肌寒く風が強かった一日2021年10月23日 21時09分41秒

今朝も11度だった。
寒さを予感した。おまけに今日は風が強かった。

朝まだ風が強くないときにハト君が食事に来てくれた。
ちょうどカメラを玄関に置いていたので、窓ガラス越しにカシャカシャ。
長いレンズで撮るのは久しぶりである。



11時頃、冷蔵庫に無洗米が残っていたので使い切りをかねて河原に行った。
いつもはガスストーブを使うのだが今日はアルコールストーブを使った。
朝から米を水につけていたのでカンチならずうまく炊けた。
風が強かったので風防を使った。
アルコールストーブは火力が余り強くないので、それほど焦げず炊き上げることができた。




風が吹いていたので車の中で食べたが暖かいご飯にノリタマふりかけと塩昆布が美味しかった。


ちょうど夫婦らしき二人連れがそれぞれカメラを提げて歩いていたので、

「鳥ですか?」と聞くと。
「そうです。余りいないですね」
「そうですね。今は鳥が入れ替わっているときですからね。鳴き声も余りしませんね」
「ノスリやタカには出会いましたが」という答えが返ってきた。

見れば奥様らしき人のカメラとレンズは僕のと一緒であった。

コロナ感染は、今日は和歌山はゼロだった。東京は32人、大阪46人、北海道5人、沖縄9人で全国は285人だった。
とうとう沖縄と北海道が一桁台になった。うれしいね。
このまま減っていきそして飲み薬ができたらいいけどね。

ますます寒くなってきた2021年10月22日 21時43分52秒

今朝は雨まで降っていた。
昨日に引き続いて寒い。東京では12月下旬の寒さだという。
どこかおかしいね。

今日は久しぶりに古い写真を持ってきた。
1990年11月の古座の街角である。
この時期くらいまでの写真を見て思うことは、この頃の方がゆったりしていたのじゃないかなと思う。
子供の顔もこの頃の方が輝いていた感じがする。

古座街角

古座街角

古座街角

古座街角

古座街角

古座街角

古座街角

古座街角

古座街角

コロナ感染は、今日は和歌山は2人だった。東京は26人、大阪51人、北海道15人、沖縄14人で全国は325人だった。
東京の26人というのは信じられないが、徐々に減っていることは確かである。
しかし時たまクラスターが出てくるのを警戒しなくてはならない。時短営業などを解除するところが多くなったらまた増えるかわからないね。

今朝は11度しかなかった。まるで冬だ。2021年10月21日 20時29分15秒

今朝はもう11度だった。
冬の気温である。
つんつんの墓に参ることにした。
行く道で栗が落ちていたので拾ったが、中から虫の出てきた実もあった。落ちて大分たっていたようである。

選挙戦が始まっているが街ゆく人は結構無関心だね。


ハト君は相変わらず食事に来てくれる。
来るときは決まって近くで「クークー」と鳴いている。


他の鳥は来てくれない。ミカンも用意しているのだけどね。


ジョロウグモ。


つんつんのお墓。


拾った栗。かなり傷んでいる。

コロナ感染は、今日は和歌山はゼロだった。東京は36人、大阪42人、北海道11人、沖縄18人で全国は345人だった。
減りすぎてにわかに信じがたい数字になってきたがこのまま第6波など来てほしくない。また人の流れがダイナミックになればどうなるかな。

一気に冬が来た感じ2021年10月19日 20時12分49秒

今日は一気に冬になったような寒さだった。
おまけに雨まで降ってきた。

柿が美味しくなってきた。近くの家の柿もいい色になってきている。


今日はハト君のあとはイソヒヨドリさん羽を休めに来た。食堂では食事をしなかった。


庭の手入れをしようと土管をどけるとヤモリが出てきた。
土管のなかにヤモリはこれまであまり経験がない。


恐竜はこの大きいのだったろうね。


セイタカアワダチソウのそばにカタツムリかと思ったら、カマキリの卵だった。ハラビロカマキリかな。


今日はコロナは感染者が372人、東京では36人、大阪83人、北海道12人、沖縄29人。和歌山は1人。これだけ減ったので今のうちに医療体制をきっちりしてほしいね。

今朝は12度だった。2021年10月18日 21時22分14秒

今朝は12度とこの秋一番の寒さだった。
朝から用事で久しぶりに大阪に行った。
先日の山でのダメージを心配したがむしろすいすい行けた。
やっぱり体は動かさなくてはいけないのを感じた。
大阪の街は大勢の人が歩いていた。
やっぱり大阪。
しかしここ大阪に12年も通ったということが信じられない。たまに行くと疲れる。
なんと1万歩近く歩いていた。


大阪駅北口広場。


1番線ホーム。

一気に寒くなってきた。秋らしい一日2021年10月17日 19時58分52秒

今朝から秋に本格的な訪れの実感できる気温であった。
秋はやはりこうでなくてはいけない。
今まで暑すぎた。

昨日に続いての伯母子岳の写真であるが、やっぱり山に登ると動植物に目が行く。
足が悪くなければもっとフットワークよくとれたのだが、とにかくきちんとたっていないと踏ん張れずたったまま写真を撮った。


