街角2017年04月23日 22時39分52秒

久しぶりの東京出張で、大阪との違いをいろいろチェックしました。
それはまた追々書いてみたいなと思います。

イベントに参加して、トミーカイラを展示していると、大阪の人と東京の人でリアクションがずいぶん違うのを感じました。

大阪の人は、こちらの言っていることを理解しようがしまいが、関心を持ってとにかくいろいろ聞いてきますが東京の人は割と冷めた感じでちらっと立ち止まり、通り過ぎます。

以前ライクT3で東京の町を走ったとき、全然無視されたのを思い出しました。
大阪の人は指を指してあげくに写真まで撮りますが、東京は一切そういうのがなかったですね。

イベントでも同じのりでした。
大阪のコテコテノリノリが面白いと思います。

写真は東京の街角です。
樋に草が生えています。
向こうにはコンクリ打ちぱなしというより、全然完成されていないビルがあり、それでも一階には店が営業していました。

東京街角

これは同じような樋に書かれた落書きや張り紙。

東京街角

ちょん切れている樋に生えている草。高架橋の下です。

東京街角

これはレンガ造りのガード下の落書きと張り紙禁止の看板。

東京駅近くのこの橋脚はかなり古いらしいです。

東京街角

こうした風景をチェックしながら歩くのも面白いです。
昔はよくこうしたところを見つけて撮ったのですけどね。

最近はあまりできてないです。

めちゃ暑でした2017年04月16日 21時22分06秒

今日は暑かったですね。
今年の最高気温とか。

RAV4とフレアのタイヤをスタッドレスからノーマルに交換しました。
暑いので汗をかきながら交換しました。

休憩の合間に家の庭の「自然」を撮りました。

アシナガバチも巣作りが忙しいようですだれの表面を一生懸命かみとっていました。
かむ音がカシャカシャと聞こえていました。

アシナガバチ

家の庭に咲いている花です。



水瓶の中の蚊の幼虫が次々羽化しています。
この写真は今まさにサナギから抜け出して飛び立てるようになるのを待っているところです。


チューリップの中に桜の花びらが入っていました。


今日のニュースでバイクの販売が落ち込んでいるということが載っていました。
駐輪場も少ないのと駐車禁止になってから、販売台数が落ち込んむのも当然ですね。
高速道路も安くないですしね。

原付バイクもずいぶん少なくなった感じがします。
高校もバイク禁止が多いですものね。

メーカーも売れないと気合いが入らないでしょう。
いいバイクがたくさん道路にあふれるようになってほしいですね。

庭の花もたくさん咲いてきました2017年04月15日 20時39分47秒

一気に暖かくなって、よそより遅く咲く我が家の庭の花も咲き出しました。
フリージアやチューリップも一斉に花開いてきました。


水瓶の中には桜の花びらが・・
もう公園の桜も散ってしまいました。



チューリップの花の中に花粉まみれのコガネムシが2匹いました。


そして夜桜。
百合の山の桜のライトアップです。
町も昔よりぐんと明るくなっています。
LEDのせいか青色の光が多くなりました。

花見のお客さんが途切れずやってきていました。


今日はいい天気なのにどこにも行かず、録画しておいた、ケビン・コスナー主演の「ワイアット・アープ」を見ていました。
この映画面白いですね。
全部見る間がなかったのですが、「真昼の決闘」のイメージとちょっと違って、深みのある映画に仕上がっていました。
ケビン・コスナーかっこいいです。

残りを見るのが楽しみです。

桜がここでも咲いています2017年04月06日 21時58分49秒

体調は戻り、普段の状態を取り戻しつつあります。
結構薬の効きがいい方なので、回復は早いほうだと思います。

というわけでいけないかなと思っていたイベントに出展する車を京都に引き取りに行ってきました。
私はこの車を運転するのは、5年前白浜空港跡地で走行実験して以来で、今度はナンバーも取得しておりきちんと公道で走れますので、宇治の町中を少し走り、レスポンスを確かめました。
走り具合はかなりリファインされて運転しやすくなっていました。
0-100km3.9秒の加速感はきちんと残っていましたが、低速走行がやりやすくなっていました。

いい車に仕上がっています。

これで町を走っていると皆振り返ります。
屋根がないので雨が少し心配でしたが・・・。

トミーカイラZZ

搬送後、イベント会場のブースへもスムーズに搬入できました。
電気自動車ですので音もなく滑り込みます。

トミーカイラZZ

明日からのイベントでも人気になると思います。


大阪も桜が咲き出しました。

まだ雨は降っていなかったのですがなぜか傘を差してわんちゃんの散歩をしている方がいました。

パン屋さんはだめなの?2017年04月05日 23時01分38秒

今朝の新聞にパン屋さんが外されて和菓子屋さんに変更されたと言うことが一面で載っていました。

それが道徳教育の本なのですね。
A総理になってからやたらおかしくなってきました。

さらに腹立たしいのが、K法務大臣のテロ等準備罪についての答弁で、他議員からの質問に、

「成案されてから説明いたします」

の一点張り。
成案する前にきっちり議論しないと大変なことになると、国民も危惧しているのにそれに全然答えていませんね。
審議が通ってとんでもない事柄が織り込まれている可能性があります。
そんな答弁を聞いていて法務大臣は本当のところ全くわかっていないのだと気づきました。これは答弁をテレビで見ている大多数がそう思っていると思います。
陰のように付き添っている役人さんらしき人にいちいち聞いていますものね。

