今日は天気予報通りに雨が降ってきた。2024年02月29日 21時07分03秒

今日は朝から空が重かった。
天気予報通りに雨が降ってきた。


貴志川でミカンをついばむイソヒヨドリ君。
この辺もよく鳴いているのでこんな写真が撮れるのにと思うときがある。
下はコゲラ君。
これは山の中、コンコンと木をつついていた。


Kさんがでたという政倫調。思っていた展開になった。時間の無駄以外何物でもない。
これでは能登地震で未だ水が出ていない人がかわいそうである。
ふっと思うのだが水は自然の山水を浄化して使えないのかな。
多分もっと昔は山から汲んでいたはずである。そんな号令もあっていいのじゃないかなと思うが今の政府では無理だね。

明るい話題はオオタニサンが結婚したということだね。
どんな女の人か知れないが、更にいい選手になることを期待しよう。

今日一日いい天気だった。2024年02月24日 19時54分16秒

今朝少し危なそうな天気だったが次第にいい天気になり、気温も上がってきた。
一時のように刺すような寒さが緩んできたがまた寒くなると言う。
寒さはもういい。

その昔、中学生の頃「少年サンデー」と「少年マガジン」という二つの子供向け週刊誌があった。今の新潮と文春のような感じだった。
今のようにマンガばかりではなく、見応えのある読み物も結構あり、面白い本であった。
その中の記事でそのうち原子力自動車ができるという風なことが記事にあった。
当時は何も分からずそんな時代が来れば嬉しいな、位の望みしかなかった。
折しも鉄腕アトムの時代だったのでその幻想は果てしなかった。
しかし放射能廃棄物が半減期が10万年と言うことを知っていれば、そんなことが夢物語だというにとどまったはずである。
その夢みたいな事を政府をあげてしようとしている。
懲りない人々がまた自然を壊しにかかっている。
10万年と言えばとてつも長く人類がいるかどうかもわからない。今のままでは人類が絶えるまでビクビクしなければならないのである。
そういえば原子力空母や潜水艦の耐用年数がきたときはどうするのだろうか?
今そんな心配をしている。



当時は戦闘機や軍艦に興味がありプラモデルをたくさん作ったり軍艦の絵をノートに書いたりした。

サンデーもマガジンも今みたいにマンガマンガではなく結構堅い読み物もあり、面白かったのを思いだした。
本を手にすることによりワクワクしたものである。
今のマンガが悪いというのではないが、当時の「紫電改の鷹」等は次号が楽しみであった。


今戦争ばかり、R国もI国もそんなことをしている時ではないけどね。
ちょっとばかり株価が上がったといって手をたたいて喜んでいるが、何か単純に喜べない。

我が国の世界的な足元がきっちりしないので喜べない。

今日も暖かい一日。今にも降りそうだったけど。2024年02月18日 19時32分48秒

今日は今にも雨が降りそうだったが降らず、暖かかった。
手袋が要らなかった。

写真は1980年2月の和歌山は浜の宮の海岸。
この頃はハマグリがいくらでも捕れた。
海苔を養殖していてそれ用の竹がたくさん立っていた。





前の杭一本ずつカモメがとまっているのが面白かった。
時折沖合を大型船が通り過ぎた。











ひとはこの頃から何かをなくしていったね。
今はなくし物に気がついても遅い。
そうならないためにも一生懸命になっているひともいるけどね。
Kさんがまたぞろ原発を作ると言い出しているけれど、10万年も人をおびえさせるのを作らせてはいけない。
地震大国日本に原発などもってのほかである。
あの人は余り民衆の事など気にかけていないね。

やはり日本は潰れる。

風が強く吹いたがポカポカ陽気。2024年02月16日 20時24分23秒

今日は風が時折強く吹いたが概ね一日中いい陽気だった。
大方が温暖化のせいと言っている。
春が早く来そうな感じである。
この陽気で家の角にある草花も模様替えをしている。





特に何もない風景だが、自転車が三台、ハンドルをおなじ向きに並べておいているのが面白くてカシャ!。この家の自転車の遊び方をいろいろ想像する。

悪い子は登ってもいいのだ。子供のころこういう所でよく遊んだのを想い出す。
今の子は何でも制限されてしまっていてかわいそうである。


今日は、メジロ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨ等鳥をたくさん見た。
鳥もいるところにはいる。
少し離れた団地の植え込みの山茶花にいろいろ集まっていた。


ツグミがあちこち飛び回っていた。


休憩に立ち寄った公園。あわよくば鳥さんが来ないか少し待ったが来なかった。


今日はAPS-Cのカメラを持ち出した。
ボーエンを持ったので結構な重さになった。
大きいカメラはよく写るが重いしかさばる。

今日は天気は曇りだったが暑い位だった。2024年02月14日 20時20分19秒

今日は曇っていたが暑い位の日だった。
明日は雨かも知れない。

今日はかねてから行きたかった小牧城に行ってきた。
以前来たことがあるが今ほど整備されてなく反対の駐車場から登ったので何も分からず仕舞いだった。
最近は「こまなが」といって小牧長久手の戦いがクローズアップされている。
山が家康一色であった。


