題が出てきます。

勝手にしてくれという思いになってきますね。
レベルの低い国になってしまいました。

写真は1994年4月、今はもうない居酒屋の長屋です。
よくいきましたが今は駐車場になっています。

春だけど2018年04月16日 22時40分22秒

春だけど何となく寒いですね。
今朝も7度ほどで、夏用のグローブでは少し寒かったです。

相変わらず国会は混迷を深めています。
信じられない状態になってきました。
国の状態は春どころか冬の時代ですね。
Aさんもいい加減にギブアップしたらいいのですけどね。
そうはいかないのでしょう。

話はコロッと変わって、いつもぼやいていますがオニヤンマやギンヤンマが極端に少なくなっています。
繁殖する場がほとんどないからでしょうか。
40年ほど前まではどこにでもいました。

CO2排出で環境の悪化を言いますが、不要な土木工事などでどれだけ環境が悪化し動植物が減ったか、そしてそれが人にも影響が出ているとあまり言わなくなってきました。
Aさんは「美しい国をつくろう」といいながら何の手立ても打ちません。
ま、予想はしてましたけどね。

写真は1975年4月。
オニヤンマのヤゴ君です。前にも載せたかな?
当時は畑の隅にあった水ためにいくらでもいました。

オニヤンマのヤゴ

オニヤンマのヤゴ

餌のハエにかぶりついているところです。