教育勅語を学校教材に使おうという話もありますが、 I 防衛大臣が言う、

「核の部分は取り戻すべきだ」

ということ自体危険ですね。
核とは何だろうと言う気がします。その核を推し進めて戦争に至った負の歴史をまた繰り返そうとしている気がします。

今日はまだ体調が十分ではなく布団の中にいました。
桃と桜が一気に花開いてきました。

これからいい時期なのに体調など壊したくないのですが、仕方ないですね。少し免疫力が落ちているのかな。
少しのんびりしなさいと言うお告げかもしれません。

写真は家の前の公園の桜です。
まだ満開ではないですがきれいに咲き出しました。

今日はバイク日和2017年03月28日 12時12分31秒

今朝は4℃でした。
いい天気でしたのでCBにしました。

峠は3℃でしたが特に問題なし。

地下鉄を降りて会社までの道の柳が緑の葉をつけ始めました。
近くの桜のつぼみも一気に膨らんでいました。
まだ咲くのは後だと思いますが、いよいよ春の到来ですね。

森友学園の春はなさそうですが、首相夫人がお金を寄付したのがなんとなく現実味を帯びてきましたね。
実際に渡していたのなら別に問題がないので、渡したと最初から言えばこれほどまでに大事にならず、格安販売の土地が問題になったと思いますが、どこかでねじれてしまいました。

どんな結末になりどんなに落ち着くのかわかりませんが、外国も注目しているのでシャキッと国民が納得できる結末に導いてほしいですね。

気温が上がってきてやりたいことがいっぱい出てきました。
どこまでやり切れるか・・・・

摩訶不思議2017年03月23日 22時44分58秒

今日は5℃でした。
当然バイクです。

もう寒さもあまり感じませんが、峠を越えるときは3℃ほどなので少しひやーっとしました。もうあと少しですね。

相撲の時間を繰り下げても中継した証人喚問。
なんとなくすっきりしませんね。

この前の東京の100条委員会にしろ今回の証人喚問にしろすっきりしません。
巨悪は後ろでほくそ笑んでいそうな、いやいやそれほどの大物は存在しないか。

いずれにしろ我々国民にとって面白くないことばかりが続いています。

話は大きい方が面白いのですが、ある政治家が会合でトイレに立つと帰ってくると椅子の座布団が何かで膨らんでいたとか。

時代劇の越後屋のシーンでもよくありますね。

海の向こうでもまたまた国をまたがったややこしいことが起こっています。
でも向こうはダイナミックですね。

商品券などは小さい小さいという感じがします。



写真は帰りの歩道の木です。
木蓮は同じ木です。
上の写真は裸木です。
もうすぐ芽吹いてまた違ったシーンを見せてくれると思います。

イマイチ春にならない2017年03月22日 21時33分27秒

今朝は5℃でした。
久しぶりにバイクで走りました。

気温はまだまだ低いですがいい気持ちでした。

会社近くの歩道に木蓮が咲いています。
朝小鳥が飛び回っていましたので写真を撮ろうと思いましたが連れがいたので撮れませんでした。

夕方鳥はいませんでしたが、ビルの谷間のきれいな花を見ることにしました。

帰りの気温は7度でした。
さすがに峠は5度まで下がりました。
それでも暖かくなっています。

春よこい早く来い、です。

WBCは優勝できなかったですね。
少しさみしいです。

あとは相撲と高校野球ですね。

かつらぎ古道テクテク2017年02月04日 21時03分38秒

最近会社が遠くなった代わりに歩く距離が短くなりました。
前の北浜の事務所の時は必ず5000歩以上歩いていましたが、今の事務所になって、測ってはいませんが3000歩くらいに減ってしまっています。
そのせいかどうか、やっと70kg台に減っていた体重が71kg台に逆戻りしてしまいました。

