今日も朝から暑かった。2022年08月06日 20時36分46秒

朝から暑かった。
クロニャン君がやってきた。彼がいると鳥君達はやってこない。
早々に退散してもらった。


道側の塀に仲良くなっているゴーヤ君明日か明後日収穫できそう。


今朝の収穫。もうキュウリはなかった。


落ちた花に巣をしているクモ君。


カボチャの花が開いているのとそうでないのがあるので不思議に思って花を見ると中に幼虫が入っていた。


花を割ってもめしべを食べ続けていた。


テクテクの時見たナスビの墓場。田んぼ野中に無造作に棄てられていた。


こちらはオオタニシの群生。溝が干上がれば全滅だね。


夏らしい雲がかかる。


貴志川にカヌーを浮かべて釣りをする。そういえば長いことカヌーに乗っていない。


妙な鳴き声が近くでするので覗くとこの鳥がいた。まだ幼鳥だと思うがなんという鳥かわからない。スズメより少し小さかった。親鳥がわかればいいのだけれど。



今日はオオタニサンは散々だった。9回に点を入れられたので、また負けるかと思ったが勝った。奇跡に近い。

久しぶりの丸田川、風が吹いて涼しかった。2022年08月02日 21時29分51秒

今日は26度だった。
風が少し吹いて過ごしやすいかなと思ったがそうではなく,やっぱり暑かった。
今日は久しぶりに丸田川へテクテクした。
途中簡易郵便局や神社の茅の輪くぐりをしたりしていつもの東屋に着くのが遅れた。
道で会った人が、「今日も暑いですね」とタオルで顔を拭きながら言ってきたので「そうですね。ホンマに暑い日が続きますね」とこたえたが二人とも休まず歩いたので会話はそれまでだった。

コーヒータイムをしたが熱い湯を沸かし入れてしまい、冷めるまで大分かかった。


ハト君が朝から来てくれた。


スズメ君はすぐ逃げてしまう。


茅の輪がしつらえてあったので、作法通りにくぐってきた。


簡易郵便局のヒマワリが満開だった。


声を掛け合ったが、この人は土手の上私は土手の下、立ち止まらずに別れた。
それほど暑かった。


コーヒーを入れる間音がして何かいるなと思っていたらこのクサガメ君だった。
逃げ足は速かった。


卵を産んでしまったのか以前よりぐっとスリムになっていたが巣の位置は変わっていなかった。雄はどこかに行ってしまったのか見えなかった。


夏らしい雲がわいていた。


そしてカワセミ君。以前から時々見ていたが写真に撮ったのは久しぶりである。
コンデジはこういうとき弱いので,ニコンかオリンパスの一眼がほしかった。
コンデジでは1枚しか撮れなかった。水路の魚を獲っていたけどね。
一眼だったら口に魚をくわえているところが撮れたと思う。


初めて見る模様の蛾?。帰って調べるとナカグロクチバという種類だった。


向こうではスイカがなっていた。汗びっしょりには目の毒だね。


家に帰るとハト君が待っていてくれた。


この一匹ハト君は割とここになじんで写真を撮らせてくれる。


不思議なのはこの行動で、はねを乾かしているように寝そべってしまう。


そしてこの後楓の木陰でしばし休む。そしてまた食べる。
見ていて飽きないが,なぜ箱の中に寝そべるのだろうか、わからない。

今日も引き続き暑かった。2022年07月29日 20時43分39秒

今朝は25度しかなかった。
しかし昼は暑かった。

先日新聞に、吉野川の源流、奈良県川上村内の河川で、ヨーロッパ・西アジア原産のサケ科の川魚、ブラウントラウトが増えていることが分かったという。
地域の生態系に影響を及ぼすため、外来生物法に基づき適正な管理が必要とされる外来種。
村漁業協同組合は「10センチ1000円」で買い上げ、繁殖や定着を食い止めようと取り組んでいるという。
2021年は60匹を買い上げ、22年は6月末現在で18匹となっているという。
村漁協によると、村内の河川にブラウントラウトがいると情報が入ったのは約5年前。

これって5年前はおかしい。
私がまだ新宮にいた時既に池原ダムや坂本とダムにブラウンがいることがルアー釣りの仲間の間で有名だった。
当時70センチのブラウンを釣り上げたというニュースも入った。今更という感じがするが、気候に慣れ、増えすぎたのかな。
当時は誰も日本の川の生態系を壊すほど繁殖するとは思わなかった。

紀ノ川はサツキマスが釣れなくなってるがブラウンなどが釣れれば面白いだろうね。
ニジマスはいいのだろうか。
30年くらい前、七色ダムでニジマスを釣ったことがある。今でもニジマスは生息していると思う。


