和歌浦港であじ釣り・・ボウズ2018年06月10日 22時53分52秒

今日は雨かなと思って計画を立てなかったので、1975年のネガをスキャンしました。
夕方和歌浦港にアジでもと思って出かけました。
2年ほど前からアジ釣り用のワームやフックを用意していました。
いく機会がなくやっと出かけました。

餌釣りをやめた手前サビキ釣りはできないから、ルアーにこだわりました。

和歌浦湾であじ釣り

サビキ釣りをはじめたおじさんの横でルアーを打ちましたが、アジも豆アジでサバもまだ小さくルアーに食いついてくるユーモウカカンなものはいませんでした。

隣で釣っていたおじさんに、
「餌もやらないで食いつかないデー」
と言われました。
きょうのアジ君たちだったらアミエビを入れなくてもサビキだけで釣れたかもしれません。食料調達の観点からいえば、釣れる方法を選べばよかったかなと思いました。

隣のおじさんは30分位の間に小さなクーラーバックをいっぱいにしていました。

私はボウズ。

私のタックルと同じようなルアーをつけた人も釣っていましたが、その人もボウズでした。もう少し大きくなったら釣れると思います。
また来よう。


雨が降ってきたので納竿。
港にはヨットハーバーがありいいヨットが停泊していました。

田浦漁港

久しぶりに田の浦港を見に行きましたがここはいいですね。

????

道の途中でこんなオブジェ?を見かけました。
何を目的としたのだろうか???


桜も散ってしまいました2018年04月08日 22時06分27秒

もうこの辺は桜も散りましたが、桜に雪が降ったところもありました。
日本は広くて面白い国ですね。

近くに古紙回収の受け取りポストができて、古紙や段ボールを入れるとその重さを計測し、ポイントがたまって500ポイントになるとスーパーの500円の商品券がもらえます。
これってなかなか考えたシステムですね。

古紙回収に集めに回る必要もなく古紙が回収できます。
古紙を出した方も幾分かの見返りがあり、得した感じになります。

今日も持って行ったのですが、もう投入部は段ボールも雑誌類も満杯でした。
私が投入しているのを、2台ほど待っていました。

こうしてみると、発想を転換し、練り直せば新しいビジネスの可能性はあります。
思いついたら先に実行したものが勝ちですね。

写真は1980年4月15日、本宮祭りのスナップです。
もう長いこと行ってません。
今年も来週が本番ですが、38年経った祭りがどう変わったか見てみたいです。

1980-4-15本宮祭り

ハレの日なので皆さん正装しています。

本宮祭り

各地の祭りに、名士がいましたね。

本宮祭り

そして餅拾い。

本宮祭り

私も餅拾いは大好きです。

本宮祭り

出店で、薄いお菓子のようなものに絵を描いていて、それをうまく切り抜くと景品がもらえたのかな、一生懸命切り抜いています。
仮面ライダーが懐かしいです。

少し腰と足の調子を2018年03月17日 21時34分05秒

朝から風は強いけれどいい天気でした。
久しぶりに庭の花をと思い、ニコンマイクロニッコール105mmをつけてカシャカシャ!
ラッパ水仙はもう花も終わりでした。

このニッコールもよく写ります。


少し前から足腰の調子が悪く、最近やっと痛みが取れてきたので、足慣らしに根来の里の五百仏山(いよぶつさん)を歩いてきました。
腰に少し重たさはあるものの、気になっていた足の付け根は大丈夫でした。