これではいけないと、テクテクをすることにしました。
先週は高見山の樹氷見学登山ができなかったので、今週は葛城古道を歩くことにしました。

何年ぶりかのテクテクですが、まだ行ったことのない菩提寺と八幡神社のほうに歩きました。

葛城古道

歩いていくと、寒い寒いといいつつも、道筋の草花などで春は確実にやってきているのを感じました。

葛城古道

この地蔵さんはいままで「あ、あるな」という感じできちんと見ていませんでした。
今日は間近にお参りしました。

葛城古道

少し高台になったところから、大峰山系でしょうか、冠雪してきれいに見えていました。
偏光レンズがあればもっとクリッと撮れていたと思います。

葛城古道

歩いていく道端で目に付いた草花や木の実です。

葛城古道

葛城古道

葛城古道

葛城古道

葛城古道

葛城古道

葛城古道

古道の分岐を菩提寺のほうに向かいました。

葛城古道

途中桜を眺めるポイントの看板がありました。


菩提寺の三門の壁にその桜の写真が貼ってありました。
綺麗ですね。


三門。

菩提寺

こちらに仏さまが安置されていました。
このお寺については別の日に書きたいと思います。

菩提寺

菩提寺を出ていったん戻り高天彦神社への道がフェンスで囲われてあり、そこは歩いたことがなかったので、ロックを外しその道を歩きだしました。

葛城古道

道は最近作られたらしく真新しい階段やグレーチングで橋も作られていました。
水仙の花も道端に何本も植えられており、ここをかつらぎ古道の一つのルートにしようという感じでした。

葛城古道

はじめの降りと登りが少しきついだけで、尾根道に入ると広くないですが歩きやすい道が続きます。

葛城古道

30分ほど歩いたところに真新しい東屋があり、その手前にもイノシシ除けのフェンスがありました。

葛城古道

東屋で少し休憩し大きな農家らしい建物を眼下に見ながら降りました。

葛城古道

降りきったところにまたフェンスがありましたが、今度のフェンスは針金でくくられて開けられず、「通行禁止」の札が掛けられていました。
ここまで来てそれはないぞと、こじ開けて進もうかなと思いましたが大人げないのでやめ、もと来た道を引き返しました。

葛城古道

夕ぐれの陽が長い影を作っていました。

葛城古道

エナガが群れてさえずっていましたが、動きが素早いのと小さいので、写真に撮りにくい鳥です。

葛城古道

八幡神社。
小ぶりですがいい神社でした。この神社についても日を改めて書きたいと思います。

八幡神社

神社の下に産直のお店がありました。
ちょうどご主人らしき男性が出てきたので、

「いまはどんなものを販売しているのですか?」
「うーーん、今はとれないのでほとんど出ませんね」
「そういえばさっき高天原神社にこの先から行こうとしたのですが、山を越えて降りきったところのフェンスがロックされていてその先進めず困りました」

と聞くと、

「え、それは困りましたね。あそこは閉めてはいけないのですけどね。その道はこの地域の人たちがつけたのです」
「男の人がいましたが私たちがきたのをみてどこかへ行ってしまいました。出て来たら入ってもいいか聞こうと思ったのですけどね。なんとなく隠れられた感じです。いい道ができたと思ったのに残念でした」
「あの家は無人で管理をしている人がいるのですが・・。それは問題ですね。フェンスが閉められて通れないと困りますので、今夜寄り集まりがあるのでそのとき言っておきます」

ということでした。車道でない古道を歩けると思って楽しみだったのですけどね。


久しぶりの葛城古道でしたが、少し歩き足りない気もしますが、これまで行けてなかったお寺と神社にいけたのと久しぶりの山道で少しきつい運動ができたので良しとしましょう。
ともかくいい天気でよかったです。

また明日は雨くさいので嫌ですね。

丹生酒殿神社の大銀杏2016年12月03日 22時04分06秒

イチョウの黄葉がきれいですね。
例年より少し遅れての黄葉ですが、あちこちのイチョウの黄葉にずれがあって、その分楽しめる時間が長いです。

今日は昼かなり遅くにかつらぎ町の丹生酒殿神社のイチョウを見に行きました。

綺麗でした。

たくさんの人が見に来ていました。
駐車場が狭いので、車がおけなくて難儀していましたが、そのうちの2台の人たちが、駐車位置の問題でもめていました。

「軽の癖にとは何ですか」

などと堂々巡りに言い合いをしていました。
だれの目にもあとから来た軽の駐車の仕方が悪かったのですが、「軽の癖に」といわれたことに腹が立ったのでしょうね。

丹生酒殿神社の大銀杏

このミカンの木の下から丹生都比女神社、そして高野までの熊野古道が新に世界遺産になった三谷坂です。

丹生酒殿神社の大銀杏

丹生酒殿神社の大銀杏

丹生酒殿神社の大銀杏

慶応4年の額です。
歴史があるのですね。

丹生酒殿神社の大銀杏

丹生酒殿神社の大銀杏

丹生酒殿神社の大銀杏

丹生酒殿神社の大銀杏

丹生酒殿神社の大銀杏

かなり大きいので樹齢を聞いてもだれも知りませんでした。

丹生酒殿神社の大銀杏

もう理屈抜きに、日本の秋の景色ですね。

近所のお年寄りが通りかかったので少しお話をしましたが、

「毎年このイチョウの下でコンサートをしますが、今年はあいにくの雨で子供会館でしました。今年は黄色くなるのが遅いね」

といい、

「また近いうちここの掃除に来なあかんのや」

いいながらお詣りを済ませ帰っていきました。
この後少し山手にある鎌神社にも参詣しました。
そのことはまたいずれ。