今日は日中もそれほど暑くなかった2022年09月28日 21時42分05秒

だんだん朝も涼しくなってきた。今朝は20度だった。

昨日Aさんの国葬が行われたが、新聞の扱いも小さかった。
それはそうでしょう。
玉川さんは電通による演出で国葬をした意味はそこにある、というがそれが当たっていると思う。
イギリスの女王の記事は何度見てもいいがAさんの記事はノーサンキュー。
反対していたが結局は実施されてしまった。

新しい鳥さんたちのための食堂は写真が撮りやすい。
何か面白いシーンが撮れそうな気がする。





病院の駐輪場を歩いていたカラスくん。


病院からの帰り道車を避けて旧道を走るが丁度踏切がカンカンなったのでカシャ!


コロナの患者、和歌山は、今日は360人。
東京が5327人、愛知2955人、滋賀626人、京都908人、大阪3595人、北海道3088人、沖縄473人。全国49979人だった。

雷がすごかった。雨が降ったがすぐ天気に2022年08月05日 22時04分55秒

今朝隣の人達が話しているのが耳に入った。

「すごい雷だったね」
「そうやね。こわてねられんかった」

そんなすごい雷だったのか。私は余り知らなかった。


今朝の収穫だがキュウリがだんだん少なくなってきたがゴーヤが次々に大きくなってきている。それにしてもゴーヤを初めて食べた人はえらいなといつも思う。
こんなものが食べられると思うだろうか。


今日はハト君達は二羽で来てくれた。


ニャンコも暑さでへばっているのか、じっと動かなかった。
これはきちんと餌をもらっているノラちゃん。


もう日が落ちてきたが鳥が来ていないかいつもの公園でボウとしていた。
ミソサザイだと思うが、飛んできてすぐ藪の中に入ってしまった。




今日のエンゼルスはホームランを7本打ちながら負けてしまった。
オオタニサンが2本打ったのに負けた。どうなっているのだろうね。

4号台風は雨台風?2022年07月05日 22時33分23秒

台風が来るといいながら熱帯低気圧に変わってしまった。
ちょっと肩透かしを食らったような気がする。

先日来カブちゃんのメンテをいろいろした。
まず後ろのタイヤ扁平になっているので空気が減っているのがわからなかった。
今時釘を踏むことはめったにないはずだのにと思いながら、モータースで見てもらうと釘じゃなくて空気圧の低いまま走ったのでチュウブの横が切れていた。
これでは三級整備士失格だね。
前のタイヤも空気圧が半分しかなかった。
前後ろパンクしてもおかしくない状態だった。
考えれば空気を入れたのはいつ頃だったかな、と言うレベルの関心だった。
ほとんど久喜暑を見ないまま三年近く乗っていることになる。

最近の車の進歩には目を見張る物があるね。
扁平タイヤがカブにまで採用されている。
カブちゃんも今度のモデルはチュウブレスらしい。
更にパンクしないようになる。
アルミホイールになってしまったのでバイクらしさは消えてしまうけどね。

バッテリーもかえたので明日は充電も兼ねて走ろうと思う。
もう少し細かなメンテが必要かも。


カブちゃんバッテリー交換2022年06月30日 20時03分53秒

今日も暑かった。
朝から宅配便を待った。
それは昼前に来た。
実はカブちゃんのバッテリーが悪くなってしまったので注文していた。
昨日注文して今日来た。
便利な世の中になったものである。
オオタニサンが気になっていたのですぐに修理をしなかったのだがちょっとしたミスがあり思ったより時間がかかった。
暑いさなかに取り替えたが熱中症になるのではないかと思った。
とにかく暑かった。

カブちゃんはバッテリーを変えると元気に回ってくれた。
まずはよかった。


アマゾンで台湾YUASA製を買った。もう少し安いのもあったがこれにした。
左側が新しいバッテリーである。


カボチャがたいそうに増えてきた。.まだ花は咲かない。


ゴーヤの花が咲き出した.楽しみである。


カタツムリも暑いのかあじさいの葉の裏でじっとしている。


ツバメ今年生まれたのがたくさん電線にとまって親から餌をもらっている。ちょっと狙えば面白いかも。


今日はオオタニさんはまた勝ってしまった。
ホームランは出なかったがま、いいだろう。

カブちゃんのチューブを替えた。2022年06月28日 20時21分37秒

朝新聞を見るともう梅雨が明けたとか。
例年より三週間ほど早く開けたという。
この前雷が鳴っていたので開けるのじゃないかなと思っていたらやはり開けてしまった。
今年の梅雨はあっという間に終わってしまった。
バイクに乗れないと嘆いていたが一気に暑くなってしまった。
朝ミニトマトが2個赤くなっていた。
そして気がつけば百日紅が花咲いていた。