百仏山


根来寺

ここを歩くときの定番のカットです。
コーヒーを飲みましたが、風が強くてシェラカップのコーヒーはすぐ冷めてしまいました。

根来寺

根来寺

五百仏山には四国88カ所の祠があり、それを1番から88番まで歩きました。
1時間ほどのウォーキングでした。

根来寺

営業中という看板がさみしい。
一時はよくはやっていました。

根来寺

これは近くのお店で見かけた鶏。

根来寺

農免道路沿いの地蔵さん。

根来寺

しだれ桜がどうなったか気になっていたので見ましたが、再生していました。

根来寺

上の方は切られて背が低くなりましたが、新しい枝が何本か出てきていました。
枝の先にはつぼみもあり、今年は花が咲くと思います。

根来寺

賢く待っていてくれたCBちゃん。
今週から普段走りも新しいヘルメットにしました。
前のヘルメットは17年かむったことになります。
少し長く使いすぎたかな。

根来寺

なんとか足も正常に戻りつつありますが、ここ3週間ほどの痛さは少しつらいものがありました。
このまま痛くならないでいてほしいのですが・・・
さて。

とにかく電車に遅れそうになるとき痛くて走れないですからね。
これもロウジンリョクが強くなったせいでしょうね。

久しぶりにオークションに出品しました。
売れたらいいのですけどね。

カーリング惜しかった2018年02月23日 23時24分55秒

カーリングの準決勝。
惜しかったですね。
でもここまで頑張ったので拍手です。

ルールはいまだにはっきりしませんが、要はあの輪の中に石を入れたらいいのでしょうがそこに入れさせないように手前に石を置くのもまた作戦なのですね。
そば目には無駄なショットのような気がしますが。

あとは銅メダルを期待しましょう。

今朝は2℃。
まだまだ寒いです。

帰りもそれほど暖かくなっていませんでした。

写真は1980年2月20日の浜の宮海岸。
沖の棒杭の上にはカモメが一羽ずつとまっています。

ほのぼのとしたいい景色。
今はありません。

和歌山浜の宮海岸1980年

和歌山浜の宮海岸1980年

ひな祭りが近くなってきました2018年02月22日 22時49分53秒

少し暖かくなってきました。
ひな祭りもあと少しですものね。

平昌オリンピックももう少しで終わります。

今日初めて駅ナカ散髪をしました。
カットだけでしたが電車を待つ間に散髪ができるのはいいですね。

天王寺にそんな散髪屋さんがあれば髪の毛が伸びてきても電車で来るまでの間にできますけどね。

カットした髪の毛は、鏡台のある棚の下に5センチくらいの穴があり、そこに吸い込まれてしまいます。
いいシステムですね。

吸い込まれた大量の髪の毛は何かに使い道ないのでしょうかね。

「どんなにします」
「少し短めに刈ってください」
「髪の多いところはすいていいですか?」
「はい、元々すけてますけどね」
「・・・・・」

カットされて少しずつ落ちてくる髪の毛は、その量とともにほとんどが白くなってきたのが少しさみしいです。

写真は和歌山加太の雛流しで海岸に流れ着いたおひな様です。

今日は少し暖かだった2018年02月15日 22時41分38秒

今朝の気温は3℃でした。
昨日がマイナス3℃でしたから、今朝は6℃気温が上がったことになります。
夜は6℃まで上がっていましたので、かなり暖かく感じました。
マフラーが少し暑い感じでした。
このまま順調に気温が上がってくれたらいいですけどね。
早くバイクに乗れるようになってほしいです。

会社の同僚に乗り鉄がいてめちゃくちゃ詳しく鉄道のことを知っているのですが、その感化もあって今は立派な乗り鉄撮り鉄になってしまいました。
電車通勤しているので電車に乗るのが苦にならなくなったせいもあります。

先日スキャナーしていたら、こんな鉄道写真を撮っていました。

当時から鉄道は機会あるごとに結構たくさん撮っていました。
撮り鉄乗り鉄になる下地はあったわけです。

写真は1975年の串本荒船海岸です。
この当時は電化されていないのでディーゼルでした。
記憶をたどると、電化されるのでまだ電柱のない状態を撮っておこうと、この写真を撮った気がします。

