バイクのこと、そして久しぶりの草むらのヒーロー2017年03月21日 19時09分45秒

今日はずいぶん暖かくて、マフラーはしませんでした。
いよいよ春ですね。
3月も後半ですからね。

世の中世界中が大変ですね。

FBIがサスペンス映画もどきのやりとりをやっている国もあるし、ミサイルを今にも撃ち
込みそうな国もあるし、ごちゃごちゃと言った言わないでもめている国もあります。
ヨーロッパではテロが頻発してますものね。

気をそらされている間に法案をいろいろ通されてしまいます。

気をつけなくてはいけません。

コロッと明るい話題で、最近のバイクのスタイルが、KLE400のようなものが多くなってきたことがあります。

それも250CCの、ライトだけれどしっかりしているというのが出てきました。
ホンダやカワサキが出してきました。
売れ出すと他のメーカーも出してきて競争になり性能も上がってくるので楽しみです。
バイクもファッションと同じで、デザイン傾向など繰り返します。

私たちの年代は、アフリカツィン(これがよく売れているのでにたやつが出てきているのかも)は乗りたいけど重すぎる、けどデュアルパーパスのしっかりしたバイクに乗りたい、そんな人たちがターゲットにされている感じです。

野山を自由に走り回れるし車検も不要だし、時間のある熟年ライダーにはぴったりだと思います。
CB400SSに乗って感じるのは、軽いというのはこんなに気楽なものだったのかと言うことです。

250CCだともっと軽いので扱いやすいでしょうね。

写真は先日高野山で見つけた草むらのヒーローです。
かなり年季が入っているらしく原形をとどめていません。
スズキのキャリーかな。

草むらのヒーロー

草むらのヒーロー

明日は少し暖かくなってバイクで走れるかな。
楽しみです。

今夜の帰り、またまた以前と同じ側溝に車が突っ込んでいました。
同じ場所に何台も突っ込むと言うことは、構造的欠陥があると思います。
緩いカーブでそこから急にカーブが深くなるので左側の注意がおろそかになるのでしょうかね。
なんとかしてほしいですね。

春が近い2017年03月18日 18時45分27秒

今日は天気ははっきりしませんでしたが、暖かでした。
こんないい日に歯医者に行ってきました。
もったいないですがやむを得ません。

当然バイクで走りましたが、冬用ジャケットでは暑いくらいでした。
歯医者では椅子の上でかなり待たされました。

治療が終わってからの帰りに紀ノ川土手に降りていい春の兆を探しました。
時間がなかったので残念でしたが、コーヒーをわかす間いろんな鳥を見ました。


カシオEXILIMの走行テストをしました。

先日取り付けたブラケットへの取り付けもダートでも問題なく作動しました。


エンジンの振動がもろにわかりますが、今度はヘルメットにつけてみたいと思います。

紀ノ川

オリンパスOM-D レンズはルミックス。

紀ノ川

カシオで撮ったCB400SS。

紀ノ川

コーヒータイム。

紀ノ川

カシオはこれくらい離れてもシャッターが押せました。
いろいろ使えそうです。

紀ノ川

OM-DにOMズイコー50mmf3.5。

紀ノ川

OM-Dにニッコール200mmf4.0。

紀ノ川

OM-Dにニッコール200mmf4.0。

紀ノ川

道の途中でカラスの巣を見つけました。
まだ作成途中だと思いますが、都会のカラスの巣のように針金などないです。
繁殖期になったら見に来なくてはと思います。

紀ノ川の土手ほかの鳥の巣もきっとあると思います。
1度ゆっくりウォッチングする必要があります。

WBCが面白い2017年03月12日 22時40分51秒

今WBCで日本はオランダと戦っていますが、面白いですね。
これまで3連勝だから余計面白いのかもしれませんが、やはり短期決戦のゲームは力を出し切るので余計面白いのかもしれません。

