朝雨が降ったが昼からよく晴れてきた。2021年12月06日 20時00分57秒

今日は車の屋根に水滴が着いていた。
雲が多かったので雨が降るのかなと思ったが昼から晴れてきた。
テクテクをしたが山に登るつもりだったがやめて丸田川にした。
あたらしい鳥を期待したが余りいなかった。

お茶を飲んでいると土手を歩いていた人が同じ東屋に来て、
「いいカメラを持ってるね」
と声をかけてきた。
「はいカワセミがいないかまっています」
「そうやね。結構カワセミがやってくるね。ワシ田舎は田辺だけどカワセミが多くいるよ」
「はいみたいですね.。古座川も多いと聞きます」
「古座川も多いやろね。あなたいくつな。ワシは73や脳梗塞2回心筋梗塞1回した。それでも毎日1万歩歩いている。休みながらなので4時間くらいかかるけどね」
「ほう毎日1万歩ですか。立派ですね」
私は今日は6000歩だろうな。
そういえば自分の年を間違えて伝えてしまった。
一つ多かった。いかんいかん。自分の年がわからなくなったらあかん。
いずれにしろ一万歩はなかなか歩けない。
今日は鳥もあまりいなかったが、テントウムシがいた。


山に生えている南天は綺麗である。


テクテクの道ばたのおうちに咲いていた花。


刈り取られた田んぼ。


木の葉の模様、芸術だね。




和歌山はきょうも0人だった。東京は7人、大阪6人、北海道2人、沖縄4人だった。
全国では60人だった。ゼロ人の県が増えて来た。ますますオミクロン株をきっちり押さえ込んでほしいね。

いい天気だったので温山荘に行ってきた2021年12月05日 20時24分22秒

今朝は5度だった。
かなり寒い日が続く。
それでも日中は12度でそれほど寒くはなかった。風が吹かなかったからかもしれない。ダウンは着た、

今日は天気がいいのでどこかと思ったがそういえば長いこと和歌山にいながら温山荘は、行ったことがなかった。新聞へ少し記事が出ていたのでそれを見ていった。
行ってびっくりした。
和歌山にこんないいところがあったのか、と改めて見直した。
2010年に文化庁から国指定の名勝に建造物は重要文化財に指定されたという。

そんな温山荘、まず最初は東池を歩いたがサギや鴨が遊んでいるのが見えた。ボラもたくさん泳いでいた。そういえばここは海とつながっているのである。
庭掃除をしている人に聞くと、

「ボラはたくさんありますよ。チヌも来てます」
「暇なときは釣ればいいですね」
「ははは」

長寿橋という西日本随一の青石の橋があり石が好きな人から見ると1億以上の値段が付くとか、そんな大きな石があちこちにある。

灯籠もデザインがみな違ってそれなりの所に配置されている。
灯籠をじっくり眺めながらの散策も有りかなと思う。

担当の人が40センチくらいのボラを獲って見せてくれた。
弱っていたのですくったという。

プライベートビーチにはトンネルを抜けていくがこれも面白い。
何年か前にカヌーであがったがそのときは温山荘にたいして興味がなかったので浜だけにした。
假屋崎省吾さんが来ていたので母屋には入れなかった。
全部見て帰ろうとしたとき京都ナンバーの車に乗って走り去った。髪の毛はやはり長かった。