それにしても電柱や電線のない線路というのはいいですね。
落ち着きます。

この写真の角度で、蒸気機関車を撮っていたら、といまだに残念に思います。

今日も昼から暖かでした2018年01月15日 18時04分38秒

今日も少し暖かでした。
この気温が続いてくれればいいのですけどね。
また昨日までのように寒い日がやってくるでしょうね。

写真は先日スキャンした1977年1月の白浜です。
このグラスボートは今もあるのでしょうかね。
なんとなくのんびりしていていいですね。

1977年1月白浜

バカガイかな300円。
今なら500円くらいするのでしょうかね。

1977年1月白浜

ウミガメが売られています。
今ではまずないでしょうね。

1977年1月白浜

このお店にもカメのはく製が何匹か。

1977年1月白浜

帰りの肥後橋までの道で火災があり消防車がたくさん止っていました。
火は出てなかったのでどのビルか分かりませんでした。

初詣2018年01月13日 22時01分41秒

今年はまだ初詣に行っていませんでした。
時間ができたので、丹生都比売神社に向かいました。

前日からの寒さと雪で屋根も白くなっていました。
寒々として夕刻も近かったために参拝客はまばらでした。

丹生都比売神社

ヨーロッパの寺院もよかったですが、日本の神社の建物はいいですね。

丹生都比売神社

太鼓橋は渡れませんが足跡が一筋ついていました。
犬が歩いた感じです。

丹生都比売神社

冬のソナタ?
字が読めません。

丹生都比売神社

お互いの名前でしょうか?

丹生都比売神社

この雪だるま私が作りました。
ウサギのつもりでしたが、素手で作ったのでとても続けられず途中でギブアップ。
後から来た参拝客がこれを見て、

「何じゃこれ?」

といっていました。
冷たくてこれが限界でした。

丹生都比売神社

丹生都比売神社

気温はマイナス2℃。
つららが。

丹生都比売神社

近くの畑の白菜。

丹生都比売神社

ついでに少し高野に登りました。
高野はマイナス4℃でした。大門前でマイナス3.8℃でした。

高野山壇上伽藍

中門前から根本大塔。
中門の守り仏たち。

高野山壇上伽藍

高野山壇上伽藍

高野山壇上伽藍

高野山壇上伽藍

朝から雪2018年01月11日 12時32分54秒

朝、雪が積もっていました。
ワクワクでした。

これはこれはと思い、カメラを持ち出しました。

出がけにカシャ!
まだ暗いのです。


途中の道から走りながらカシャ!
柿の木に積もった雪は風情があります。


大阪に入ると若干少なくなりましたが、線路も白くなっていました。
電車に乗る前にカシャ!


クルマ大丈夫かなと思っていたら、やはり2台ほど側溝に突っ込んでいました。
対向車線に車が何台か止まっているところがあり、どうしたのかなと思い見ると、FRのスポーツカーがタイヤを空転させて動けなくなっていました。
抜け出すためのコツがあるのですけどね。

ともかく通行止めになるくらい降らなくてよかったです。

危ない! 海水の酸性化2017年12月04日 12時51分36秒

今朝のニュースで地球レベルでのCO2増加で海にそれが溶け、海水の酸性化が急速に進みつつあるということを言っていました。

これまでも再三指摘され、海水の酸性化が心配されていましたが、とうとうやばいところまで来たようです。

今までCO2増加による温暖化を海が吸い込んで助けていたのですが、これからは海自体の酸性化を注目していかなければと思います。

海がこれ以上酸性化すれば、生きていけない動植物がたくさんあり、そのことが海洋の砂漠化を促す恐れがあります。

特にサンゴなんかは環境変化に弱いので心配です。

戦争なんかやっている場合じゃないのですけどね。
はやくCO2増加をストップさせなくてはと思っています。

写真は2002年8月の串本の海です。
カヌーを漕いで休憩に海岸に上げ、潜った時のものです。
サンゴ礁がきれいです。
もしこれが枯れてしまったらこれまでついていた魚もどこかに行ってしまうでしょう。
なんとかしなければいけません。

串本の海 サンゴ

テーブルサンゴ。

串本の海 サンゴ

グレが群れています。

串本の海 サンゴ

ネンブツダイとゼニモチハゲです。

昨日は串本で釣りたいと思い、竿もルアーもフルセット持って行ったのですが釣りに行けませんでした。

聞けばこの頃全く釣れないということでしたので、ま、いいかという感じでした。