クマゼミが今年初めて羽化した。2020年07月07日 20時19分53秒

雨が降ると水をやらなくていいが、ニュースで聞く水害の被害はすごいことになっている。
何か手助けを、と思ってもどうしようもないしボランティアも県を越えての応援は難しいから大変である。
フェイスブックでもコロナ禍と自然災害と同時に起こることを心配する書き込みがたくさんあったが、その心配が的中した。
これで地震などが起こったら目も当てられない。しかし世界各地で地震が群発している。不気味である。
ウィルスを始め、大雨など自然の威力を感じ、そのパワーには人類がいくら頑張っても負けてしまう。
人類はもっと謙虚に自然を大事にしなければいけない。
太古から、自然を、岩や山を、神とあがめた日本人は、そのパワーを知っていたのでせめて祈って鎮まり守ってもらおうとしたのだが、現代人は自然の怖さを忘れてしまっている。
怒っている感じである。

朝庭を見るととうとうゴーヤがなり出した。まだ小さいが楽しみである。
クリニックに定期検診に行ったが、行きはたいした降りではなかったが帰りはかなり大粒になって来た。
昼から雨になると予想してバイクで出かけたが、やはり降ってきた。
いつもの和歌山電鉄沿いの道を走ったが、前が見えないくらいに降ってきたので、ガード下で小降りになるのを待った。
ただ待っているのはつまらないのでコーヒータイム。
電車が2回ほど通った。

今日の庭でゴーヤが実をつけたことよりうれしいことがあった。
毎年羽化するセミの抜け殻があったことである。
一時は10匹を超える羽化があったが、年々その数が少なくなり、昨年は5匹くらいしか羽化しなかった。
今年はすでに2匹。これは今年期待できるかなと思う。
楽しみである。

羽化の瞬間の、命の輝きを見るのは、うれしい。

ゴーヤ

小さいが立派なゴーヤ。これから次々出てくるだろう。

和歌山電鉄

タマ電。

和歌山電鉄

ウメ電。

クロスカブCC110

コーヒータイム。

クマゼミ

抜け殻。

クマゼミ

きょうは二匹あった。

クマゼミ

庭で仰向けになりバタバタしていたので、家の中で様子を見た。

クマゼミ

アジサイの葉に移したが飛ぼうとしなかった。羽化の時何か支障があったのかもしれない。

クマゼミ

今日は暖かだった2020年03月31日 20時35分09秒

今朝は気温はそれほど高くなかったが時間がたつにつれて暖かくなった。
医者に薬をもらいに行ったが、バイクで走るにはちょうどいい気温であった。

何時ものように薬だけだったので、早く終わった。
看護師さんとの会話、

「コロナ大変ですね」
「ですね。でもまだうちまでは来ていないので、暇ですよ」
「そうですかそれはいいですね」
とにかくコロナで話題は尽きない。

今回のコロナ騒ぎは、人類のおごりをいさめている感じである。
しかしアメリカも大変だね。
あれだけ広いアメリカのほとんどの地域で患者が出ている。
原因は何だろう。どうしてあれだけ広まったのか不思議である。

翻って日本。悠長にヨーロッパ旅行をして感染した学生が、大学の送別会や研修会に熱があるにもかかわらず参加したという。

信じられない。

病院の帰りに伊太祈曽駅によってよんたまに逢いに行ってきた。
ものすごくおとなしいにゃんこで、じっとしていた。
やっぱり駅長ともなると動じない。
和歌山電鉄沿線は桜やモモが花盛りできれいだった。
コーヒーを沸かしながら電車を待った。
今日は伊太祈曽駅で時刻表をもらってきたので通過する時間があらかじめ分かったので、待つのも苦にならなかった。
イチゴ電車とオモ電が来た。

たま電車よんたま駅長

たま電車よんたま駅長

たま電車よんたま駅長

たま電車よんたま駅長

たま電車よんたま駅長

たま電車よんたま駅長




電車遅れまくり2020年02月18日 13時23分39秒

今朝、はるかに乗ったが、天王寺の駅近くで少し長く停車したままだった。
これは何かある、と思っていたがまた走り出し、とにかく降りた。
すると御堂筋線のホームが人でごった返している。
車内アナウンスで、
「御堂筋線で発煙があったので全線運転を見合わせています」
とのことだった。

御堂筋をあきらめて谷町線に乗ろうとしたが人がいっぱいで、とても乗れる状態ではなかった。
仕方なくJRに戻り環状線に乗り、京橋から京阪電車に乗った。
当然会社には遅刻した。