前評判を覆して、勝ち進んだので余計関心を集めるのかもしれません。
ここまできたら是非優勝してほしいですね。

今日はいい天気でしたが一日フィルムのスキャンをしていました。
少しウンドーフソクです。
ま、こんな休日もあります。

改正道路交通法を受け、新たな運転免許の区分に「準中型」が導入されたようですね。普通免許の保有実績がなくても18歳から取得できるということですが若手ドライバーの就業を増やし、物流業界の人手不足緩和につなげようということですね。

バイクも免許も駐車場問題もなんとか改正してほしいです。
バイクの駐輪禁止が緩和されれば小口のメール便などはバイクで十分ですからね。

写真は今日のヒヨドリ君。
今どのヒヨドリがよく来るのか個体の識別をしていないので、これから表情など撮っておいて比較してみたいと思います。

EXILIMのテストCB400SS2017年03月11日 21時47分29秒

CB400SS
今日は少し暖かいかなと思っていましたが、風があってそれほど暖かく感じませんでした。
朝から釣りに行こうかと思い用意しましたがいけませんでした。

昼かなり遅くなってからCB400SSで先日取り付けたカシオEXILIMのテストにひとっ走りしました。

桃が咲いているところをあちこち探しましたがまだ少し早い感じです。
梅が咲いていたのでその前でカシャ!

スクリーンに取り付けたカメラ部は、かなり揺れますがそれなりに撮れていました。

https://youtu.be/GINFd6Gqhuc

今日は震災の日ですね。

会社でテレビの中継を見たとき、これは大変なことになると大騒ぎになりました。

あれから6年たったのですね。

それにしても原発事故は余計でした。
女川原発も同じ状況だったのに持ちこたえたということは、福島はやはり人災だ、と思います。

このとき感じたのは、原発事故で放射能が漏れたのを米軍のドローンがいち早く察知し、他の国は自国民の国外避難をチャーター便を出してまで退去を呼びかけましたが、当の日本国民はほとんど何も知らされず本当のところを隠され知らされないまま今に至っています。

地震は自然災害である意味避けられない部分がありますが、原発事故は人間が作った施設によるものなので残念ですね。

我が家の前も中央構造体が走っているので、いつ地震に襲われるかわかりませんので、そのときどうするかをシミュレーションしておかなければと思っています。

今日はもう春の感じ2017年03月04日 18時57分49秒

今朝は早い時間は気温が低かったですが、ぐんぐん気温が上がってきました。

また庭の木にミカンを刺し、鳥が来るのを待ちました。
きれいに食べられたミカン。

一日で半分がすべて食べ尽くされます。


今日もヒヨドリがやってきました。
今日はニッコール200mmf4.0で撮りました。

このレンズもよく写ります。


昨日取り付けたカシオカメラのアダプターの位置がイマイチしっくりしないので、いろいろ考えました。
結局スクリーンに穴を開け、ここに取り付けることにしました。
すぐ外せるようにマジックテープを取り付け裏から3脚穴にボルトで取り付けました。
しっかりと取り付けることができまず外れることなくなりました。

CB400SS

CB400SS

そこにカメラを取り付けます。

CB400SS

これで今までは首からぶら下げたコントローラーでシャッターを押しましたが、なんとなく不便でした。

そこでダッシュにコントローラーを取り付けることにしました。

アルミ板をハンドルポストに合わせてカットし取り付けました。

CB400SS

いい感じに仕上がりました。

CB400SS

これでシャッターも簡単に押せ、画面で確認できます。
コントローラーはかなり強力なクリップがついているので落ちる心配はなく、がたつき防止に金具の裏に滑り止め防止のゴムマットを取り付けました。
しっくり取りつけることができ、がたつきもなくなりました。

こういうのをつけると、どこかへぶらりと走りたくなります。

久しぶりにバイクで2017年03月03日 23時17分29秒

朝は7℃でした。
これはバイクでしょう。

今朝は少し仕掛けをして出かけました。
昨夜取り付けていたカシオをつけて走りました。

なんとか思い通りに写真を撮ることができました。
峠越えの時動画のスイッチを押して坂を登りましたが、設定が15秒しか撮れないようになっていたので思ったように撮れませんでした。

