今日も秋晴れ2018年11月04日 22時02分04秒

今日もいい天気。
しかしどこへも行かず、先週からずっとつづけている部屋の片付けをやった。
きっちり見直すとずいぶん不要なものが出てくる。

片付けながらフィルムをスキャナーにかけるのでなかなかはかどらない。
それでも両方が徐々にクリアされて、フィルムも不要品も少なくなりつつある。

フィルムはまだまだたくさんあるが、デジタル化し、HDDに納めることで、これまで部屋の前後ろにあった棚一杯のフィルムケースが半分に減った。

昼から釣りにいこうと思ったが、部屋の整理に重点を置いた。
スキャンしたフィルムにはつんつんがやたらと多く、元気な姿で写っていた。

夕方買い物に出かけようと外に出たら、カマキリ君がいた。

カマキリ

カマキリ

こんな立派できれいなカマキリが我が家に来るのは久しぶりで、うれしかったのでカシャ!

写真のことなどパート22018年11月02日 22時52分54秒

デジタルカメラが初めて出たとき、カメラ雑誌は永遠に銀塩写真を追い越せないとカメラ雑誌の記事に書いていたが、今やフィルムをしのいでしまった。
メモリーカードなどの記録媒体も、これまで想像もしなかった容量のものも出だした。

思えば初めて買ったパソコンはハードディスクが20メガしかなかった。
今や小さなメモリーカードでも昔のオフコン並みの記憶容量を持つようになった。

そんな時代のデジタルカメラの性能向上にはあきれる。
手ぶれ防止、アートシーン撮影など、フィルムの時代に苦労したところがほとんどクリアされている。

スマホでも昔のフィルムカメラの画質をしのぐものが出てくるに至っては、もう言うこともなくなった。

それでもフィルムの持つ、のほほんとした暖かみが好きである。
機械式カメラの動作音が頼もしい。

オーディオの世界でも、レコードや真空管アンプが復権しているという。
さてフィルムはこれからどうなるのだろうか。

写真は野良猫君。2002年撮影。フィルムはエクタクローム。

写真のことなど2018年10月31日 21時58分12秒

もう長いこと写真が好きでカメラをいじってきた。
なぜ面白いのかとよく聞かれるけれど、とにかく面白いのである。

理屈抜きである。

人は普段の生活で必要なところしか見ていないし、またそれで満足している。
勤めに行くときも遊びに行くときもまずは必要なところしか見ない。

私もそうであるが、ひとたびカメラを取り出すと必要でもないところに目が行く。
思いがけないところを見つけてしまう。
想定外のところを見つけてしまう。

またそれがどんなに古いものでも新鮮で、長い年月の間に忘れ去られたようなものでも新しい命が宿ったような思わぬ状態に変化しているが、それらに気づき、写真にするのが楽しいのである。

街角を行く人の何気ない表情もまた面白い。
動植物の命の一瞬も面白い。

とにかくファインダーを覗いているだけでわくわくしてくるのである。



今夜はハロウィン。
昨年は天王寺駅をたくさんの黒ずくめの集団が歩いていてビックリしたが、今年は帰宅の時間が早かったせいもあり、一人も仮装している人には、会わなかった。

しかし日本人も忙しくなったものである。
正月から始まり、バレンタインデー、クリスマス、結構カタカナのイベントが多くなってきた気がする。
中秋の名月などを愛でる、本来の日本の節季節季の行事が忘れ去られるのではないかと、心配である。

世界中がきな臭くなってきました2018年10月23日 22時18分59秒

有名な記者が殺害されたり、Tさんが言いたい放題で各国からの信頼を失いつつあります。

危険な気配のする最近のニュースが多いですね。
このまま世界が危険なうねりの中で、悪い方向に行かないように願いましょう。

Aさんは明治に人々に学べといっていますが、明治維新で失ったものもたくさんあります。廃仏毀釈を進め日本人の信仰心を腰砕けにしてしまったり、侵略戦争への道筋を作った時代でもあります。