海南 温山荘

海南 温山荘

茶室の屋根。カヤ葺きで茶室にふさわしい。

海南 温山荘

大きな石が使われている。

海南 温山荘

長寿橋。一枚の岩である。

海南 温山荘

浜屋敷。

海南 温山荘

母屋。假屋崎さんが来ていたので入れなかった。

海南 温山荘

南冠木門。優雅である。

海南 温山荘

ビーチに行くためのトンネル。38m近くあるらしい。

海南 温山荘

いわゆる個人浜である。

海南 温山荘

母屋を見た。

海南 温山荘

この人が新田長治郎さんで、温山荘を別荘で作った。

海南 温山荘

サギ君が魚を狙っていた。

海南 温山荘

鴨君達が遊んでいた。


一杯写真を撮ったので、折を見てまたカキコしよう。


今日は紀の川市の市長、市議の選挙投票日である。さてどうなるだろう。

和歌山はきょうも0人だった。東京は20人、大阪8人、北海道5人、沖縄5人だった。全国では115人だった。大分減ってきたけどね。このまま落ち着いてほしいね。

また一気に寒くなった2021年12月04日 21時55分28秒

今日は一日寒かった。
昼前に貴志川左岸の河原を歩いた。
行くまでの畑も冬って言う感じだった。



ナスビも引っこ抜かれてそのままになっていた。


冬の寒空。

     冬雲は薄くもならず濃くもならず……・高浜虚子

そんな空かな。


モズの早贄かな。バッタ君が枯れ枝に刺さって事切れていた。



今時ツツジが咲くかな?

和歌山はきょうも0人だった。東京は19人、大阪16人、北海道10人、沖縄4人だった。全国では131人だった。

大きな地震があった。2021年12月03日 20時18分40秒

今日はいい天気だった。
庭の石や花を眺めているとき地面が揺れた。
地震だった。
地震は貴志川は震度3でたいしたことはなかったのだが、災害放送が「大地震です」を連呼してそれの方がおどろおどろしかった。
こちらは地震の規模と震源地などを知りたかったのだが、「テレビやラジオをいれて地震情報を・・」と言うことだった。
どこかチグハグ。全く今の政府と一緒。


この木の花ずっと咲いている。


前植えていた菊が枯れたのでこれに入れ替えた。一番安かったのである。


楓も大分色づいてきた。これらを眺め次の作戦を練っているときに地震が来た。



それほど寒くなかったので用事があったのを幸いに、カブちゃんを走らせた。
道を間違って諸井橋にでてしまったが、貴志川の右岸土手を走った。
ただ走るのは面白くないのでカブを止め河原におりた。


河原にはカワラヒワのメスがいた。
他の鳥もいたのだがすぐ逃げてしまった。
この鳥は餌台にもよく来るらしいがまだ来たことはない。
ヒマワリの種が好きらしい。
メニューを増やさなくては来てくれないかな。


テントウムシもカラスウリの枯れ葉にくっついていた。


傘が忘れられていると思ってよくみるとニャンコの尻尾で、今まさに獲物に飛びかかろうとしているところだった。
うまいこと捕まえた感じだったので何をとったのだろうかと見に行くと逃げてしまった。
獲物を食しようとしたときに、横やりを入れたおっさんがいたことになる。
ココアを沸かしながらしばらくニャンコの動きを見ていた。
隠れていたのが出てきて、何やら探していた。
しばらくしてどこかに歩き去った。
少し気の毒な気がした。


狙っている。この後ジャンプした。


何か獲物を捕まえたようだが私に気付いて藪の中に逃げてしまった。


戻ってきたニャンコ。別の個体かもしれない。模様が違う。

橋の上を選挙カーが何台も走った。
そういえば投票日まであとわずかしかない。
入れる人はもう決めているが、さて。



和歌山はきょうは0人だった。東京は14人、大阪18人、北海道3人、沖縄5人だった。
全国では145人だった。大阪と東京周辺の県がいずれも10人を超して多い。

今日は冬も一休みという感じ2021年12月02日 21時14分33秒

冬の嵐が一転今日の朝は暖かだった。
風が吹かないので気温はそれほど日中も暖かだった。
今日も虫君達を探したが余りいなくなった。
いよいよ冬になったことを思い知らされた。
家の庭の楓も若干赤くなってきた。
先日かって植えたバラも咲いた。
近くのため池でコーヒータイムにしたが、ひっつき虫をとるのに難儀しました。もうチョウもミツバチも飛んでいない。


