台風が来ている2020年10月06日 20時51分30秒

台風が来ている。
前線があるのでどういうコースをとるかわからないがあまり強いのはきてほしくない。
特に雨の多いのはかなわない。

Tさんがハチャメチャなことをやってニュースになっているが、やっぱり彼はビジネスマンだというのが今度のコロナに罹患して改めて感じた。
転んでもただでは起きないというガッツはすごい。
本人はかなりしんどいのではないかと思うが、おくびにも見せない。
それより取り巻きの人にうつり、その人達が重症になったらどうするのだろうかという心配がある。そんなのはお構いなしに行動するところが彼らしい。

写真は1981年の今頃、カメラマンの中村由信先生と熊野をとり歩いたときのもので、当時はおおらかだった。

先生は一緒にとって写真を本の中の挿絵に使った。
もう早くに亡くなったが、撮影の後居酒屋で写真談義を遅くまでしたのを昨日のように思い出す。

本宮川湯温泉

本宮川湯温泉

今日も曇り。我が町ちょい歩き2020年10月05日 19時48分52秒

今朝は曇りであった。
しかし時間が経つにつれて明るくなってきた。

少し用事で出かけ、諸井橋の写真を撮っておこうと川に出た。
古い橋はすでに半分撤去されている。
残りの橋の撤去調査にきている感じの二人組があった。
「ピーヤの撤去ですか?」
「そうや。どんな魚が釣れますか」
私を釣りにきたと思ったらしい。
「いいや違います」


「ゴミを捨てないで・・」とあるが行政の「落書き」はなんとも紋切り型で味気ない。
これなら落書きの方が楽しめる。



だんだん廃墟のような感じになってきている。


子供が積んだのだろうか?


時間は12時。公園の時計は動いていない。高いお金をかけて公園を作ってもメンテしないと生きてこない。公園ができたときは水も流れていたのだろうね。


魚道のある堰。魚はこれでいいのだろうか。
この後吊り橋のある所や蛍の養殖場にいったが、それはまた書こう。


いい天気が続く2020年10月02日 18時00分09秒

ここのところいい天気が続く。
いわゆる秋晴れ。

ウォーキングを少し長くやった。
レンズテストもかねて途中鳥でもと思ったが、鳥も昼食だったのか普段よく見る鳥ばかりだった。それもなかなか撮れるところまでいかなかった。

ならば昆虫をと思ったがいつもながらこれが手強くすぐ逃げていく。
なかなか難しい。

トランプ大統領夫婦がコロナにかかったというニュースがあった。
マスクもしないで遊説などをしていたので、早晩かかるだろうとは思っていたが、選挙戦のさなかなので少し気の毒。
トランプ氏は高齢なので重症化も懸念される。
得意の大規模集会開催が当面難しくなり、再選戦略は大きな打撃を受けるだろうね。
今月下旬にかけての候補者討論会が残り2回予定されているが、実現できるかどうか不透明になった。
これが選挙戦にどう影響を与えるか、どう展開するか注目していきたい。

アゲハチョウ





世界的な食糧不足になったとき、このトノサマバッタは真っ先に養殖されて食卓に上がるんじゃないかと思う。結構癖がなく旨いらしいが。




何の幼虫かしれないがこちらが撮ろうとしてざわざわすると20センチほど草の葉から葉へ飛んだ。幼虫が飛ぶのを初めて見た。あっという間だった。飛んだ後こうして体を丸めたまま動かなかった。



背中に苔の生えた緑亀くん。かなり大きかった。


彼岸花ももう終わりかな。白くなっているのが多くなった。


今日は中秋の名月2020年10月01日 21時15分23秒

今朝もいい天気だったが歩かなかった。
ただ道が濡れていたので少し降ったのかなと思う。
昼からも歩くつもりだったが歩かなかった。
昨日、一昨日と歩いていないので、何かで代わりをしなければいけない。

そういえば「デジタル庁」なんてのができたそうだが、何をデジタル化するのだろう。
おじさん方は何でもかんでもデジタル化すればいいと思っているのではなかろうか。
デジタル化そのものの意味がわかっているのだろうか。
これこそ縦割りをやめてデジタル化しなければいけない。
それをすることで国民が暮らしやすくなるように、じっくりといいシステムに仕上げていく必要がある。お隣の国は20年かかってまだ発展途上である。
政府のお仕着せのシステムで、各省庁が個々バラバラにデジタル化をしても意味はない。

デジタル化してシステム化への移行はおじさん方が考えている以上に難しい。
そんなことを思っていた矢先、東証のシステムがダウンした。
ま、デジタル化に世界中から後れをとっている我が国にとってはさもありなん。

今日は、西暦10月1日、旧暦では8月15日で中秋の名月だという。 
でも今月は天文学的には満月ではないという。天文学的な満月は明日らしい。
とりあえず行事として名月をカシャ!