環状線もまほろば線と和歌山線も動物と接触したということで、延着していた。
そのせいで環状線も大幅に遅れていた。

やっと最近になってこうしたトラブルの際の乗り継ぎがうまくなったが、少し前だともっと遅れていただろう。

今日は寒気団が押し寄せすごく寒くなるという予報だったが気温4℃で、それほどでもなかった。うれしい予報のはずれだ。

通勤時、いつも踏切で和歌山線の電車の通り過ぎるのを待つ。
少し以前には青い電車が走ってきた。今は新しいのがやってくる。
やっぱり前の型のほうがローカルらしい。
遮断機が下りている間に通り過ぎる電車をカシャ!
少し慌てたのでぶれた。

日本は面白い2020年02月05日 22時11分38秒

葬儀会場は、電車で中央線で3駅ほど乗り、西武線で2駅ほど行く。
昨夜は乗るホームを間違い反対側に走ってしまったが、今朝は迷わずいけた。
ホテルから駅までの歩行者専用道路にあったオブジェ。

なぜこれなのかというのは、よそ者にはわからないが結構リアルで丁寧に作られていた。


道路の終わる頃に見た自転車のオブジェ。
そういえばこの町にはぶりジストンの大きな工場がある。
それも関係しているのだろうか。


葬儀も終わって帰り。
富士山がきれいであった。


この雲はとても冬の雲には見えない。


伊吹山も楽しみにしていたら、大雪が降ってきた。
なにこれ。
日本は面白い国である。


京都を過ぎる頃から夕暮れの太陽がきれいであった。
訳のわからない天気の中を帰ってきた。


日本という国の自然の面白さを改めて感じた。
電車を降りると感じとして東京よりも寒かった。

シンカンセンから2020年02月04日 21時53分02秒

今日は身内で葬式があるため、久しぶりにシンカンセンで東京にきた。
天気がよかったので、道中の景色が楽しみだった。
伊吹山は雪が少なかったがきれいだった。
本当に今年は雪が少ない。
伊吹山を見てから駅弁を食べた。
てんこ盛りの幕の内だった。味は悪くなかった。
富士山はちょうど雲がかかり頂上は見えなかった。
残念。




日根野から電車を乗り継ぎ小平市まで来たが、目立ったのは外国の人でもマスクをしていたことであった。

久しぶりの名古屋2020年01月14日 21時54分02秒

朝、週のうち始まりは少し早い電車に乗る。
席取りが難しい。
電車がホームに入ってくると一番前の人はドアをあけるボタンを押し続ける。
ボタンの横のランプが赤くならないと押してもドアは開かないのだが、それでも押し続ける。
座りたいという意欲がみなぎっている。

私は結局天王寺まで立ちぱなしとなる。

今日は名古屋に出張だった。
ひさしぶりにシンカンセンに乗った。
途中でいつも楽しみにしている伊吹山は今年は全国的に雪が少ないのを表すように
山頂は白くなってなかった。
それでも山の威厳を保ってきれいだった。

名古屋支社は名古屋駅前にあるがリニアの建設で時々自身のように揺れる。
いつになれば開通するのか知れないが、オリンピックには間に合わないだろう。

楽しみの駅弁、行きはおにぎりにした。
アミノ酸無添加と書いていた。
あえて無添加を強調するのは添加するのが悪いのかなと思ってしまう。
味はノリが湿っているので、まずくはないがコンビニの方がいいかな。
しかしつつみが本物の竹の皮だったのでよかった。
いまどき珍しい。
仕事を終えての帰り、ホームでまた駅弁を買ったがこれも野菜が多くヘルシーな感じだったので選んだ。
結構おいしかった。





今日は曇りでめちゃくちゃ寒かった2020年01月12日 22時21分18秒

やっぱりイラン上空での旅客機墜落は誤射だった。
亡くなった人は気の毒で言葉も出ないが、これも一連のTさんとイランとのいざこざのせい。
緊張状態のままボタンを押してしまったのだろう。

そんな緊張状態の時、Aさんが中東へ行ったが何しに行くのだろうか?

