EXILIMのテストCB400SS2017年03月11日 21時47分29秒

CB400SS
今日は少し暖かいかなと思っていましたが、風があってそれほど暖かく感じませんでした。
朝から釣りに行こうかと思い用意しましたがいけませんでした。

昼かなり遅くなってからCB400SSで先日取り付けたカシオEXILIMのテストにひとっ走りしました。

桃が咲いているところをあちこち探しましたがまだ少し早い感じです。
梅が咲いていたのでその前でカシャ!

スクリーンに取り付けたカメラ部は、かなり揺れますがそれなりに撮れていました。

https://youtu.be/GINFd6Gqhuc

今日は震災の日ですね。

会社でテレビの中継を見たとき、これは大変なことになると大騒ぎになりました。

あれから6年たったのですね。

それにしても原発事故は余計でした。
女川原発も同じ状況だったのに持ちこたえたということは、福島はやはり人災だ、と思います。

このとき感じたのは、原発事故で放射能が漏れたのを米軍のドローンがいち早く察知し、他の国は自国民の国外避難をチャーター便を出してまで退去を呼びかけましたが、当の日本国民はほとんど何も知らされず本当のところを隠され知らされないまま今に至っています。

地震は自然災害である意味避けられない部分がありますが、原発事故は人間が作った施設によるものなので残念ですね。

我が家の前も中央構造体が走っているので、いつ地震に襲われるかわかりませんので、そのときどうするかをシミュレーションしておかなければと思っています。

ヒヨドリくんいらっしゃい2017年02月25日 10時03分23秒

昨日はプレミアムフライデーだったのですね。

この日本で3時に帰って、休める人が何人いるでしょうね。
日本人の働き方として、普段から業務を集中してこなして成果を上げるというものではないため、政府の意図するような休みはできないでしょうね。

外国の人の話を聞いても何かひらめいたときは何時になってもそれをやり遂げ成果が得られれば後はリラックスするという働き方ということですが、日本のような仕事ぶりでは難しいでしょう。

今朝は朝からいい天気でカシオを使ってヒヨドリを撮ってみました。
使い古された撮影方法ですが、結構面白いです。

家の中にいてコーヒーを飲みながら、刺したミカンにヒヨドリがやってくるのを待ちました。

すぐやってきました。


ヒヨドリ

よく食べます。



大きい袋の時はいったん上に放り投げるようにして食べます。

ヒヨドリ

この鳥のおかげでほかの鳥が寄りつかず、せめてメジロをと思っても彼らがすぐ追い払います。

ヒヨドリ

このレンズ部と本体とが分かれ、リモートで撮影するという機能はなかなか使い勝手がよく使えます。

気をつけなくてはいけないのがピント位置で、これはターゲットをきちんとしないといけませんね。
また何か面白い使い方ができないか考え中です。

CB400SS

先日カシオにオプションのクリップを買いました。
レッグガードに取り付けて少し走って見ましたが、なかなかいい具合でした。
スクリーンにつけようと思いましたが、角度がよくなく何か工夫をしなければなりません。

紀ノ川釣り

久しぶりに紀ノ川にでましたが釣れませんでした。
昼食はインスタント食品でした。なかなかの味でした。
箸を忘れましたが、周りは木だらけで、いくらでも作れます。

紀ノ川

土手の木々は葉が全くありませんが、きっと春を迎える準備をしていると思います。

CB400SS

釣りにはCBで走りました。快調でした。

CB400SS

まだ我が家は秋2016年12月24日 20時28分22秒

今日は朝は冷たかったですが、日中は暖かでした。
朝から水道管の断熱シートを新しいものの取り替え、昼からはフェンスを取り替えました。

久しぶりにマイクロニッコール 105mmf4を取り出してオリンパスに着けて撮りました。

まだ我が家は楓が紅葉の時期です。

我が家の紅葉

このレンズも古いものですが、使えます。

我が家の紅葉

ピーマンがいじけたままなっています。
3センチくらいしかありません。


取り替えたフェンス。


スタッドレスタイヤが夕方届いたので近くの大手自動車部品店に交換を頼みに行ったらめちゃくちゃ高かったのでやめました。
店員さんも、
「持ち込みの場合うちの場合高いです。近くのタイヤやさんの方が安いのでそちらにした方がいいですよ」
といってくれました。

あしたどこかのタイヤやさんに持って行こうと思います。
せっかくいったのでオイルを変えました。

8000km走っていました。
整備士さんが、

「オイルランプがついていませんでしたか?オイル半分しかなかったですよ」

そういえばこのごろ燃費がよかったのはオイルが少なくなっていたのですね。
メンテナンスが悪いね。

三連休も終わり2016年07月18日 22時04分51秒

先日からKLE400をいろいろいじっています。
少しライトが暗くなった気がするので、ヘッドランプバルブを交換しました。
今度のはハロゲンのスパークリアというものにしました。