花の写真はレンズテストをしたもので、レンズもカメラも違うがなんとか撮れた。







夕べは蚊で目が覚めた。2020年09月30日 13時04分47秒

朝はすこし汗ばんでいた。
夕べ蚊が出てかまれまくり、目が覚めてしまった。
殺虫剤をまいてまた寝たが、朝すこし起きるのが遅くなってしまった。

銀行へいった後、久しぶりに平池に行った。
ベンチに座ってコーヒーを飲みながらサギなどが木にとまってくつろいでいるのを見ていた。何かインパクトのあるシャターチャンスを待っていたがなかなかいいところはなかった。

キャノンEOSに長いレンズをつけた人がやってきた。
「大きないいレンズですね」
「はい600mmです」
「ワオ!APS-Cカメラですので900mmですね。いいなー」
「いいやなかなかいいのが撮れませんね。さっきまで海南の孟子にいました」
「いいの撮れましたか?」
「今鳥はあまりいませんね」
「もう退職なさったのですか?」
「はい退職金でカメラを買いました。和歌山駅前のカメラ屋さんで買いました」
それはIカメラだと思うが、今カメラ店が少なくなっているがそのカメラ店は頑張っている。

「こうしていいシャターチャンスを待っているのですがなかなかないですね」
「そうですね。飛んできてくれたらいいのですがなかなか来ないですね」
二つのカメラで並んでサギ君達を撮っていたが結局いいチャンスには恵まれなく、先に帰ってきた。

途中鴨や黒鳥を写真に撮ったが、黒鳥は抱卵しているようであった。
雄がいないので無精卵だと思うが巣作りをし、動かないでいる。
鴨たちは賑やかに昼の散歩を楽しんでいた。

紀の川市平池

紀の川市平池

紀の川市平池

抱卵している黒鳥。雄がほしいね。

紀の川市平池


紀の川市平池

紀の川市平池

朝は寒かった。2020年09月28日 18時55分18秒

今朝はぐんと寒かった。
しかしいい天気だった。

コロナはとどまるところを知らない。
人類はこの厄災に勝てるのだろうかという気がする。

私が感じるのは、あまり綺麗すぎてもいいことないのではないかということである。
O157なんかも綺麗すぎる台所で余計発生すると言う。

アジアの国の死者数が少ないのは普段の食べ物や生活習慣が影響するのではないかと思う。ウィルスのことばかりに気を取られているが、そのあたりの検証もしっかりしてほしいね。山中教授は「ファクターX」とよく言っていたが、何かありそうな気がする。

それにしても患者を押さえ込まないと話にならないので、PCR検査をしっかりやってほしいね。

写真は今日のウォーキングで拾った秋。


立派なカラスウリだった。


花の名前は知らないが逆光にキレイだった。


秋の花コスモス。


そして彼岸花。


カラスかなと思ったらキジだった。


カメラのシャッターの音が聞こえたのか藪の中に入っていった。


帰りにまたであったが今度は田で何かをつついていた。


こちらの足音が聞こえたのか飛び去った。

朝雨が降っていたんだ2020年09月27日 21時43分27秒

今朝新聞はビニール袋をかぶっていた。
雨が降っていたのか知らなかった。

一日どこへも行かずホームページを作ったりいらないCDを整理したりテレビの録画した番組をDVDに焼いたりした。
録画番組のDVDへの落とし込みにこの前から時間を取られていた。

どうも電気製品のマニュアルは上っ面だけで肝心なことを書いていない気がする。
それに機能がありすぎて読むだけでも疲れてくる。
こちらはテレビが見れて必要であればそれをDVDに簡単に焼けて、他のビデオデッキで見ることができればいいのだが、それができなかった。
なぜかハイビジョンの録画方式はちょっと違って、その機種だけのモードでフォーマットしなくてはならず、互換性のある機種でなければダメだとか。
家のもう一台のビデオデッキは互換性がなかったらしい。

それに今まで気がつかず、DVDに焼いても自分のテレビで見ることができなかったのである。理由がわかればなんてことはないのだが、最近の電化製品の説明書はイラッとすることが多い。結局はメーカーに問い合わせ解決した。
問い合わせで聞いたことを但し書きでもしてくれていれば迷うこともなかった。

マニュアルは作ったものが書くとどこか抜ける。
それは「それは言わなくてもわかるだろう」という思い込みが、記述を不足させてしまう。これは私自身もよくマニュアルを作ったが、聞かれていつも反省してばかりだった。

マニュアルは簡単にわかりやすく、読むものが理解し、機械ならそれを操作しやすいように、が大きな宿題である。



今日冷蔵庫の上の使わなくなったゴミ入れを捨てようと出したら、なんと蜂が巣をしていた。すでに巣立った後らしく穴が空いていたが、そういえば家の中をブンブンしていた時期があったな、と思いだした。あの頃羽化した蜂君達は我が家の冷蔵庫の上から巣立ったのである。

はっきりしない一日。2年ぶりの奥明日香2020年09月24日 21時34分54秒

今朝はすっきりしない天気だった。
玄関までの階段がすこし濡れていた。早朝に雨が降ったのかもしれない。
今日は昼過ぎから明日香村の奥飛鳥の稲淵へ彼岸花を見に行った。
今年はコロナで例年通りの盛大な祭りは中止とネットで見たが、逆に人もいなくていいだろうと走った。