もっと広く世界では、オーストラリアの火事もすごい。
すでに10億の野生動物が死んだというが、この回復には時間がかかるだろう。
Tさんはこういうことにはあまり関心がないみたいである。
地球温暖化と関係があるかどうかはもう少し時間がかかるだろうが、地球規模で天候が極端になっていることは確かである。
オーストラリア以外でも、温暖化の影響とみられる変化が続々と起きている。
一昨年夏のスウェーデンでは通常の平均気温より15℃以上も高い32.5℃を記録している。
アメリカのカリフォルニア州では毎年発生している山火事の規模と期間が拡大している。
日本でもここ数年、強い勢力の台風が、今までと違うルートで日本各地を襲っている。

今年の冬でいえば雪が少ない。
この年始に京都に行ったが、雪は全然だった。
昨年は雪がかなり降っていた。

いずれにしろ今地球全体が、カオスの時代で、それに天変地異が拍車をかけている気がする。
これでアフリカやアマゾン地域が干ばつになり動植物がいなくなるようなことがあれば、地球の終わりが早く来るような気がする。

今日はめちゃくちゃ寒かった。
行きたいところやしたいこともあったが、曇りで鬱陶しく寒いので、家から出ずフィルムをスキャンした。

大阪駅にて

写真は1989年3月。大阪駅かな?


今日は底冷えしたね2020年01月07日 21時04分50秒

今日はお休み。
バイクで釣りに走ろうと思って楽しみにしていたが、あいにくの雨で寒かった。
伊吹山も冠雪したそうである。
高野山も降ったかもしれない。
明日が日曜なら走ったらいいのだが、ウィークデーである。
仕方なく家の片づけや、ネガのスキャンをした。

気になるニュースでは、ソニーが、電気自動車(EV)のコンセプトモデル「VISION-S」を発表したということである。
デザインもごてごてしていないのでいい。
ソニーはCCDも作っているのでイメージセンサーやセンシング技術を投入し、他のメーカーを引っ張っていってほしいね。
テスラの前例もあるので、ぜひ自動車メーカーとして名乗りを上げてほしい。
オーディオが得意だから、車内の音響など実現すれば楽しみである。

楽しみがないのは国の政治家さんたちで、口ではSDGsをいいながら、新年会でも環境に関する発言がほとんどないのは寂しい。
Aさんなんかはいつもながらの言語明快だがどうするかさっぱりわからないことばかりを得意げにしゃべっていた。
子供たちの間でもばかにされているのを知らないのかな。

写真は嵐電。

嵐電

都会の電車という感じがしないのがいい。

嵐電

着物で足を組んでスマホを見ている。時代やね。

嵐電

この中国人らしき観光客。身を乗り出してかなり近づくまで撮影していた。電車は大きく警笛を鳴らした。


こういう景色いいなー。


パトカーモチーフ車両。

嵐電

車折神社はすぐ近くに鳥居が見える。有名である。

なんとなくセワシナイ2019年12月23日 18時12分05秒

暮れが近くなってなんとなくセワシナイ。
特になんてことはないのだが、セワシナイ。

個人的には誕生日まであと1週間である。
通勤で駅の階段を降りるとき、若い人がどんどん抜いていく。
だんだん体の動きがぎこちなくなっているのを感じる。
階段を踏み外したらダメなので余計慎重になり、遅れてしまう。
年齢は車のスピードに似ているというが、年が明ければスピード違反の速度になる。(60km制限のところは許容範囲で70km/Hまでと聞いている)
71kmを超えると間違いなしにつかまる。
そのうち逆走するかわからない。
バイクもいつまで乗れるだろうか。

最近鉄道やバスに乗ったり写真を撮ったりのテレビ番組が多い。
お金もそれほどかからずファンも多いので、どの局もやりたがる。
野上鉄道も今走っていれば番組の素材としてはすごくいいと思う。

野上鉄道

野上鉄道

野上鉄道

野上鉄道

今日は比較的暖かだった。2019年12月21日 20時08分14秒

今日は割と暖かだった。

釣りに行きたかったが、歯医者の予約があり、いい天気だったのに歯医者に行った。
部分入れ歯が、仕上げの段階なので休むな、とお医者さんに言われていた。
お医者さんは今年中に仕上げると言っていたので仕方がない。
新しい歯は、具合よく収まった。
最終的な噛み合わせ具合とかを、来週調整するらしい。

クロスカブ110で走った。
歯医者近くの廃業した喫茶のレンガがおもしろかったので前においてカシャ!

少し回り道をし、和歌山電鉄と並行する廃道で電車の来るのを待った。
KLE400もCB400SSも撮ったところである。

クロスカブ110

カンカンと踏切の音がしまもなく電車はやってきた。
今まで見たことがない車両であった。

派手なラッピングをしていた。

クロスカブ110

クロスカブ110和歌山電鉄

これはオモ電がお池の鉄橋を渡っているところ。

クロスカブ110和歌山電鉄