こういう木を夜見ると少し怖いだろうね。


紅葉には少し早い感じである。


実がなっていた。


こちらも実がなっていた。


キノコ。初めて見るキノコだった。


白いのが一杯あった。


この木の洞のキノコを撮ろうとしてしゃがんだがひっくり返ったのである。
バッグなどの装備をすべて外して立ち上がろうとしたが起き上がれず、手を引かれないと立ち上がれなかった。左足が全く役に立たなかったのである。


ヤマトフキバッタかな。


オオセンチコガネでこれはどの山にもいる感じである。


シジュウカラだが前の葉が邪魔をしている。この木の実を食べていた。
足が不自由なのと歩き続けていないとひっくり返りそうになるのでもっと撮っていたかったがすぐに歩き始めた。

今朝はこの秋初めて20度を切った。18度だった。2021年10月15日 21時52分47秒

今朝やっと18度となり、20度を切った。
明日からは本格的な秋になるようである。

朝からまた庭を少しいじったが、コガネムシらしい幼虫がいくつか出てきた。
中で3つほど見たことのない色の幼虫が出てきた。
白いのは今までもいくつか出てきたがこの色は初めてである。


ミカンを置いているが誰も食べてくれない。ハト君は足繁く来てくれる。
金色のコガネムシの幼虫は初めて見た。


今日はコロナは感染者が531人、東京では57人、大阪65人、北海道27人、沖縄31人。和歌山は1人。
もう一息感染者が減るかな。沖縄や北海道が10人台になってほしいね。

気温は余り変わらなかったが湿気が少なかった2021年10月14日 20時45分34秒

まだ暑そうである。
しかし湿気が若干少なくなってきた感じである。
この前から続く庭いじりをした。
今日はセミ君が出てきた。

昼前に通りかかった案山子を撮って、いつもメダカやジャコがいる溝を見ると水か抜かれており少ない水の中で右往左往していた。
これはこれはと思ったが玉網も瓶も持っていなかったので後で掬いに来ようと思いて4時過ぎにいったがすでに溝は干上がりさかな君たちは全滅していた。
かわいそうだった。
仕方ないね。
この頃稲の刈り取りを終わると水を抜く溝が多くなってきた。
こうして行き場をなくしたあげくにその生を終わるのはさかな君にとっては不本意だろう。


ハト君は朝早くから来てくれる。ヒヨドリ君達も来ないかとミカンを拾ってきて食堂のメニューにしているがまだ来ない。


土を掘り返すとセミ君が出てきた。まだ成虫になるには3,4年かかりそうだった。
他の木の生えているところに移してやった。また出て来るかな。


ここはいつも案山子がたっているのだが、今はこれ一つだけである。


死んでしまったさかな君たち。そんなに早く水がなくなるとは思っていなかったが・・・


根をほぼ取り終わった庭。これからフジバカマとアザミを植えてアサギマダラを呼ぼうと思っているが、さて。


今日はコロナは感染者が619人、東京では62人、大阪112人、北海道45人、沖縄33人。和歌山は2人。
衆議院が解散されていよいよ選挙戦が始まる。
3Aが落ちることを祈っているがこれは無理だろうね。

地球温暖化予測の礎を築いた真鍋淑郎氏のノーベル物理学賞受賞が決まったが、コロナ一点張りだが、気候変動がコロナ以上に、人類にとって未曽有の危機であることを改めて印象づけた。ということを理解し公約にしている議員さん方はいるのだろうか。なぜ今真鍋さんが受賞したかを考えてほしいね。
そしてアメリカに帰化していることを重視すべきだね。

8月の一番暑いときと一緒。30度を超した。2021年10月13日 21時48分37秒

今日も暑かった。
いつになったら秋らしい爽やかな気候になるのだろうかね。

そんな暑い中庭いじりをした。
次から次に根が出てくる。終わりがない。
今日中に完成させるつもりだったが明日に持ち越した。

今日前のおうちからピーマンをもらい、その中にくっついていたのか今となってはわからないが、小さなカタツムリが1匹台所をうろついていた。
カタツムリも小さいうちは無鉄砲なのか、動き回った。
大人になると殻の中にいったん身を潜めるがそれがなかった。

小さなカタツムリ君に会うことがないのでカシャカシャ!
写真を撮ってから庭に放した。


今日はコロナは感染者が731人、東京では72人、大阪125人、北海道21人、沖縄72人。和歌山は1人。
明日は衆議院の解散。18歳まで選挙権を与えたが、さてどうなることか。

8月を思わせるような暑さだった。2021年10月12日 21時12分37秒

8月を思わせるような暑さだった。
気温も朝25度あった。

何もする気にならず昼まで過ごし、橋本の病院に乳がん啓発用の袋をもらいに行ってきた。そのあと橋本の物産売り場でまたまたポンガシを買い、その後学文路大師に立ち寄った。もうクローズの近い時間であった。


ヒョウモンチョウが羽を休めていた。


ケイトウが綺麗に咲いていた。


学文路大師の近くの池はもう秋の風情だがこの暑さは何だろう。


飾りが面白かった大きな灯籠。



学文路大師本堂。


ここは神水が湧き、この水を痛いところや悪いところに塗るとたちどころに治るらしい。