今朝の収穫。この写真はスマホであるがミラーレスとそれほど違わないね。


カボチャがだんだん実をつけ始めた。このカボチャはツルカボチャらしくって庭一面に広がっている。採れすぎたらどうしようと思う。


今年はチョウなどの飛来が多く,それを狙ってトンボもたくさん飛んでくる。
今年ゴーヤやキュウリがたくさん採れるのはバッタが少ないせいだと思っているが、それはそれで少し気になる。


ハト君が毎日やってくる。今日は珍しく二羽できた。
個体識別をしていないのでなんともいえないが、一羽だけで来るハト君と違う感じである。




今日もオオタニサンは負けてしまった。
エンゼルスはなかなか打てないね。

今日病院から検査結果がきたが脳は正常だった。
血管は年相当らしい。まだもう少し生きてられそうである。

コロナ感染は、和歌山はきょうは1413人で過去最多だった。
東京は36814人、大阪は21387人、滋賀が2302人、京都が50681人、愛知14397人、北海道65942人、沖縄5253人だった。
全国では221442人だった。とうとう20万人が普通になってきた。
しかしコロナが出だしてもう3年経つが同じ議論を延々と続けている感じがする。いいと思うことを失敗してもいいからどんどんやればいい。
ハエトリグモみたいに手すり足すりしている感じである。
これは縦割り行政のなせる技で、3年も経っているのに情けない。

朝から暑かった。風が少し吹いてカラッとしていた2022年07月25日 21時27分22秒

今日は割にカラッとした一日だったけど暑いことは変わりなかった。
まだ腕の注射跡が少し痛いので朝からグズグズしていた。
結局テクテクはしなかった。

テクテクルートでバスが釣れるとわかったのでその用意もした。
明日はロッドを持って歩くことにする。


知らない場所に知らないうちにアシナガバチ君達が巣をしていた。
もう大分大きくなっている。
水路の上なのでどうしようもない。
特に害もないのでそのままにしておこう。


毎日このトンボ君が塀の上で虫を取っている。


夜ふと見るとミヤマカミキリ君が壁にへばりついていた。
カミキリがやってくるのは珍しいのでカシャ!


今日はエンゼルスは快勝した。この点数を先日の登板日に出していれば流れが変わっていたのにね。

WHOはコロナにくわえてサル痘を言い出して、日本でも一人かかったそうである。
悪さをする伝染病はグローバルになってきた感じがする。気をつけなければいけないね。

今朝は22度しかなかった.昼は暑かった。2022年07月24日 20時41分47秒

今朝は涼しかった。
22度しかなかった。でも昼はやっぱり暑かった。
暑くなって10時30分頃テクテクを開始した。

弘法大師が四国88カ所を歩いたとき橋の下でいたというのがわかる。
川風が通って涼しいくらいだった。
橋の下でいるとカンカン照りの中に出るのがいやになる。
一般人は弘法大師と同じには行かない。


最近家の周りにセミ君がよく飛んでくる。雌が卵を産んでいると思うのだが、彼らが土から出てくるときはこちらはもう土の中かも知れないね。
あと7年頑張ろう。



今朝のハト君は一羽だけである。クロネコ君に一羽食べられてしまったのかも知れない。


今朝の収穫だが、わが家の畑の規模がわかる。ささやか。


この橋の下が陰になっている。この土手のブロックに腰掛けてコーヒータイム。
立ち上がるとき気をつけないといけないけどね。
弘法大師ほど良くないが、ここはいい。


若い人達3人組が釣りをしていた。子バスを一匹釣っていたが、「小さくても釣れたらうれしいね」というと「はいそうです」と返事が返った。
僕もあしたはロッドをもってテクテクしようかな。


オオタニサンがとうとう今日20号ホームランを記録したね。
本当は昨日したかったと思うけど残念。
アメリカはあまりバントをしないね。
昨日は一,三塁の時バントしてほしかったね。

結局今日も負けてしまった。
29日に投げるみたいだからそれに期待しよう。

コロナ感染は、和歌山はきょうは1234人だった。
東京は32698人、大阪は17445人、滋賀が1506人、京都が4687人、愛知11514人、北海道4072人、沖縄4624人だった。
全国では176554人だった。
和歌山が妙に増えているね。

