CB400SSバッテリ交換2019年01月19日 22時33分50秒

今日は朝からいい天気で,どこかに走りに行きたかったが、昨夜何度か目覚めてろくに寝れなかったので、一日もやっとしていた。

フィルムのスキャンをしながら、これまでの健康診断結果をエクセルに入力した、
2001年から2018年までのデータを入力してわかったのは、データのある18年の間で、身長が1.5センチほど低くなり、体重が8kg減、ウェストが6センチ減とそれぞれ変化していたことだった。
体重も今は70kgを超えなくなった。それとともに各数値もよくなってきたのがわかる。

少し残念に思ったのは、2001年のドックの際、歯の治療を勧められていたのに、キチンといい医者にかからなかったことである。
今通っている医者に当時治療を受けていれば、今ほど歯は悪くなっていなかったと思う。当時はしばしば、夜飲んで酔ってしまい歯も磨かず寝ていたという、自身のケアの悪さがあるのだけれどね。

朝からCB400SSのバッテリを交換した。
先日来時々バッテリ上がりをしたので、その都度チャージをして乗っていた。
充電ばかりしていても肝心なときに役に立たなくてはだめなので、交換することにした。ネットでおすすめバッテリーを探し、注文した。
前のバッテリのちょうど半額だった。

今回のバッテリの寿命が割に短かったのは、これまで使っていた充電器はひょっとして開放型バッテリ用だったかもしれず、密閉型バッテリ充電器を使わなかったせいもあったのかなと思い、余った予算でバイクバッテリ専用の充電器も買った。
今度のはどちらにも対応している。

CB400SSバッテリ交換

写真の左が古いバッテリでGSユアサ製、右が今回の台湾ユアサ製。じつは世界ではバッテリと言えばGSではなくYUASAが有名で、レーシングカーもYUASAの赤いYマークのロゴをいれている。
そのYUASAバッテリーの台湾製である。どのくらい持つか楽しみである。

CB400SSバッテリ交換

バッテリ充電器にはクリップのほかに端子つきのコードがついていて、冬などバッテリ充電器をつけたままにできるという。これはありがたい。

CB400SSバッテリ交換

小さいが何となくタノモシイ雰囲気のある充電器である。

CB400SSバッテリ交換

26450kmで交換。こんどはせめて3年40000km位までもってほしいけどね。