カラスが人なつこく逃げないでこのお稲荷さんまでガイド?したのでついていった。
幟へ入ったのを確認してどこかへ飛び去った。




休憩スペースがあったのでそこでおやつにしたが見事な巨木が東屋のそばにあった。


木のそばに何か石碑が建っていた。
この木を写真にし、何かを調べている大学の教授らしいひとがいた。


入り口にこんな看板があった。


そして小牧城。
中から来たボランティアのようなひとが、
「いいカメラを持ってきているけど今日は曇っているので遠くは見えないよ」
と大声で言ってくれた。


城の中は撮影禁止なので写真は撮らなかったが、信長、秀吉、家康の時代をいろいろディスプレイや映像で見せていた。


石垣積みのボランティアかな。責任者のようなひとが、
「ご苦労様です。明日明後日は作業がありませんので休んで下さい」
と言っていた。



ほんと晴れていたら遠くが見渡せるだろう。




小牧飛行場や自衛隊の基地が近いので対潜哨戒機や旅客機がうるさい位にひっきりなしに飛んでいた。
古戦場のわりには雑雑とした町並み、こんなものかな。

そういえば今日はバレンタインデーだね。

今日は暖かかった。2024年02月13日 19時22分41秒

今日は本格的に暖かかった。
冬にこんな日もある。
手袋をして歩いたけどね。その手袋を忘れてきたがおなじ座ったところにあった。

嬉しかったのはシジュウカラが近くに来たことである。
写真としてはイマイチだが、鳴き声が近くでしたので待っていたら、来た。


手袋を外して写真を撮ったが、その手袋を忘れてきたのである。
そのとき話をしていた高校生がまだ同じ姿勢で話をしていた。


近くの公園の木。
ムクドリがたくさん行き来していた。


夕陽に光っている。


今日も暖かかった。それでも手がかじかんだ。2024年02月10日 20時42分11秒

今日も比較的暖かかったがテクテクの前は手が冷たかった。
大分歩いてからそのかじかみは消えた、がそれでも冬の感じだった。
町をゆく人も寒そうであった。


今日のテクテクはひさしぶりに水路のそばを歩いたがその水路にカルガモが何匹か。
二羽ずつペアで動き回っていたが水路の真ん中に少し休憩できるスペースがあり、いつもそこで羽を休めている。
水路で目につくだけでも10羽ほどいる。
写真撮影しようにもちょうどの高さまで、網を張っているため撮れない。
撮るために工夫が要る。


プリンターがまた鳴きだした。
紙つまりなのは分かっているがビスがほとんど使われていないため分解して紙を取り除く事ができない。
もう10年以上前の機種なので部品もなくインクも高いため、思い切って取り替えることにした。

今日は朝からいい天気だったが寒かった。2024年01月22日 20時38分25秒

もう梅の時期である。
こちらは梅が少ない。

今日はカレーの日らしい。
私もカレーが大好きである。自分でも作る。
そのときはいつも自分が作りながら味はどんなだろうと思ってしまう。
いろんなものを入れて作るからである。
地震の被災地の炊き出しもカレーがよくでる。いいことである。


ちょうど今頃、近くの神社の梅である。
小雨が降っていた。



今日元の家の近くの友達からハガキを頂いて、団地でクレームがでて公園の山茶花の木がきられ、桜もまもなく切られる、とあった。


今年の冬はこの景色はなくなってしまったのだ。
これまで40年近く何のクレームもでなかったのになぜ今、という気になる。
いろんな鳥が遊びに来ていたのにその姿も当分見えなくなった。
特に生活に支障は無いのだけどね。
日陰にもならず防犯灯にも影響を与えないのだけどね。
木が大きくなりすぎたので切るのかな。
いずれにしろ今年は坊主で過ごしてもらおうか。


一日雨が降ったが冬の寒さではなかった。2024年01月20日 20時42分50秒

今日は寒くなると天気予報でも言っていたがそれほど寒くはなかった。
それでも一日雨が降った。

写真は2020年1月20日のメジロ君やスズメ君のものだがここ春日井に来て、まだこれといった鳥は撮れていない。
川の岸辺に行けばほかの鳥が撮れるかも知れない。
新しい車で行ってみようと思う。



車のマニュアルを見ているが良くわからない。
肝心な知りたいことが良くわからない。
かなり見やすくなっているがそれでも複雑である。
機能も複雑になっていて無理もないが、ユーザーが知りたいのは、故障かなと思って時に的確に回答してくれるのがマニュアルだと思う。
カメラのマニュアルと同じのりではわからない。

朝はフツーに寒かったが昼過ぎから結構暖か。2024年01月17日 20時51分52秒

朝は寒かったが昼過ぎから暖かくなってきた。
車を、RAV4を少しばかり見栄えを良くするために掃除機をかけたり生理を昨日に引き続きやった。
2011年(平成23年)に納車されて2024年まで乗った。
台風で大水が出て紀の川が氾濫したのでよく覚えている。

写真は2015年コウノトリが和歌山に飛んできた折に写真を撮りに行った折のものである。情報をよく知っている喫茶店があってそこでいろいろ聞いて町を歩いていると、飛んできた。
名古屋の来る前に、その喫茶店へ行ったがご主人はもういず息子さんが仕切っていた。コウノトリの情報はもう聞けなくなっていた。

コウノトリ

タウナギを丸呑みしていた。

コウノトリ

近くで見ると結構大きいのでびっくりした。

コウノトリ

コウノトリ