ハト君は朝一番にやってくる。


買ってきたバラが咲いた。後の蕾みも大きくなってきた。


毎年わが家の楓は遅く赤くなる。


公園で見た葉は黄色だった。


メジロ君を探したがいなかった。


ひっつき虫にもミツバチ君はもういなかった。花はかわいいけどね。実がくっついて離れない。


このアメリカセンダングサ(キク科)がのさばってきて実が服に付きそれをとるのに難儀した。蜻蛉がその中で事切れていた。どうしたのだろうね。


和歌山はきょうは0人だった。東京は11人、大阪19人、北海道4人、沖縄2人だった。
全国では127人だった。大阪がなんとなく多い。少し気になる。

風と雨がすごかった。2021年12月01日 20時28分57秒

夕べは風も吹いて賑やかな夜だった。
一転朝は暖かだったが日中は気温はそれほど上がらなかった。
どこへも行かずスズメを見ていた。
  
   日だまりのふくら雀やかましき・・・・・赤司広楽

確かに夏より幾分ふっくらとした感じであるが、それ以上に体を膨らませて寒さをしのいでいる。
今日来たのはハト君とこの一羽だけであった。
俳句のようにやかましくはなく、一羽でゆっくり食事をしていた。
夕べの風雨で食事が濡れているためくちばしに殻がよく着いていた。





日大が大変なことになっている。
学生へのインタビューにもあったが就職に影響がなければいいが、現金を見ながらほくそ笑んでいた人の姿が目に浮かぶとともに「マルサの女」を思い出した

和歌山はきょうは1人だった。東京は21人、大阪13人、北海道4人、沖縄1人だった。
全国では121人だった。
オミクロン株が日本でも感染者が出ている。大規模に感染者が増えないよう祈るしかない。
厚労省が3回目のワクチン接種に関してクラスターが発生したところを優先するなどとまた目ぼけたことを言っている。
クラスターが起きないためにワクチンを打っているのではなかったのかな。

天気予報通りの雨と風。2021年11月30日 21時54分00秒

天気予報通りに雨が降ってきた。
風も強まってきた。

冬の嵐。
風の音と言うのは何か切なくなる。特に冬の風は余計そう思う。
今夜はそれに少し雨が混じっている。

腰が少し痛くて動きが悪い。

少し古い写真の整理をした。年代はわからないのだが、季節はわかるので今に合わせた写真を整理している。

今夜は新宮の魚市場の写真が出てきた。1974年頃かな?
これがどこにあったのか思い出せない。
記憶が彼方に行っている。

堀江さんがまたヨットでの旅に出た。
80歳になると言うが、素晴らしい。
それも単独だからどうなるかわからないが、80歳になっても冒険心を失わないのはいいな。

新宮市魚市場 1974年?






和歌山はきょうも0人だった。東京は21人、大阪12人、北海道8人、沖縄3人だった。
全国では132人だった。

アフリカ発のオミクロン株の感染があり日本でも感染者が出ている。
厚労省は学習能力がないからまた水際で取り逃がすのじゃなかろうかと心配する。

この冬一番の冷え込み。2021年11月29日 20時51分58秒

寒気が流れ込んだらしく4度と寒い一日の始まりだった。
それでも気温はグングンあがってきた。
天気は良かった。
こんないい天気の日に定期検診であった。
エコーを撮ったのだが、間で急ぐ人がたくさんでたのか,かなり待たされた。
エコーの結果を見ての診断で、とにかく撮らないと話にならないためうつらうつらしながら、待った。
12時半を少し過ぎた頃終わったが、先生も食事もせずに問診してくれた。
しかしまだ3つほど数字ランプが付いていた。
先生はいつ食べるのだろう。