今朝は22度しかなかった。2022年07月21日 23時10分41秒

今朝は22度しかなく今日は涼しいかなと思ったのはつかの間で、すぐ暑くなってきた。
今頃ハト君が朝早くからやってくる。
これはベランダから。


カマキリ君を探していたら、いたいた。
なにかを捕まえて食べている。もう大分大きくなっている。
左の足はバッタ君である。カマキリ君がもう少し大きくなれば餌食だろう。



そのバッタ君。


ヒメウラナミジャノメかな。わが家の庭には珍しい蝶がやってきた。



粉河の河原。コーヒータイム。


アブラゼミ君。なく間も惜しんで桜の木にクチバシを突っ込んでいる。


その昔は一杯飛んでいたのが年々少なくなって今日は1匹しか見なかった。


アブちゃん。


まだ生きているがはねをケガしているツバメ君。



今日も暑かった。2022年07月20日 20時25分15秒

今日も暑かった。
ヨーロッパはこれ以上に暑くなっている感じ。
風や気温の移りかわりを見ているとさもありなんという気がするがいつ日本を襲うかも知れない。
東洋はまず雨が来るのかも知れない。


朝ゴミを出すときにいたトンボ君。グレーチングのところで獲物を待っている。


庭を眺めていると飛んできたアゲハ君。珍しい。


そして家の塀と葉の陰に隠れていたので気がつかなかったが、取り忘れたキュウリが大きく育ちすぎていた。下が普通サイズのキュウリでかなり大きい。

コロナ感染は、和歌山はきょうは746人だった。
東京は20401人、大阪は21976人、滋賀が1366人、京都が2487人、愛知13628人、北海道20604人、沖縄51602人だった。
全国では152536人だった。めちゃくちゃ増えてきたね。せっかく減っていたのに。ちょっと油断があったかな。

暑かった!2022年07月18日 20時44分00秒

今朝は既に26度あった。
昼から雨が降ると言ったので朝からテクテクした。
暑かった。
汗がだらだら出た。


朝水をやろうかどうしようかと迷っているとき目にとまった虫君。ウリハムシ君だと思うがキュウリやカボチャには余りいてほしくない虫君だね。


こちらは歓迎。足に一杯花粉をつけて飛び回っていた。


今日は旗日だとは知らなかったが祭日である。旗を掲げているおうちがあった。


昔、山にたくさん咲いていたユリ。今は植えられている。


東屋の下に落としたものへ見る間にアリ君がやってきて持ち去ろうとしていた。


カワセミがいたので戻ってこないか待っていたが来なかった。



空は青い。


道に落ちたセミ君。死んでると思ったら、まだ元気だったので塀に置くと元気に飛び去った。こういうのを「蝉助け」


山のそばをテクテクしているとクヌギの蜜の匂いが風にながれて感じるときがある。
子供の頃はカブトムシやクワガタを捕るため匂いのする方に山をよじ登ったが、今は出来ない。キリギリスもよく鳴いてはいるが、声のする方を見てもみつけられない。
どこかなにかが違ってきているのかな。

今日も暑かった。2022年07月17日 19時43分20秒

今日も暑かった。
朝は23度しかなく2度気温が低いと下がったのを感じる。

新しいコンビニが出来たので、小遣いをおろすのとどういう店か見るために、テクテクした。15分かかっていたが歩くにはちょうどいいかなと思う。


途中のこの頃増えて来た青いアサガオ。外来種かな。わが家の朝顔はまだ咲かないけどね。


道の途中にある白い百日紅。白もいいね。


さりげなく置いているEV。乗っているところは余り見ないけどね。


こちらもEVには違いないけど長いこと乗っていない感じである。空き家になっている。


ちょっと歩き足りないのではがきを出しがてら近くの郵便局までテクテクした。


神社の境内では蝉が忙しそうに鳴いていた。


ナガゴマフカミキリかな。珍しかったのでカシャ!セミ君と同じ壁を歩いていた。


ヒヨドリ君。


コガネグモさん。右ってに卵胞が見える。既に子孫を残している。

MLBオールスターが開幕するがその最終戦は勝つかなと思ったが、やっぱり負けてしまった。オオタニサンは2安打と一人頑張ったけど後が続かなかったね。
オールスター明けはどうなるのだろう。

一日降った2022年07月16日 21時42分46秒

今日は一日降った。
気温が低かったので爽やかな雨だったが、やはり雨は雨で鬱陶しい。


雨の中を食事に来てくれたハト君。


朝早くならカボチャも花を開いている。


チョウ君が来ている。


あまり歓迎しない虫だが最近よく飛んでいる。何か対策を講じなくてはいけない。


ゴーヤの花に来ているチョウ君。たくさん受粉して。


今日はテクテクをしなかった。いろいろしたいことがあるのだが、また後に。