以前のとどれほど違うかなと今夜点灯してみました。
いいですね。
アッパーライトは丸く照らしローは一直線に切れています。

前のバルブはいまいちけじめがなかったですね。

スーパークリアということで、何となく白く明るくあの狭い暗い道にいいかも。
それにしてもイグナイタどこかにないかなー。

KLE400

KLE400

お月さんが真ん丸で明るかったので、ニコンにタムロンのミラー500㎜レンズを着けて撮りました。

少しトリミングしています。

お月様

今日の巨人阪神戦のチケットをいただいていたのですが、夜遅くなるので若い野球少年にあげました。
阪神は負けてしまいました。

それにしてもイチローすごいです。
今日は3安打。あと6本ですからね。

早く達成して現役で一本でも多く打ってほしいです。
3000本打ったら号外が出るし国民栄誉賞の話も出てくるでしょう。

イチローが受け取るかどうかはわかりませんが、なんとなく受け取ってもらって国民全体で祝いたいですね。

某首相の賛辞などは聞きたくありませんが・・・。

最近気になること2016年06月27日 22時25分44秒

最近庭の昆虫が少なくなったと以前書きましたが、気になることは最近のコマーシャルで軒先につるしておくだけで虫が来なくなるという薬品です。

蚊だけならいいですが、そのほかの幼虫や小さな他の昆虫のえさになるこばえなども死んでしまわないのか、という心配です。

蜂はすでに減っているとの報告があります。
それ以外の昆虫も少なくなっていることは確かです。

昆虫

人間が、余りに自分勝手な都合薬品などを使って彼らを駆除すると、いつかしっぺ返しをされそうな気がします。

やはり家周辺の昆虫を駆除するのは、蚊取り線香かフマキラーどまりがいいように思うのですけどね。

似たような商品が出たとき、それ以上の効力をと薬の効き目が強くなるのがこれまでの歴史が物語っています。

人間は殺虫剤ならまだいいですが、殺人剤まで作りましたからね。

昆虫

本当は害虫の駆除はその天敵の昆虫や鳥類が一番いいのですがそのバランスが崩れつつあります。

昆虫だけではなく、熊が人間を次々襲ったのも、人間と熊などの間にいたオオカミがなくなってからそのバランスが崩れているせいです。

人類継続のためには、異常気象や地震の研究とともに、生態系のあるべき姿の研究もきちんとしてほしいですね。

絶滅危惧種と指定しておきながらその繁殖できるところを壊しながらいっているのが現状です。

地球全体をシステムとしてとらえ、今より以上にいい環境にするにはどうしたらいいかを国を超えて考えてほしいと、切実に思います。

でも今の世界ではむりみたいですね。

もう七夕2016年06月20日 21時31分40秒

会社の一階ロビーに今年も七夕飾りができていました。
ここのロビーの飾りを見るのはこれが最後だと思います。

11月には事務所を引っ越すので、節季節季のこうした飾りが見えなくなるのは少し寂しいですね。

願い事、今年はどんなことを書こうかな。

七夕飾り

今日も持ち出しレンズはF.ズイコー38㎜f1.8でした。
それで大阪の街角を、カシャ!カシャ!

大阪の街角

店を閉めるとこうして落書きされてしまいます。
でもよくよく考えればフリーで書いてもらえばペンキを塗る手間がなくなるし町のアクセントになる感じがするのですけどね。

外国では電車にまでこういった落書きがありますが、みな気にしてません。

電柱。それにぶら下がっている電線。
一種独特の風景を形作っています。

大阪の街角

この銅像は先週はフジノン50mmf2.0でも撮りました。
少し焦点距離が短い分周りが広く入っています。
このレンズも結構写っています。
2段絞ったのでバックもそれほどボケてないです。

大阪の街角

比較のために先日のフジノン50mmf2.0で撮ったものを再登場させました(^^)


岩手では竜巻被害があったとか。
自然の力は想像を絶する場合があります。

少し以前の台風で竜巻が起こりずっとブルーシートがかかったままの家が3年ほどありました。
このとき10mくらいしか離れていないおうちの屋根瓦が半分位吹き飛んだのですが私の実家は無傷でした。

