車がまた新しい時代を迎える?2019年11月14日 22時29分50秒

1000ccでターボチャージャーを積んだ車が欲しいと思っていた。
スズキのクロスビーしかなかったが、今度トヨタからライズというのが出た。
これなかなかいいなー。
久しぶりに乗りたい車が出てきた。
ついこの間出たRAV4もいいのはいいのだが大きすぎる。
ライズがちょうどいいかなと思う。
フロントマスクも迫力があっていい。
ホイールベースも結構長い。乗り心地はよさそうである。
荷室も結構広い。
この車は売れるだろうね。
1000ccターボというところがいい。
加速もよさそうである。

私が初めて整備したのがトヨタパブリカだった。
エンジンは水平対向の空冷2気筒だった。
軽くて整備のしやすいエンジンで、一人で簡単に下ろせた。
しかし雨には弱く(当時はどの車もそうだったが)
ハンドルシミのある車が多かった。
このとき18だったから、もう50年以上たった。
50年たって自動運転やら電気自動車やらやたら機能が増え、そしてとうとう空を飛ぶ時代になってきた。

昨日は雨が降ってきて撮れなかったお月さんを撮った。
こうこうと輝いていたが少し影が出てきている。
明日は晴れるだろう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kikuo.asablo.jp/blog/2019/11/14/9177043/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。