アナクロニズムといえば言い過ぎでしょうか。

私には何となく古くさく感じ、演説を聴いていてもなんとなくさみしい気持ちになってきます。
国民が納得でき希望の持てる、新しい国のあり方を語ってほしいですね。
今のままだと沈んだままになってしまいます。

写真は1975年の熊野の里山風景です。


わんちゃんが留守番をしていました。


なんとも味のある坂道です。


何となく統一感のない参道です。


もうすぐ温泉、早くお湯につかりたい気持ちを抑え、安全運転をさせる看板でしょうか。
今でもこの風景はあるのでしょうか。

再訪してみたいです。

久しぶりのバイクで奈良2018年10月21日 21時28分28秒

奈良興福寺の中金堂が先週落慶法要をやったのですが、その姿を見たくて奈良に走りました。
天気も良かったしバイクで走りました。

10時50分出発でいつもながら遅い走り出しでした。
1時前に県庁に到着しバイクを駐輪場に置きました。

興福寺中金堂は堂々とした姿で立っていました。参拝待ちの人がたくさん並んでいたので入らずに外から眺めました。

奈良興福寺

釈迦如来像が表から見えました。

奈良興福寺

北円堂が特別拝観をしていたので入りました。
このお堂も国宝ですね。
現在興福寺境内の堂宇の中で最も古いものです。
中の仏像は国宝だらけで、運慶一門プロジュースの立派な仏像ばかりでした。
弥勒如来坐像はいかにも運慶という感じで座っていました。
特によかったのは無著菩薩立像と世親菩薩立像でした。
800年以上たっているとは思えないくらいにリアルで、見るものをひきつけました。

奈良興福寺

奈良興福寺

日向は結構熱い日だったので、鹿も陰ばかりを歩いていました。
北円堂の後は東金堂と国宝館で国宝たちを堪能しました。
阿修羅にも久しぶりに会いました。

奈良興福寺

この鹿君、せんべいもほしくない感じでうとうとし続けました。

奈良興福寺

なぜか公園の中でお化粧をするカップルがいました。
結婚写真を撮るのかな。

奈良興福寺

今日はなぜか鹿が少なかったです。

奈良興福寺

駐輪したところにはせんとくんがいました。

奈良興福寺

帰りの京奈和道路のSAで休憩。

バイクでの奈良。
往復で176km走っていました。
前のKLEよりかは高速の伸びは少し落ちますが、腰も痛くならないし90km/h巡航が楽にできるのでグッド。

でも日の暮れが早くなり、橋本あたりの気温は13度で少し寒かったです。
岩出に来ると16度でした。

消費税のことなど2018年10月16日 21時47分44秒

消費税が来年から10%に上がるようですが、なぜか食堂などでテイクアウトすると8%になるそうですね。
またキャッシュレスにするとポイントがたまり、商品が買えるということですが、消費税を上げた批判を避け選挙のための姑息なやり方です。

テイクアウトすると8%に減税されるということは、それを包むパッケージにプラスチックが今以上に多く使われないか心配です。
紙製の何かいいものが出来ればいいのですが、世界的にプラスチックの使用を控えようとしているときに、中途半端な決めごとは弊害が出ると思います。

キャッシュレスで払えばポイントがたまるといいますが、お年寄りやキャッシュカードが作れない人々にとっては何の恩恵もありません。
また日用品で10%と8%の線引きも中途半端です。

いっそすべて10%でくくったほうがすっきりします。

頭のいいばかな人々がいろいろ決めてくれますが、国民のためを思っていないことがはっきりわかります。

どういう風に落とし込むかまだ分かりませんが、注目していきたいと思います。

写真は、熊野川流域の里山風景です。
1975年のものです。
こういう風景大好きです。

バイクで四国88カ所巡り2018年10月14日 23時08分22秒

久しく行っていない四国88カ所を少しでも行こうということになり、南海フェリーで走りました。

予定では8時30分の乗船でしたが、結局10時35分でした。
徳島までは2時間あまり。

四国88カ所巡り

阿波踊りの衣装が飾ってありました。
そういえば阿波踊りも、今年は少しもめましたね。

四国88カ所巡り

いい天気で飛行機の飛び交っているのがよく見えました。

四国88カ所巡り

第5番の地蔵寺。
ここの500羅漢さんはよかったです。

四国88カ所巡り

5番の大日寺を参詣し、次行こうと思いましたが仕事があるので予定していた便より早くに帰ることにしました。
船着き場に来るとたくさんの車やバイクが並んでいて、結局バイクは満載となり、次の便に回されました。
結局は予定していた便になってしまいました。
2時間あまりを周りを歩いたり、待合室でうたた寝などをして過ごしました。