まず「気都和既神社」を見た。
645年の大化の改新に由来のある神社だとか、それらしく古色蒼然としていた。
周囲は木々が生い茂り薄暗くいろんな昆虫や動物がいた。
メスカブトムシが卵を産み終わったのか弱々しく動き回っていた。

稲淵の案山子ロードには例年のような派手さはないが、今年も何体かの案山子があった。
白や黄色の彼岸花もあった。これも例年通りであるが、今年はイノシシよけに電線が張り巡らされていた。
トラップもあり、かなりイノシシには悩まされているようであった。
今年はやはりコロナに関する案山子が多く、メインの案山子は志村さんのバカ殿様であった。







もう卵は産み終わったのだろうか。弱々しく動き回るメスカブトムシ君


何か考えてるようなカエル君。


赤とんぼと彼岸花。


白い彼岸花。


まだ稲は刈っていない。


アマビエの案山子もあった。美人な看護師さん。


コロナウィルス


テレビ電話で里帰り。芸が細かい。


かわいい案山子。



どうしてコロナごときに負けたのだろう。やっぱりたばこが悪かったのかなー。
志村さんの大きな案山子があった。

台風がそれていった。よかった2020年09月23日 16時29分03秒

台風が予報のコースより東に進んだために被害がなかった。
まずはよかった。
最近の台風は、雨が気になる。以前は風が気になったが、今は局地的大雨というのが怖い。

昨日の毎日新聞の社説で、「生物多様性の危機・・手遅れにならないうちに」と題して記事があった。
その中で『今年は国連が定めた「生物多様性の10年」の最終年に当たる。名古屋市で2010年に開かれた生物多様性条約の締約国会議で具体的なルールが採択された。開催地にちなんで「愛知目標」と呼ばれる』とあった。
国連が発表した報告書では、目標20項目のうち達成できたものはないそうである。
各地で水害やら山火事などで、生物が大量に死滅しただろう。

社説の中でも書かれていたが、農薬の過剰な使用は土地を劣化させ、受粉を助ける動物が減り影響が懸念されるとも書いている。
これについては私もブログでしばしば書いてきた。
地球は人間だけが生きているわけではなく、いろいろな生物がいてそれが微妙に作用しながら地球の命を支えているのである。

いろいろ考えるとやや手遅れ気味だが、自然をわずか40年ほど前の状態に戻せば復活する。
例えば田んぼに川から魚が入れるようにするだけでいろんな生物が復活する。
そのためには、国交省、環境省、経産省、文科省、農水省、財務省などがすべてに絡んでくる。場合によっては復興省も絡んでくる。
Sさんはそういう縦割りをなくすという所信表明をしたが、なにせ生物絶滅の研究をしていないので各省庁に皆さんでどれだけ関心を持っているだろうか。今は野山を駆け巡ったことのない世代が仕切っているので現実を知ろうともしないだろう。

毎日新聞の社説の締めくくりは「一層の努力を続ける必要がある」
さて。


ハナアブはせっせとアザミの蜜をすっていた。

スズメガ

スズメガも忙しく飛び回っていた。
下の三枚は40年前のレンズで撮った。
なんとか写っていた。


これはピーマンと思って買ったのが辛子だった。たくさんなった。



手前のピンクの花はサルスベリ、白いのはコデマリだが今頃咲くのかな。春だったように思うが。

晴れのち曇りのち雨のいちにち2020年09月22日 20時07分52秒

なんともいろいろ変わった一日だった。
朝早くから用事ができてかつらぎ町の花園村に行った。

神社を見て学校を見て街を見た。

花園村にはいくつかキャンプ場があるが、シルバーウィークであり、結構たくさんテントを張っていた。
バイクとたくさん出会ったが、たくさんの雨が降ってきたので困っただろうと思う。この気温では濡れると寒いからね。

ここ花園村も過疎に悩む。どう活性化するかという議論をいろいろした。
子弟が帰ってきて生活ができるようになんとかしたいとは思うが。

かつらぎ町花園村

ひょっとして恐竜ランドができたときに作ったのかな。

かつらぎ町花園村

創立100周年の記念碑。こうして人形を並べた記念碑は初めて見た。

かつらぎ町花園村

河原でバーベキューをしていた。水はめちゃくちゃキレイ。

かつらぎ町花園村

栗がはじけそうであった。

かつらぎ町花園村

コウヤマキの100円販売所。皆一把ずつ買った。

かつらぎ町花園村

かつらぎ町花園村

小学校からの集落。

かつらぎ町花園村

洗濯機を改造した機械。

かつらぎ町花園村

花園村中南の集落。いいなこんな風景。

かつらぎ町花園村

そして金剛の滝。今日の目的地である。野猿がある。

かつらぎ町花園村

夏はプール代わりで賑わうという。この水車の下に小水力発電所を建設中である。

かつらぎ町花園村

龍がいた。