  アジサイが終わってかわりに百日紅

いよいよの夏。

そんな暑い日にバイクが先日来パンクしていたので今日直しに行った。
釘や異物を踏んでのパンクではなかった。
空気圧が低いまま乗ったのでチューブのサイドが切れてしまったようである。
気にはなっていたのだが空気圧を確かめることなく乗っていたのが悪かったみたいである。メンテをおろそかにした報いを受けてしまった。
長いこと乗っていなかったのでバッテリが上がっていた。キックがあるのでかかることはかかったが本調子ではないので家で充電をしておいた。


ミニトマトがとうとう赤くなり出した。


夏の日にキュウリの葉。


百日紅が咲き出した。


カブちゃんがピットでタイヤを外している。もっとのってやらねばいけない。
そういえばちょうど3000km走っていた。


古いチューブ。


テクテクの田んぼ。田と田の間の波板にびっしりとオオタニシが。
よく見るとこの波板を撤去すればいい。


大きな幼虫。何の幼虫かはしらない。初めて見た感じ。


今日はエンゼルスは勝った。連勝だね。
オオタニサンはヒット一本しか打たなかったけどね。

降りそうで降らなかった。2022年05月11日 19時22分03秒

今朝は新聞はビニールの袋に詰められていた。
大分降ったのかどうかはわからないが、地面は乾いていた。

朝から買い物にカブちゃんで走った。


買い物を終えた後、いつもの桃山の公園の東屋でコーヒータイムをしながら鳥を待った。いつもフェンスに鳥がとまるが、今日は来なかった。
ウグイスがどこかで鳴いていたが写真の撮れる場所ではなかった。
コーヒーを飲んだ後虫を探した。
虫はいろいろあった。







朝早い時期にヤマガラ君が食堂にやってきたが、コンデジだったのでピントを合わすのにワンテンポ遅れて撮れた。イソヒヨドリ君は縄張りを主張しているのだろうか、朝早くからさえずっている。







セイヨウタンポポは一年中咲く。

今日もオオタニサンは活躍した。
投げたピッチャーはノーヒットノーランをやってのけた。
もう一本ホームランが打てるはずだったが、フェンス直撃だった。
100本目のホームランは明日以降に延ばされた。

今朝も16度しかなかった。空も曇っていた。2022年05月09日 20時27分21秒

今朝は16度しかなかった。
少し肌寒であった。
雨が降るかなとは思ったがバイクで医者に行った。
雨が降る覚悟で上はゴアテックスのジャケットを着、下はバイク用のレインスーツを持って出た。

もう20年近く通うクリニックは和歌山市にある。
今日は診察を受けたので時間がかかった。
足についていろいろクリニックのお医者さんと話をした。

帰りはいつものように和歌山電鉄が見える廃道に向かった。
雨が降ってきたの跨線橋下の濡れないところにバイクを回し、電車が来るのを待った。


まずタマ電が来た。


ミュージアム号が来た。
一度乗らなければと思うがまだ乗れていない。
中が結構面白い作りになっているとか。


ミュージアム号が戻ってきた。
雨は大粒になってきたのでレインスーツのズボンをはいた。
CC110で雨の中を走るのは初めてかな。


今日はエンゼルスは負けたと思ったが9回裏にオオタニサンの2塁打で逆転に導いたね。調子のいいときだったらサヨナラホームランだったようだね。
でも結果的に勝ったから良かった。

コロナ感染は、和歌山はきょうは239人だった。
東京は3011人、大阪は1487人、滋賀が293人、京都が546人、愛知1209人、北海道2556人、沖縄1071人だった。
全国では28510人だった。土日の数字だから当てにできないね。

カブちゃんですこし走った。2022年05月06日 20時29分34秒

今朝は普通に15度あった。
朝から弁当を持ってこの前開通した道路を走りに行った。
以前から走りたいと思っていたがなかなか行けなかった。
昨日行こうと思ったがカブちゃんのバッテリーが上がり、充電していたのである。
今日も満充電ではなかったので走ることにした。
粉河から乗ると橋本市まで信号がないので早く感じる。
九度山で降りた。
車は満車に近く、県外の車が多かったが、バイク置き場はすっとおけた。
ハンターカブやCC110が停まっていた。
少し話をした。
「どこから来ました」と聞くと、
「奈良から来ました。これから吉野を抜けて十津川辺りに行こうと思います」
最近CC110がモデルチェンジしたので、
「最近新車が出ましたね」と聞くと
「ですよね。でも当分はこれで行きます」
「今度の新車はチューブレスですね」
「そうですね。でもこのカブでもパンクしたことありますか?」
「買って4年近くなりますがまだパンクはありません」
「でしょう」
まだいろいろバイクの話をした。