普通の撮影では手袋をしていてもなんとか撮ることができました。
これは使えそうです。

今度は動画を連続して撮れるようにしたので次が楽しみです。

朝会社に行くと女子社員から、
「髪の毛がおしどりの尻尾みたいになっています」
言われました。
なるほどヘルメットからはみ出した毛がカールして巻き上がっていました。
散髪をしなくてはいけません。

帰りの電車はクロシオでしたが、その中で中国人同士が席の取り合いなのか何やら言い合いをしていました。

この風景香港あたりで見た光景と同じでした。
国際的ですね。

写真は取り付けたカメラで撮ったものです。
写真的にはフツーですが、バイクにつりつけて撮ったということで。

CB400SS ETC取り付け2017年02月18日 20時59分15秒

今日は朝11時ころからCB400SSにETCを取り付けにいきました。
バイク用のETCはめちゃ高くて、便利なのはわかっていましたがつけずにいました。

ところが政府の方で普及率が低いので補助金を出すという話を聞き、それではつけようか、と思い申し込みました。

ところが熊本の地震で製造元が被災し、製造できず結局1年くらいかかりました。
見た感じ自分でもつけられそうですが、取り付けは業者がやらなければいけない感じでしたので、ETCを申し込んだバイクショップに持ち込みました。

実はKLE400で申し込んでいたのですが、途中でバイクを変えたので、変更して今日になりました。

CB400SS ETC取り付け

一体型なので取り付けはせずにタンクバッグに入れて走ることにしました。
配線だけを頼むことになりました。
これが配線を探していたのかかなり時間がかかりました。
アース線を探していたような気がします。

カワサキのならすぐわかるのでしょうけどホンダに変わっていますから、わかりづらかったのでしょうね。

CB400SS ETC取り付け

CB400SS ETC取り付け

ともかく取り付け、パーツ屋さんで早速小型のタンクバックを買いました。
これを買ったためにどうしてもゲートが開くか確かめたくなり、行きたいところもあったのですが、高速に向かってしまいました。

ゲートは、きちんと開きました。
開くのは当然のことですが、カンドーしましたね。
時間があったのならここでコーヒータイムでしたが、今日はできませんでした。

CB400SS ETC取り付け

SAで400CCが並びました。
向こうのバイクは一時購入しようかと迷ったホンダの400Xです。

CB400SS ETC取り付け

岩出橋の橋が延びてきていました。

来週には対岸へ届くのではないかと思います。
これでこのあたりの慢性的な渋滞は少なくなるでしょうか。

casioExilm

今日のバイクを撮ったカメラが、カシオのExilim(エクシリム)です。
(カシオさん、この読みにくいカメラ名で損をしていないでしょうか?何かもっと面白い名前にしてお遊びカメラを前面に押し出した方が売れる感じがするのですけど)

カメラ部だけを首にぶら下げて撮りましたが、本体をポケットに入れていて撮れた画像の確認ができないため、すべてノーファインダーです。

レンズの画角は35mm換算の21mmですのでかなり広角です。

昔スナップを撮るときにワイドレンズでノーファインダーショットをよく撮りましたので、それほど違和感なく写る範囲は大体把握することができます。

カメラ部からも本体からもシャッターを押すことができるので、バス釣りに持って行ってヒットの瞬間などダイナミックに撮れるのではないかと楽しみにしています。

今朝は少し暖か2017年02月03日 18時42分56秒

今朝温度計を見ると3℃。
どうしようか迷いましたが、CBで走りました。
峠はやはり冷えて2℃でした。

服がいいのでそれほど寒さは感じませんでした。

朝のニュースでトランプさんがオーストラリアの首相とけんかしたとか、とどまるところを知りませんね。

どんな決着になるか、そして我が国はどう対応するか、気になります。

子供の頃いじめっ子には皆が申し合わせて、いじめがしにくいようにしたことを思い出しました。

いつか世界の国がそうしなければいけない気がします。

写真は駅近くの街角。
あじあざっかという言葉と、逆さになった自転車が面白かったのでカシャ!