いまだに不思議です。

外国ではイギリスがもめてますね。

EUの問題も結構微妙ですね。大陸系と島系とちょっと違いますからね。
これからの動きに注目です。

日曜日は雨・・・2016年06月19日 15時18分25秒

朝から雨。
釣りにもいかず、バイクにも乗れずです。

庭の野菜が大きくなってきていますがアジサイなどは旬を越してる感じがします。

今朝もオリンパス F.ズイコー38mmで庭の花などを撮ってみました。
明るいのでボケ具合もいいですね。

フィルムとデジタルでは感光部の特性が違うため、ボケ具合もデジタル専用レンズとフィルム用とでは微妙に違います。

ま、これだけ写れば良しとしましょう。
50年前のレンズは健在です。

なすびもだんだん大きくなってこれは二つ目の実です。
コガネムシ君が葉っぱを食い荒らしています。
彼も生きてるのだからと食べるに任せておきました。

オリンパス F.ズイコー38㎜f1.8


オリンパス F.ズイコー38㎜f1.8

レンズテストのほかに今日も引き続きネガのスキャンをしました。
その中の一枚。

西本願寺だと思いますが、当時何の変哲もないと思っていたカットですが、スキャンして鳩の数を見てびっくり。

当時はたくさんいたのですね。たくさんいるので撮っておこうと何気なしに押した感じです。

1972年です。



これも1972年。
定番の潮岬灯台下の漁港。

ここまで船を上げてきているところを見ると、台風が近いのかもしれません。
当時の船は木造で重かったと思います。

潮岬1972年

イチローが大記録達成しました。
すごいですね。
何となく求道者のような表情すら見せる時があります。
今年いくつ記録を伸ばせるか楽しみです。

オリンパスF.ズイコー38㎜f1.82016年06月18日 22時52分01秒

身内に不幸があり、神戸まで行ってきました。

その帰り高速道路のPAで休憩をし、空を見ると月を中心に雲が巻いている感じでしたのでカシャ!

今日のお持ち出しは、F.ズイコー38㎜f1.8.

明るいレンズです。

しかし秋の雲みたいです。

梅雨時にこんな鱗雲出るのかどうか思い出せませんが、秋の写真といっても通用しそう。

オリンパスF.ズイコー38mmf1.8

ビルを入れてカシャ!
上の写真を撮った10分あとには雲が散ってしまっていました。

写真の面白さはここにありますね。
絵ならごまかせるけれど写真は一瞬が勝負ですものね。

オリンパスF.ズイコー38mmf1.8

夕日をバックにスマホマンを。
逆光でどのように写るか見ました。

オリンパスF.ズイコー38mmf1.8

ベッサRにキャノンの100mmレンズ。
暗かったのでf5.6 1/10秒でした。少しぶれていますが色合いもいいですね。

オリンパスF.ズイコー38mmf1.8

はじめて買った一眼レフ、ペンFTについているレンズです。
オークションでマウントアダプターを買い、それを着けてテストしました。

F.ズイコー 38mmf1.8

このレンズ写りはいいですね。

さすがという感じです。
OM-Dに着けても違和感ないです。

コンパクトで明るくて、これも常時持ち出しレンズになりそうです。
研修会場での講師のクローズアップなどにいいかな。


御堂筋彫刻群2016年06月15日 21時50分33秒

朝からよく晴れていたのに夕方から少ししけってきました。
やはり明日は雨でしょうか?

KLEが結構元気になってきて今日の帰りは一度も発作を起こさず順調に走れました。
朝も2,3回発作を起こしかけましたが何とか持ち直し、普通に走れました。

これで回復してくれたらバイクも買い替えずに済むのですけどね。
やっぱりここまで走ってきたのだから10万キロくらいまで、乗りたいですね。

今日の持ち出しカメラは、もう50年くらい前のライカマウント フジノン50mmf2.0です。このレンズフィルムの時から写りが良く、デジタルでどうかと試しましたが、やはりよく写ります。

地下鉄御堂筋線に乗るために御堂筋を歩き、歩道に立っている銅像群をカシャ!


絞りはf5.6で少し絞ったのでボケが少ないですが、絞り開放だともっとボケが大きくなると思います。



このレンズも使えますね。
ただしライカマウントレンズの難点は、最短撮影距離が長いことで、このレンズも1m以上近寄ることができません。

ヘリコイドを装備したライカマウント用アダプターもあるようですが、1mまで近づければ良しとしましょう。

フジノン 50mmF2.0

この当時のレンズはとにかく重いです。
レンズの素材がガラスで鏡胴が真鍮のため重くなっています。
でも安心感があります。

今日は大忙し2016年06月11日 21時08分34秒

今朝は野菜がどうなっているかOM-Dにマイクロニコール50㎜f2.8を着けて成長具合を見ました。
ここまで一応順調ですが、昨年はこれくらいからカメムシにやられたので、今年は少し慎重にチェックしていこうと思っています。

ピーマン

なすびもだいぶ大きくなってきました。

ナス

プチトマトもそれらしくなってきました。
まずは順調です。

トマト

順調でないのがKLEちゃんで、依然としてキャブがガス欠模様ですので、このままトラブルが多いと、いっそバイクを買い替えようかなと思ったりしています。

バイクを新しいのを買うとしてもKLEと同じようなのがほしいのですがないのですね。
ホンダの400xがそれに近いかなと思いますが、車格の割には値段も高く、ではいっそXC750か?。
でも体力的に400までかな。

もっと若ければアフリカツィンがいいですけどね。
大きすぎます。

KLEの故障のほうは、修理屋さんで症状を言うとキャブは正常なので、空気用のパイプが詰まっていると言われました。

パイプを口にくわえて吹くときちんと空気は流れていました。
タンクキャップの裏の穴から吹いた空気が流れてきます。
ならばやはりタンクキャップしかなく、またオーバーホールしました。

これでうまく走ってくれたらいいのですが・・・。
明日またテスト走行をしなければなりません。

Kawasaki KLE400

昼からは大仕事をやりました。
ラチスを取り替えました。
今日は東の3枚を取り替えました。

かなり暑かったのですが何とか格好がつきました。
あと3枚取り替える必要があります。

日を改めることにしました。

ラティス取り替え