四国88カ所巡り

フェリーがやってきた頃は真っ暗でした。

四国88カ所巡り

小さいバイクが轟音をとどろかせてたくさん降りてきました。
ダックスやシャリーの改造車でした。

四国88カ所巡り

また2時間エンジンの振動を感じて和歌山港に到着。

四国88カ所巡り

船の中のテレビで菅野がすごいピッチングをしているのが映されていましたが、かえってニュースを見るとノーヒットノーランでした。
すごいですね。

これでジャイアンツが日本シリーズで優勝すれば、面白い展開になりますね。

88カ所の参詣した4,5番の札所についてはまた次に。

和歌山街角2018年10月13日 23時01分52秒

この土曜日も歯医者。
もったいないですが仕方ありません。
治療が終わってちょっと歩きましたが、以前のNカメラの跡地はセレモニーホールになっていました。

飲み屋があった横町は駐車場になっていました。

だんだん街の形が違ってきます。

中途半端に年と肩を並べようとすると、人口や産業の少なさから盛り上がらなくなります。ブラクリ町も休みなのに人影はまばらでした。

和歌山街角

アサガオもどきが屋上まで伸びていました。

和歌山街角

サギものんびり川面を見ていました。

和歌山街角

鳩があちこちにいました。雛がいるらしくピーピー鳴いていました・

和歌山街角

抱っこちゃん人形ですがガムテープで止めているところが憎いですね。

和歌山街角

何ヶ月も乗った気配のない自転車。

そういえば平成は終わるのですね2018年10月10日 22時15分36秒

平成が今年で終わるのですね。
昭和、平成と過ごし、新しい年号が始まると3つの年号を経験することになります。

振り返れば昭和という時代はよかったなと、思います。

平成の時代はこれから年を経てもあまり記憶に残らないような気がします。
昭和も終わりころは少し私のイメージから離れて行ってしまいましたが・・・

30年代が一番よかったのじゃないでしょうか。
世界中があの当時の生活をしていれば、今の温暖化は、少しはそのスピードが遅くなったのではないでしょうか。

昭和40年後半ごろから少しずつおかしくなっていった気がします。

写真は1975年の大阪です。

大坂街角

大坂街角

大阪街角

大阪街角

今日はいい天気になりました2018年10月07日 21時00分05秒

昨日は結構風が強かったのですが、今日は一転穏やかな日で、また夏に戻ったような暑さでした。

体調が万全でないので、グズグズと、頼まれていたホームページの整理をしました。

家の近くにいたカマキリ君とクモ君です。
カマキリ君も、緑の葉裏にいるとわかりにくいですね。

カマキリ

このクモ君の模様は初めて見る感じがします。

クモ

夕方少し体調が戻ったので紀ノ川に出ました。
水が多いと思っていたのですが、堰の放水が多いのか少なめでした。

いつものコーヒータイムでゆっくり。
おやつはうなぎパイ。

紀ノ川バス釣り

かなり日の暮れが早くなりました。

紀ノ川バス釣り

暮れかかって中学生バスが一匹、ラッキークラフトベビーシャッドに来ました。

紀ノ川バス釣り

ラパラにウグイが来ました。
このワンドでは初めてです。
先日来の増水でここに入り込んだのでしょうか。

いずれも小さいのばかりでしたが、ボーズよりましかな。

紀ノ川バス釣り

これからバスが釣れだす時期ですが、以前と比べて魚影が薄いですね。
どこか紀ノ川本流でいいポイントを探さないといけません。
竹房橋の下は昔はよく釣れたのですが、今はどうだろうか。