それだけ。

帰りにはもう少し暖かくなると思っていましたが、4℃でした。
気温は思ってほどあがってなかったです。

節分でしたが、特に何もなく鬼もこない日でした。

霧の通勤2017年01月30日 12時47分51秒

今朝は雨が降っていましたが、起床して間もなく上がりました。
温度計を見ると10℃。

これはバイクでしょう、という感じでCB400SSで走りました。

いつもの峠に差し掛かるころから霧が濃くなり10m前方が見えなくなりました。
さらにヘルメットのシールドも曇ってき、見えにくくなりました。
まさに五里霧中という感じでした。

危険なので、仕方なくシールドを上げて走りました。

峠でいったん止まり、シールドの曇りをとりました。
峠を越えると少し霧も薄らぎましたが、依然視界は悪いままでした。

普段よりゆっくり走り日根野につきましたが、まだ霧は晴れていませんでした。

霧は見る分には幻想的でいいのですが運転中は来てほしくない自然現象ですね。

五里霧中のことを言えば、国際的な混とんと霧の中の最近の情勢。
どうなるのでしょうか。

そんな中、新聞記事で、オリバーストーン監督が、「スノーデン」という映画を撮ったという記事がありました。

その映画制作のためオリバーストーン監督が、スノーデンさんにインタビューをしたことなどを書かれていましたが、そのなかでも私が注目したのはスノーデンさんが横田基地で勤務していた時、日本のインフラに悪意あるソフトウェアを仕組んだということもあったという部分でした。
そうかなるほどね、という感じでした。

「プラトーン」を製作した監督の作品ですので「スノーデン」を見てみたいですね。
何がどうなのか?という疑問に少しは答えてくれるかもしれません。

今や世界中が、はっきりしているようで肝心なところが霧の中、ということが多すぎますからね。

通勤の帰りはまたまた人身事故で遅れました。
電車から降りてバイクに乗ると、すごい風で軽いCBは左右にゆられました。
この寒さが過ぎると梅の季節ですね。

久しぶりのCB400SSノリノリ2017年01月29日 17時23分59秒

天気予報では昼から雨ということだったので、朝からちょこっとCB400SSを流しました。
出かけるのが遅かったので、一応ロッドは持ち出しましたが使いませんでした。

川岸ではたくさんの人が釣っていました。

CB400SS

CB400SS

南海電車の古い鉄橋の橋脚の前で写真を撮りたかったのですが、道はガードされて入ることが出来ずあきらめました。

CB400SS

風もなく川面は湖みたいでした。

CB400SS

座ってコーヒーをわかしているとセキレイがいったり来たりしました。
鴨も時々4,5羽やってきてそして飛びたちを繰り返しました。





南海電車にこんなきれいな電車があるとは知りませんでした。
加太行きのタイをイメージした車両ということでした。


CB400SS

先日取り付けたヘルメットホルダーは掛けやすく便利でした。

CB400SS

河原に降りてダートを走ってみましたがつけたタイヤは結構グリップがよく、安心して走らせることが出来ました。

CB400SS

紀の川市の山手の細い道を走りました。ミカン畑の中にイノシシのトラップがありました。イノシシが入っていればよかったですけどね。

CB400SS

竹林の前で。

CB400SS

廃屋の前で。このときセローが走り抜けたので挨拶をしました。

CB400SS

今日少し長い距離を走ったのは、先日取り替えたプラグとオイルの効果を感じてみたかったのですが、プラグ交換の効果か掛かりがよくて発進がスムーズになったように思えます。加速も気のせいかよくなった気がします。

魚は皆さんあまり釣れていませんでした。
道具を出して打とうかなと思いましたがやめました。

コーヒーをわかしていると私と同じくらいの男性がやってきて、
「きれいに乗っているね」
「はいだいぶ古いですが・・」
「わしはエルシノアをガレージに置いている。乗れるんだけれど2サイクルだから背中がオイルだらけになるよ。少し前までXL乗ってたけど売ってしまった」
「エルシノアいいですね」
「ダックスもレストアしてる」
「楽しみですね」

などなどバイク談義はつきませんでした。