カブCC110

もう一台はハンターカブ125であった。CC100は同じ色だった。
向こうのCC100はマフラーを替えていた。
「マフラー替えていますね。変化ありますか」
「少しパワーアップしたかな」

カブCC110

こんなシールドがあるのは知らなかったが決まっている。

昼ご飯は河原で食べた。昨日のイベントの時のお土産か岩にゴミがひかかっていた。
持ち帰ろうね。


毎年のことだが鯉が泳いでいた。


カブCC110



今日はオオタニサンは投打に活躍したね。
朝早い試合だったのでつぶさに見ることができず残念だった。

今朝は少し気温が下がったが昼は暖かかった。2022年03月16日 20時35分39秒

今朝は10度を切っていた。
天気は良かった。

朝早くから定期検診に行った。
今日はバイクで行ったが通勤時間帯であったのが左を抜けて走れたので普段より早く着いた。検尿と採血があったがそれを待つ時間がかかった。
それだけ病人が多い。
医師から結果を聞かされたが特に問題はなかった。


駐輪場のまえの木にヒヨドリ君達がとまり鳴いていた。



鳥君達がたくさんいたが近寄るとすぐ飛んでいった。


駐輪場にカブちゃんが何台かとまっていた。これはヘルメットも同じ色だった。
シールドがついていたので参考にするためにカシャ!
これもいろいろつけているね。



車を避けていつもの道を走った。
ここでいつもはコーヒータイムをするのだが今日はしなかった。




庭にふきのとうが芽を出した。


ウクライナ南東部マリウポリで、ロシア軍が病院を占拠し、患者や住民ら400人を人質にとっているという。言語道断だね。
このままではPさんは本当に核を使うかわからない。

コロナ感染は、和歌山はきょうは175人だった。
東京は10221人、大阪は5739人、滋賀が638人、京都が1320人、愛知3761人、北海道1933人、沖縄827人だった。
全国では57922人だった。また少し増えた。

今朝も10度を超えていた。2022年03月13日 18時00分44秒

今朝も10度を超えていた。
荷物を一つ出していつものところでママゴトをした。
鳥は池のなかのスズガモだけであった。
昔ここでミサゴを見たのだが魚がいなくなって時々来てみるが飛んでもいない。
寂しい。

実はここならつくしが咲いているだろうと来たのだが、イヌフグリがたくさん咲いていただけであった。

オオイヌノフグリは、オオバコ科クワガタソウ属の越年草で、名前の由来は、果実の形状が雄犬の「フグリ」、つまり陰嚢に似ていることから、戦前にそう呼ばれていた。
今度果実ができたとき写真を撮って見てみたいと思った。

英名は「Bird's eye」というそうで、この可憐な花を鳥の眼と見たようであるがこちらの方が花の姿に合っている。

コーヒーを飲む間たくさんのバイクが走り去った。
今日などは暑くなく寒くなく、バイクツーリングに最適である。


スズガモの群れ。羽根もクチバシも白いのが雄で茶色混じりがメスである。


オオイヌフグリがたくさん咲いていた。




午後のテクテクで出会ったホウジロ君。デジタルズームを使った。


このサボテンの花を見るとふるさとを思い出す。


ここからはわが家に咲く花である。マメの花がよく咲き出した。


これは蝶を呼ぶために野草を鉢植えしているが飛来する蝶は少ない。


この花もそうである。河原などのは群生しているのだが、わが家には一本しか咲いていない。


もうロシア依存をやめればいい。
石油にしろ木材にしろ、昭和の時代に戻ればいいだけのことで食糧も自給率を昭和30年代にもどせばいい。
これだけ外国に頼っているので、かなりつらい思いはしなければいけないがやる価値はあるのではないかな。
それで世界に負けないものつくりをするばイイと思うけどね。

コロナ感染は、和歌山はきょうは198人だった。
東京は8131人、大阪は4897人、滋賀が584人、京都が1131人、愛知2547人、北海道1441人、沖縄574人だった。
全国では50949人だった。少し減ったがまだまだ油断できない。
和歌山は100人台が続いている。