帰りに田井ノ瀬の河川公園に鳥などいないか寄ったが、鳥はハクセキレイばかりで猫がたくさんいた。
ハクセキレイは車にぶつかってきた。

猫は、野良猫の割には体格が良く、誰かが餌をやっている感じである。
耳を切っていたので去勢しているかわからない。
いずれにしろたくさんの人慣れした猫に囲まれて、岩合さんの感じを少し味わった。




この三毛猫が一番先に寄ってきた。


とてものらちゃんとは思えない、立派な体格のニャンコばかりであった。
毛並みも皆良かった。




今日は全国で73人だった。
和歌山はきょうも0人だった。東京は8人、大阪9人、北海道6人、沖縄1人だった。
アフリカで新しい変異株の感染があり各国で感染者が出ているので総理は入国禁止としたが、これは正解かもしれない。
Sさんはこの辺りのジャッジがおくれていたね。
今度は早くに入国禁止となったがさて。

今日は更に寒くなってきた。2021年11月28日 21時39分21秒

寒気が流れ込んだらしく寒い一日だった。
どこへも行かず歩きにも行かず一日が過ぎた。
一転今日はいい天気だが5度しかなく寒さを感じた。
朝コーヒーを飲みながらシャッターを押すのはいいのだがタイムラグがありうまくいかない。
やっぱり直接見ながらの方がいいショットになる。
鳥君達はたまに夕方来るときもある。
鳥の世界もいろいろある。
ハト君などが来るのでヒヨドリ君達が来なくなった。

今日は岩出市民俗資料館で「中世根来寺と和泉国」という講演を聴きに行ってきた。
根来寺の歴史や和泉国との関係や根来寺の成り立ちなどを聴いた。
初めて知ることが多かったのでためになった。
展示では主に古文書を並べていた。秀吉が根来寺を焼いたのではなく僧兵が火を放って逃げたという説の方が今の定説で、信長が生きていれば秀吉が攻めなかっても信長により滅ぼされただろう、といっていた。
私もそう思う。
比叡山にしろここの根来衆にしろ、戦国でのさばってき、戦国武将として看過できない勢力になってきたので攻められたのではないかと思っている。






根来寺の楓はまだ本当の赤さではない。明後日頃が見頃かな。


今日は全国で73人だった。
和歌山はきょうは0人だった。東京は9人、大阪13人、北海道11人、沖縄1人だった。

アフリカで新しい変異株の感染があり水際作戦の必要性を言われているが、さて。

冬の寒さの一日だった。2021年11月27日 22時13分42秒

今日は朝いい天気だったのに昼から雨が降ってきた。
寒気が流れ込んだらしく寒い一日だった。
どこへも行かず歩きにも行かず一日が過ぎた。

夕方は日本シリーズを見たが延長戦になってしまった。
このシリーズは面白いのだがラッキーボーイが両軍にないので点数が入らない。
山田などが打てば点が入りそうだがなかなか打たないね。
ヤクルトファンは今夜決めてほしいし、私のような野球を楽しむものにとっては明日もある方がいいと思ってしまう。
いずれにしろ選手達は寒さの中でよくやると思う。
観客も子供を連れてきている人は大変だろうと思う。

ハト君は朝ご飯時に来て、また昼ご飯時に来る。
たまに夕方来るときもある。
朝はコーヒーを飲みながらシャッターを押すが昼にはミラーレス一眼を窓ガラス越しに気付かれないように構えて撮る。
いろいろ観察していると新しい発見があり面白い。




食事をし終わるとハト君も水を飲む。
人がお茶を飲むのと一緒だね。


ハト君がいなくなってしばらくするとスズメ君が食事をしに来る。
春のヒナの時期と違って多くても3羽くらいである。
今日は一羽しか来なかった。


今日は全国で127人だった。
和歌山はきょうは2人だった。東京は16人、大阪19人、北海道11人、沖縄2人だった。
和歌山県内で、これまでに感染が確認された人は5302人となっているという。
まだ感染は続いている。
なんとなく不気味であるがやはり「ファクターX」はあるのかなという気がする。
他国と比べて少ない。